「今」だからこそ全力で!

今月の勤務日数が23日。
そのうち、今日11/24までに6連勤含め勤務21日終了。
今月勤務残り2日。
おかげで、既に「今月終わったー!」状態な今。

仕事休みの日も、毎週エレクトーンレッスン。
明日がコンサートなので、レッスンも時間が長い日もあり。

昨日、今日は、仕事と練習の掛け持ちでした。
昨日は、午前中にヤマハ日吉センターへ行き、夕方から仕事。
今日は、朝から6.5時間仕事してから、夜にヤマハ日吉センターへ。
帰宅してヘロヘロです。

仕事と練習の掛け持ちより、今回は曲の演奏そのものが体力勝負なのです。
ソロとアンサンブル、2曲演奏すること自体も、
その2曲が真逆な曲であることも、
アンサンブルのソロ演奏とレジスト変更が半端なく忙しいことと。

明日はコンサート本番。
リハーサル込みで昼前から夕方までセンターです。
エレクトーン習い始めて2年5ヶ月。コンサートは3回め。

今季最大級のエネルギーとテンションで臨みたいと思います♬
今、この時間を大切に!
弾けることに感謝して!
様々なことがあった、いま起きている、この1年を振り返りつつ。

仕事帰り、17時50分、横浜市営地下鉄センター北駅前(横浜市都筑区)にて夜景を撮影。

Dc0e612d364b462dbd67b3b04f57bbfc

6連勤ではないが第3弾終了

前々回・前回の6連勤ではないものの、1日あたり4.5時間〜6時間、先週木曜+土曜から今日火曜まで4連勤の週5勤務でした。

とは言っても、先週金曜も、次男の療育で15時から19時まで潰れていたので、感覚としては、6連勤第3弾…です。今月初のフリーのはずだった18日日曜が急遽勤務になった影響も大きいです。

疲れが抜けないうちの第2弾の続きで、本当に疲れが溜まってきました。
隙間時間の昼寝でも凌げなくなり、頭痛が辛くて鎮痛剤のお世話になり続けています。

毎週水曜は休みと言えども、エレクトーン発表会前練習。
結局、発表会当日25日までオフなしです。
でも、ここ2日、昼間調子が悪すぎて、練習できていません。
本番まであと4日。
仕事も木金土と3連勤。
どうにか乗り切らないと…。

今月20日までに17日勤務(正確にはダブル勤務1日あり)。
ここまで来ると走り切るだけ。
自分に喝!です。

私の夢は?

先日、小学校の学習発表会で、三男の将来の夢・やりたいことを初めて知ることができました。
それについて思うところは書いた通りです。

さて、そこで改めて。
私の夢は?

夢というのはオーバーですが、
やりたいこと・やっていきたいことは何ですか?
再び自問自答しています。

やりたいことと、現実の狭間で、進めずにいる私。

殻を破って進むか。
殻を破れるか。

私を取り巻く現実が重すぎるのか。
重いと思い込んでいるだけなのか。
保身に走っているのか。

でも、いま、何があっても、
私が倒れるわけにはいかない。

その中でどう進んでいくか?

仕事をすればするほど、家族を見れば見るほど、悩みが深くなるこの頃です。
もっとシンプルに考えれば良いのでしょうか?
自問自答。

欲張りのススメ

先日、友人から「欲張りだよね!」と言われた。

これは、良い意味で使っている言葉。
本音で語れる友人の言葉だからこそ、私も素直に受け取っている。

ただ、私、そんなに欲張りかな?
その友人の方が余程欲張りだと思うけれど?

言われてから丸1日、そんなことを漠然と考えていた。

私自身は、単純に、やりたいことをやっている、もしくは、やろうとしている「だけ」だと思っている。
ただ、それが複数ある。だからこそ、いくら忙しくても、時間がなくても、複数の事を同時進行しているのは事実。

実際、実家で事が起きようが、自宅で事が起きようが、それらの対応をしつつ、仕事は2箇所続け、エレクトーンを弾いている。
仕事を兼務していることにも理由がある。
1つめは、やりたい・やっていきたい仕事を諦めきれず週1でも勤務している事。
2つめは、我家の時間のやりくりや家計なりの現実を踏まえて、可能な仕事をしている事。
そして、エレクトーンは心身を正常化するために必須なもの。ある意味、心のリハビリ。

確かに、客観的にみると、欲張りかもしれない。
ただ、私の中では、様々なことをやる中で、それぞれのマイナスを相殺し合い、トータルとしてプラスにしたいと思っているし、そうなってきた。そして、意図的にどれかを止めると、そこに注ぐ時間や能力を、残りの事に注ぎ込まなければならないと、自分自身を追い込んでしまう怖さがある。

一時的に、どこかの負荷がとても大きくなり、他の事が停止することはある。
エレクトーンを1ヶ月半以上弾けなかったこともある。
仕事を休職したこともある。
それでも、いま、辞めたいとは思うことは1つもない。

実家や自宅対応のために、私の心身の健康を維持するために、現実問題として、仕事は少しセーブしなければならないと思っている。余力が必要な事態を踏まえて。。

欲張りなこと、様々なことをやるには、時に、広く浅くになるかもしれない。
そこは状況に応じて変えていく必要がある。
それぞれについて、どの程度の力を発揮するか。
全て100%では倒れてしまう。それは昨年の自分が証明している。
100%を求められる事から、0%近くでもよい事まで様々であることも学んできた。

私を取り巻く環境において、様々な制約がある中、やりたい事を、どこまで、どのようにやっていくか。
私が萎縮せず、やっていける環境はどこにあるか。
それを描き続けている時点で、やはり、私は欲張りなのかもしれない。

----------

的確な指摘をしてくれる、気づきを与えてくれる友人に感謝。
友人は、私の方が欲張りだと言うが、私は友人の方が欲張りだと思う。
時に合理的すぎないかと思いつつ、徹底的な下調べをして、マルチに進んでいく友人の姿には尊敬する。

6連勤第2弾終了

前回に続き、1日あたり3.5時間〜6時間と様々ながら、先週木曜から今日火曜まで、6連勤でした。
2度めの6連勤。
前回よりペース配分は考慮できたものの、疲れが抜けないうちの第2弾。
隙間時間の昼寝で凌いだような状況でした。

やはり、睡眠と食事をどうにかしないと、です。

6連勤は終わりましたが、この後も、週5勤務など、あと1週間半は多忙な日々が続きます。
予定があって休むから連勤になっていないだけで、フリーにはならないのが現実です。

今月初のフリーが18日日曜なので、まずはそこまで頑張ります!
その後、エレクトーン発表会の25日までオフなしで再び走り切ります。
そうすると翌26日・28日と休める予定です。

気がついたら11月が終わっているかもしれない。。

試してみました〜化粧品編

…適したタイトルが浮かばないまま第2弾…

今回は化粧品(基礎化粧品)の話。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・メイク落とし等です。
(上記の中でも、日中用と夜用に分かれているものもあります。)

これには2パターンあるのですが、どちらもお試しで3日間使ってみるものです。
・店として販売促進したい商品を、女性従業員全員が試してみるもの
・特定のメーカーさんの商品を、4名程度が試してみるもの
どちらにしても、使ってみての感想、お客様へ伝えたいことなど、コメントを書いて提出する必要はあります。まあ当然ですよね。そのコメントなり、自身が実感したことをふまえて、お客様にご案内していくのですから。

普段、お化粧にお金をかけない、オフの日は基礎化粧品しか使わない私にとって、このお試し商品は、初めて使うものばかりです。
(オフの日は基礎化粧品のみで、ファンデーションは基本使いません。肌が息をしていない感じが強くて以前から苦手なのです。その基礎化粧品すら…ノーコメント…です。)

(私の年齢ぐらいなら価格帯的にも皆さん普通に使っていると思われる)それなりなお値段のする商品だけあって、いざ試してみると、やはり違うのですよね。肌の吸い付き感、肌への浸透感、肌が潤っている感、時間が経ってからの肌の調子など。

物の良さなのか、私が日頃使わなすぎるから良く感じるのか、そこは難しいところです。
ただ、良いものは良い!お試し期間だけ肌の調子が良い感じすらします。
実際お試し後に購入したものもあります。
基礎化粧品代は、今までより絶対的に高くなったと思われます。

今まで化粧そのものに関心がなかった、お金を使う気がなかったのですが、いざ肌の調子が良く感じるとやはり続けて使ってみたいと思うものでして。全てを一気に変えるつもりは無いですが、部分的に取り入れているのは事実です。

化粧品に限らず、自分が良いと感じて初めて、ご案内ご説明ができるのですからね。
お試しで得たことが、次に繋がるようにしたいな、と思うものです。

そして今晩(既に昨晩?)からナイトクリーム3日間お試し中。
さてどうなるでしょう?

試してみました〜絆創膏編

…適したタイトルが浮かばない…

ドラッグストアには、各分野の商品の「試供品」「サンプル」「テスター」なるものが少なからずあります。

その中から、今回は絆創膏の話。

先日、店内の「瓶に入った」商品が(経緯はわかりませんが結果的に)割れたようで、割れた瓶や破片や拭き取った時に使われたと思われるペーパー類が、ビニール袋に入って置いてありました。
…本来は紙袋に入れてからビニール袋に入れるなり、外から見てわかるように注意書きするべきだと思うのですが…
ただ、傍目にはわからず、単なる普通のゴミだと思いその袋を手に取ったところ、ビニール袋から突き出ていたのか、ビニール袋の外に付いていたのか、持った場所が悪かったのか、左手のひらにガラス破片が付いてしまい、ジワ〜と血が出てしまいました。

急いで手を洗いに行き、ガラス破片共々洗い流したのですが、当たりどころが悪かったのか血が超少量ながらジワ〜と出て止まってくれません。とりあえず何か貼らないと…と思っていたところ、社員から、試供品の(商品名は書けませんが)「貼るだけで傷口が治るタイプの絆創膏」を貰いました。そんなお値段高めな絆創膏は我家では使わないので、私はその商品を初めて使いました。

手のひらなのに、しっかりくっついて、その後作業していても剥がれる気配がありません。
透明なので血が滲むのがハッキリ見えてしまうのが難点なぐらいでして。
帰宅して、顔を洗ったりお風呂に入ったり食器を洗ったり、水仕事散々してもしっかりくっついていました。これだけでも十分ビックリです。

結局、翌朝になって外したのですが、傷口はまだ跡はあるものの既に塞がっていて、絆創膏どころか消毒すら不要な状態でした。

いつも安くてたくさん入っているような絆創膏しか使わない私には、目から鱗でした。
価格も良いですが、やはり良いものは良いのですね。
治るまでに貼り替えが必要なら買って使おうと思っていたのですが、半日貼っていただけで傷口もすっかり落ち着いたので今回は買いませんでした。
でも、こんなにすぐ治るなら、1箱ぐらい家に置いてもよいかな?と真面目に思ったのでした。

6連勤第1弾終了

1日あたり3.5時間〜6時間と様々ながら、先週木曜から今日火曜まで、6連勤でした。

正直キツかったです。

明日水曜休んだら、また6連勤です。
各曜日の仕事時間は今回と同じなので、もう少し上手くペース配分できると思います。

1日3時間睡眠と少しの食事で乗り切れる心身になりたいです。
やることは山積みなのに、心身がついて行けません。
まずは睡眠と食事…というのはわかっているのですけどね。

職場における家庭事情

昨年まで私の居た職場の上司は、「家庭事情を職場に持ち込むこと」を避ける方でした。

別に好き好んで持ち込んでいるわけではありませんでしたし、逆に、伝えておかないと「何かあった時に突然迷惑をかけることになる」から話していた…というのが「あくまで私の」意見です。

今年4月以降、ここに書いていること書いていないこと含め、まあ、色々と起きています。 当然、全てを話すつもりはありませんが、仕事に「万が一」支障が出るかもしれないことだけは伝えた方がいいのではないか?と思いつつ、昨年まで言われ続けたことが「私にとってトラウマになってしまった」ため、言えずにいました。

夫が8月半ばから入院した時も、(夜中の緊急搬送でしたので)徹夜明けでどうしても病院に戻らなければならず、そのために仕事を最低でもその日だけは休まなければならない、しかも代わりを探す時間も全くないため、上司にだけは事情を伝え、その日はトップ自ら代理勤務してくれました。それでも、上司に頼んで、他の方には事情を通さないようにお願いし、翌日からは仕事を休まず、退院まで隠し通しました。

どうやっても眠れない食べれない中、仕事か面会かで毎日が過ぎて行き、何故倒れなかったのか不思議な事態になっていました。少なくとも前の上司なら、「ここで倒れたら自己責任論にされるのだろう」と言い聞かせ…。

ただ、次々とやってくる波をひたすら黙って乗り越えていたら、先日、バッタリ寝込みました。
寝込んだ時は1日半夢を見る事もなく爆睡していたのですが、倒れる直前、連日夢の中で、前の上司に注意されて魘されていました。内容は覚えていませんが、要は「持ち込まない」なり「話さない」なりな内容で。だからこそ、毎日疲弊していくもののそれすら言えずどんどん溜まってしまった結果が倒れたのかな?と。

先に書いたように、体調自体は、通常の食事も摂れる範囲で摂りつつ、栄養ドリンクと栄養剤とサプリメントを規定量の倍は飲み、仕事1日半休んだ後からは通常勤務・通常送迎しています。
(流石に私が体調崩して休んだことは知る人ぞ知る事態になってしまいましたが…そもそも私が体調不良で休んだのも初めてでしたし。)

そんな復活しきったのか怪しいうちに、(職場には話していない)他の事が3つぐらい解決していないうちに、また難題が増えました。

散々悩みましたが、今の上司には、時間をとっていただき、一通りの話をしました。
断片的な話ではなく、証拠?持参で。

今の上司には、(夫の入院の時もでしたが)「プライベートを一番に考えること」(←仕事はいざとなれば誰かが変われるが家族の代わりはできないこと)、「私が倒れないようにすること」を改めて言われました。

少なくとも、今の上司は、後から伝わることを嫌う方(何かあったらその時直接自分に言ってほしいと思っている)なので、話して正解だったのかと思っています。夫の入院時もそうでしたが、伝えた上で、職場では(疲れなど)出さないこと、どうしても勤務に影響が出る場合はわかり次第状況を伝えることの方が大事なのかな、と。
「少なくとも今の職場では」それが正しいと思って動いています。

今でも前の事はPDSTの如く魘されたり不眠の原因になったりするので辛いです。
ただ、この件は、正解不正解でなく、状況に合わせてやっていくものなのかな、と思うようにしています。
今月いっぱい、10/29~31は仕事3連休なので、その間は仕事について考えず、目の前のやることだけをやっていこうと思います。
既に29日は過ぎましたが、1日ずっと出かけ続けでした。
既に今日な30日も1日頑張ります!

台風24号の影響

台風24号、現在、大阪付近を通過中らしいです。
今年は、地震も台風も、大阪直撃が続きますね。

さて、この台風の影響で、首都圏もJRが20時以降運転見合せになりました。
私鉄は会社に寄るようですが、我家最寄りの東急東横線は23時で運転打ち切り予定だそうです。

今日、私は仕事だったのですが、台風の影響で、センター北(横浜市都筑区)にあるノースポートモール(=職場の入るショッピングモール)、18時で閉店となりました。他の店舗はわかりませんが、職場であるスクールは、幸いラストのレッスンが17時10分終了予定でしたので、レッスンは予定通り行われました。私も17時半まで職場にいました。ただ、いざ帰ろうとしたら、傘必要?というぐらい小振りでした。

台風何号か忘れましたが、首都圏がもっと影響を受けた時すら起きなかったことが起き、不思議な感じです。前回の台風時に起きた、関西圏のJR全面運休と同じ発想なのでしょうか?

現在、風の影響は受けていますが、関東に直撃するわけでもなく、夜のうちに通り過ぎるようで、明日の朝には晴れるようです。通勤通学に影響なければ良いのですが、なんだかなぁ…。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31