検査終了と経過観察と復職と

…8月振り返りそのX…(2017/08/22火曜日)

21日22日と続いた通院でしたが、どちらも大きなトラブルなく終わりましたconfident

検査結果が良かったことは良い事なのですが、結果として、重度貧血に至った原因はわからないままです。そこはもどかしいのですが、まあ、あとは経過をみるしかありません。現在、鉄剤はずっと服薬しているので、それで改善されるのかどうか、です。次回内科通院は1か月後ですhospital

貧血の改善と共に、身体は動くようになってきましたが、やはり約2週間の寝たきり生活が影響しているのか、食事がままらなかった影響なのか、体力が戻りません。そして周囲からは多くの方に痩せたと言われます。確かに食事も通常以上に食べらなくなっていたので、痩せたのは事実です。ただ、どちらかというと頬がこけただけではないか、と私自身は思っていますcoldsweats01

仕事も、24日から通常勤務に戻る事になりました。教室勤務は実質1か月あいてしまったので、浦島太郎なところもありますし、些細な事を忘れているのではないか、(仕事に対しても職場の人間関係に対しても)不安が不安をあおってパニック症状を起こさないか、と心配は尽きないのです。幸い、その辺りは上司が理解してくれているので、私なりに開き直って、自分の心身管理をしつつ、再出発していきたいと思っていますshine

頑張れ私、ならぬ、落ち着け私、かなgood

復帰第一弾出張が終了しました

…8月振り返りそのX…(2017/08/21月曜日)

5日間の出張、無事終わりましたconfident

今回初参加の企画で、わからない事もたくさんありましたが、一緒に勤務したスタッフに恵まれ、生徒達に恵まれ、日々得る事だらけの中、トラブルなく無事終了してホッとしていますshine

通常の教室勤務では得られない、レベルの高い先生方の授業を見学できたこと、その先生方と話すことから得られたこと、各教室から参加してくる初めて会う生徒たちとの関わり、本部スタッフとしての自分の役割や必要性とは何か、様々なものを見て感じて考えて、本当に得ること刺激の多い日々を過ごすことができましたhappy01

昨晩の打上げ時には更に、スタッフと様々な話ができましたbeer。都内や千葉の教室の方々ばかりで、今後なかなかお会いする機会がないのが寂しくもありweep

スタートは厳しかった私の体調も、幸いなことに、日々身体が慣れていき最終日まで乗り切れました。代わりに、帰宅時にはOffモードでボーッとしていましたがsleepy

色々な意味で大変な5日間でしたが、その分、得るものが多く、終わってしまうのが寂しくて仕方ありませんでした。ご一緒した皆さまへの感謝は勿論、前日まで参加可否が判断できない中、参加を認めてくださった企画責任者や教室責任者にも感謝でいっぱいですconfident

そして終わった途端、今日明日は通院ですhospital
この5日間は通院も休みましたが、まだ経過観察なり検査中なので、今日から通院も復活です。今日の通院と5日間の疲れで、午後は爆睡してしまいましたsleepy

復職しました

…8月振り返りそのX…(2017/08/19土曜日)

予定通り、3日前の16日から何とか復職しました。
そして16日から5連勤出張で、現在都内に1時間通勤の10時間勤務に昼休憩加え、13時間自宅を空けていますtrain。朝7時半出発、夜8時半帰宅。世間的には普通でしょうし、総合職時代からすれば短いぐらいなのに、今となっては13時間空けるだけで大騒ぎ。

子供達の朝昼夕食の用意と、施設預ける準備と、洗濯だけして、気づいたら寝ている。まあ、これだけやればとりあえず大丈夫かsign02と開き直ることにcoldsweats01

復帰2日目からこの時間なので、体力的には正直結構きびしいですが、それ以上に様々な意味で得るもの考えること刺激の多い時間を過ごしていますshine。復帰第一弾がこの出張でよかった、とシミジミ。残り今日明日2日間頑張りますgood。(現在通勤中の車内。)

検査結果と復職と

…8月振り返りそのX…(2017/08/15火曜日)

8月に入って5回目の通院日。
今日は先日受けた「内視鏡検査」の検査結果と、血液検査で、内科に行ってきました。

内視鏡検査の時に、組織採取などがなかったと聞いていたので、大きなトラブルはないと信じてはいたのですが、やはり結果を聞くまでは落ち着かないというか…。

幸い、内視鏡検査は特に問題なし。出血も認めないという診断でした。
血液検査の結果も、1週間前にHb=7を出してしまったものの、今回はHb=9に。
まだまだ貧血の域ですが、前回の数値が悪すぎたので、重度貧血から普通の貧血に、というところでしょうか。ただこの1週間で、身体も随分楽になり、少しずつ起きていられるようになり、ぱったり落ちていた食欲もまだ少ないなりに戻ってきたので、やはり、貧血の影響もかなり大きかったのかな、と実感しています。ただ、貧血の原因がわからないため、次回は婦人科診察となりました。こちらも、出血以外の何かが見つかるのではないか、という不安はありますが、こういう機会がないと受診しないでしょうから、何かあったらそれはそれでラッキーと思うことにしようと自分に言い聞かせています。そのため、また1週間後に通院です。

担当医に復職について聞いたところ、「ドクターストップはかけないが体調と相談すること!」ということでした。まだ家の事をやるのがやっとで、1日起きているのは厳しい状態なので(どこかで昼寝をしてしまう現実)、本当は厳しいとは思うのですが、翌16日から仕事復帰することにしました。16日から20日の勤務は、教室ではなく、公募で通ったもの(出張)なので、原則休めないというのもありますし、私が希望して通ったものなので、ドクターストップがかからない限りは参加するつもりでいました。だから、明日から参加できることに正直ホッとしています。ただ、体力低下は事実。気力勝負の出張になりそうです。

外の世界

昨日は、朝から、職場の外部ミーティングに参加してきた。
初めてのことなので、キョロキョロしてしまうことだらけだったが、とりあえず理解したことは「いち事業所内に留まっているのは狭い・もったいない」ということ。

昨日は知らない方ばかりの中にポツンと参加。
経験者の多い中での初心者参加で緊張していたが、関わるスタッフの方々は、そこも踏まえて気さくに気楽にわかりやすく説明してくれた。勿論、仕事自体には厳しい方々だろうし、分科会など参加しても、経験者だらけなのもあり、話についていくのがやっと。。。

でも、この方々と短期間でも一緒に仕事したら、何か新しいことが見えるのではないか、何故かそう確信できる私がいる。

いざその仕事が始まったら、ひとりアタフタしたり、仕事時間の長さで家族に迷惑かけたり、思うように動けない自分にイライラしたり、他の方々とのレベルの差を目の当たりにしたりするのでは、、、

と思うのですが、でも、それ以上の「何か」が得られる、気づくことができると。

せっかく貴重な機会を得られたのだから、楽しんで吸収して学んで知り合い増やして…

と、1ヶ月半ぐらい先のことなのに、ワクワクドキドキ。

この歳で、ワクワクドキドキできること自体が幸せなことだと思う。
母もチャレンジ!

優先順位を教えること

今回は『単なるつぶやき』…とも言えるのですが…

仕事の優先順位って、いつまで教える必要があるのだろう。

普通に考えれば、締め切りとか、必要とされている時間とか、その提出先などで決めると思うのですが、そう考えるのは、私だけなのかなぁ。。。

新人というか、最初のうち、仕事上に出てくる言葉も相手も関わる方々もわからないような時期なら1つ1つ教える必要があるのはわかるのですが、、、私もそうやって教えてきましたが、、、半年も経って、いちいち順位を教えるものなのでしょうか?

優先順位が異なっているのか、単に1つ1つの作業時間の問題なのか。

ちょっと観察する必要があるのかな、と。

職場状況的に、毎日優先順位を報告させるわけにもいかず。

優先順位の「考え方」を今更教える必要があるのかな?

新人教育の内容すら適材適所で悩んでいるのに、難しいです。。。

でも、どうやって考えているのか、1つ1つの作業が遅いのか、他に原因があるのか、そこだけは見極めないと先に進めないのかな、とは思っています。

マネージメント業務が多くなり、ますます私単独の仕事が進まなくなる現実。

あーーーーー難しい。

有言実行・有言不実行・不言実行・不言不実行

タイトルが長くてすみません。
これは、職場の上司に出された問題です。

『有言実行・有言不実行・不言実行・不言不実行』
罪になる順番は何か?

考えたことが有るようで無い問題を出されたな、というのが正直な感想。

そもそも正答はないですし、考えるポイントによっても答えは異なると思っています。

あくまで、今思う、私個人の見解ですが、

①顧客重視(1):有言不実行<不言不実行<不言実行<有言実行

・不実行<実行…やるべきことをやるかやらないかで優劣
・有言不実行……言ったのにやらない=相手に期待させた分迷惑度が大きい
・不言不実行……言わない=提案していないのだから相手が不満すら気づかない

②顧客重視(2):不言不実行<不言実行<有言不実行<有言実行

・不言<有言……提案できるか否かで優劣
・不実行<実行…やらないよりやるべし/手を借りてでもやるべし

③仲間重視:有言不実行<不言実行<不言不実行<有言実行

・有言実行……言ったとおりにやるのは良い
・有言不実行…言ったとおりにやらないのは迷惑
・不言実行……言わないのに勝手なことをされる
 →仲間としては動きがとれなくなったり作業の見直しを迫られる
・不言不実行…勝手な発言や勝手に実行されるぐらいなら言わなくてよい
 →仲間としては何もわかっていないか考えれないと判断して指示する

4つの単語を並べる方法は順列なので
4!=4*3*2*1=24通り

私はその中から、視点を変えて3つを選んでみました。
さて、上司自身は何をポイント考えたのか、また、何をポイントに考えて欲しかったのか、次回ミーティングの時にでも直接聞いてみたいと思います。

私自身も全く違う時に考えたら答えが変わるかもしれませんが、せっかくなので、今思ったことを書いてみました。他の方の回答や意見も聞いてみたいです。

仕事は2016年度終了

職場は4月が年度末のため、4/28で2016年度が終わりました。
今の仕事を始めて書類上は2年経つことになりますが、諸々あり、実質1年10か月といったところです。

1年前の5月に2016年度体制がスタートしてから、それまでとの違いに戸惑い戸惑い戸惑い…な日々でした。仕事内容が着々と増え、更に夏からは仕事時間も増え、仕事と家庭の両立含め、それぞれに考えることも喜怒哀楽も本当に多い1年でした。正直、昨年の今頃からすると『想定外すぎる』1年でした。無事?最終日の4/28が終わり、ひたすら『ホッ』としています。

GWはこの1年で一番長い連休で、シフト調整含め、旦那と同じ9連休にさせてもらいました。仕事の事はちょっと端に置いて、普段やりたくてもできないこと・やり残していることをどうにかしたいと思っています。

1日目は寝溜めの如く寝倒し、2日目の今日は買物家事三昧。ここ暫く溜めに溜め込んだ、掃除・片付け・買物等、1日で数か月分の家事をしたかの如く。ちなみに、3日目の明日は、怪獣1号の高校授業参観懇談会で半日潰れることが確定しています。

忙しさを楽しむ!

今週月曜から何故?というぐらい不調でしたが、やっと落ち着いてきてココにもアクセスしました。今日明日連休なので、子供達関係の用事はそれなりにありつつ、フル回転からは解放されています。

自己分析ですが、今回は、仕事も家庭の事(主に怪獣達関係)も、それぞれはキャパオーバーしていないのですが、4月新学期で怪獣達関係が色々(物理的にも精神的にも)重なってしまって負荷がかなり増えていた分、トータルするとキャパオーバーになっていて、ひと段落して一気に疲労感に来たのかな・・・という感じです。

今までは「仕事」でキャパオーバーすることが多く、今までの私なら、今の仕事状況なら確実に「仕事だけ」でキャパオーバーしていたと思われるので、仕事に対してのやり方や考え方は、良い意味で変わったのかな、と思っています。やることいっぱいあるし、待ち構えているはずなのに、どこかワクワク感も。新しい事って大変だけど面白そう…みたいな?
うん、私、一歩成長(笑)。

怪獣達関係は進路もあり、避けて通れない事が多くなりそうだけど、先生方含めて周囲に「お願いモード」全開だから、こっちも楽しいと思えると少し楽になるかな。。。

今思えば、PTA本部の時に旦那が入院騒動あっても乗り切れたのは、(入院騒動の方は色々深刻だった…けれど)PTA本部のメンバーに恵まれ楽しかったから、なんだろうな…と。それと同じく、私の場合、今年度は今まで以上に常に忙しくなりそうだから、入院騒動の時と同様、『周囲の皆様に頼りながら何事も楽もう!楽しんじゃえ!』と改めて。。。

仕事の振り返り…思うままに…

この1年で、、、こんなに、、、

社員やバイトの方々と話すようになるとは、
仕事のやり方を考えることになるとは、
業務の幅が着々と広くなるとは、
工程引くことになるとは、
シフト考えることになるとは、
新人の育て方に頭を使うことになるとは、
効率よく仕事をしたいと思うようになるとは、
仕事時間が1.5倍になるとは、
家庭と仕事のバランスに悩むようになるとは、
仕事が楽しいと思うようになるとは、
新しい事をやりたいと思うようになるとは、
トップと直接話す事がこれだけ増えるとは、

あと何だろう…

全てが思いもしなかった。想定外だった。
大変でもあり有難くもある。

昨年5月の人事異動がなかったら、ここまで考えることはなかったかもしれない。
でも、人事異動があったからこそ得たものかもしれない。

新しい環境で大変だったけれど、今も大変だけど、だからこそ得るものは大きいと思う。
色々降って来ることは大変だし逃げたいと思うこともある。でも期待できない方の元に降って来ることはないと信じている。まだまだこれから。もっと悩み乗り越えたいと思う。チャレンジしたいと思う。

…自分がもう一歩成長するためにも…

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31