その4:保育士試験-試験当日(2009年8月)

初の保育士試験、受けてきました。2日連続、9時半から16時まで缶詰は、体力的に結構しんどかったです。特に私の場合、人の多いところでは疲れやすい状態にあるので、試験会場で人がたくさん居ても精神的に耐えられるか…の方が問題だったかもしれません。午前中は気力で乗り切り、午後は眠気が出ない程度に服薬して試験に臨みました。私の席は、前から2/3ぐらいのちょうど中央でした。通路側だったのも含め、私の隣りは何故か全科目いなかったり、前の方も(多分以前に合格したなどで)半分もいなかったので、圧迫感なく受験できたことが、私にとっては幸いでした。

今回の試験に関して言えば、2008年4月や2009年4月に改定された社会福祉や保育関連の法律や要領などに関する問題が大変多かったです。過去問を解く時間がなかったので何とも言えませんが、私がマスターしたつもりの添削課題や実践問題集とは内容が少々かけ離れているように感じたのは私だけでしょうか?

私の受けた会場は1教室150名受験生がいたようですが、全員が全科目受験するわけではない(1度合格すると3年間有効なので以前に合格した科目で今回受験しなくてもよい)ので、科目ごとに受験生が入れ替わります。だから教室も受験生が半分ぐらいしかいない科目もあれば、8割ぐらいいる科目もあり…とまちまちでした。当然、私のように全科目受験された方は他にもいましたが。

私の会場は建物2つに教室も複数使われていたので、全体で何人受験していたのかはわかりませんが、1教室に数名ずつ男性がいたように見えました。それも若い(20代)方から、ちょっと年配の方まで。

とにかく、2日間、倒れず、無事全科目受験することができました。それだけでもホッとしています。

試験は某大学の校舎で、初めてその大学に行きましたが、結構緑が多そうで、敷地内散策したら面白そうだなぁ…と試験会場の校舎から外を眺めながら思っていました。

« その3 | 保育士試験トップ | その5 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31