その3:保育士試験-試験前日(2009年8月)

7月1ヶ月は、子供達の学期末で何かと立て込んでいたり、自分の体調の事などもあり、完全に棒に振った感じでした。その上、7月後半から子供達は夏休み。3怪獣がそろって家にいたり、用事があってウロウロでは、もう夜には疲れて私の方が先に寝てしまっていたり…という悲しい1ヶ月となってしまいました。

そのため、結局8月に入ってラスト1週間でスパートをかけた感じになってしまいました。残り1週間となると、もう体調がどうこうとか言っていられない、とにかくやるだけやろう!という感じですね。学生でいうところの徹夜モードでしょうか。ラストだけは寝る間を惜しんで勉強しました。でも、過去問とか取り組んでいる時間はありません。ですから、今までの添削問題とテキストの見直し、別冊の問題集だけと決めて、その範囲の問題は確実におさえようという方法です。広く浅くやっても余計に焦るだけなので、やれる範囲の事を確実に…といっても確実に身に付いたかはわかりません。でもあくまで「私の」やれる範囲の事はやったつもりです。

そもそも試験を受けること自体、5年以上ぶり。(大学の通信課程に所属していた時以来。)前日は、受験票と筆記用具だけあればいいのに、持ち物が妙に気になったり、久々に変な緊張感を感じました。

会場には車で送ってもらえるので迷子にはなりませんが、今の私には、内容どころか、体調面や精神面で、試験そのものが乗り切れるかが勝負かもしれません。

« その2 | 保育士試験トップ | その4 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31