小林麻央さんのニュースより…

昨日はニュースを見ている時間があまりなかったので、その代わりとばかりに、今朝は朝からテレビ付けって放しで、小林麻央さんのニュース、海老蔵さんの会見を見ています。

昨日は出かけ続けていたため、私はこの事実をネットのニュースで知ったのですが、海老蔵さんの会見を見ると、事実もですが、本人だけでなく家族の想いも伝わってきますね。。。

本人も悔しいでしょうし、夫の海老蔵さん自身は勿論、これから状況を理解できていないであろう子供達を守っていくことも含め、夫としてのやるべきことをも想うと、私や私の家族に置き換えて考えてしまうところもあります。我家の場合は、旦那が倒れて緊急搬送あり、私自身も緊急入院した経験があるからかもしれませんが…。

私自身、1人の母親として、残された子供達の事を想うと、言葉が出てきません…。

一期一会
毎日を後悔せず精一杯生きること
当たり前の事に感謝して過ごしていくこと

朝から改めて考えています。

『人生の終い方』より

これもテレビからですが…ふと思い立って、夜(既に昨晩ですね)、NHKの『人生の終い方』をじっくり観てしまいました。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=05718

今、私自身に何かが迫っているわけではありませんが、怪獣1号2号の出産時に「母体か子か」宣告されて以来、頭の片隅で常に気にしていた事でした。
そこに、2年前から始まった夫の緊急入院騒動が加わり、以前より考えるようになったのは事実です。

勿論『今を一生懸命生きている』つもりですが、その反面、今から、夫の事、怪獣1号2号の生い立ちなど、様々な事がある、ありすぎる我家にとって、事実や思っていること・ 伝えたい事を記録しておくべきなのかな、と、こういう機会に思っては、日々のドタバタに追われてそのままになっているのが現状です。

『題名のない音楽会』より♪

前回はFBの方だけ書いていたようですが、4月に久々にこの番組で『ブラスバンド』を聞いてから、以前より気にして観ています。

今回の内容は、アンケートで選ばれた、昭和vs平成の合唱曲でした。

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2015/contents/Broadcast/0032/

このページには書かれていますが、昭和のトップが『大地讃頌』、平成のトップは『旅立ちの日に』でした。

やはり『大地讃頌』は根強い人気ですね。私の学生時代の記憶はイマイチなのですが、大学のサークル時代は、やはり『定番中の定番とばかりに、レパートリーベスト1の如くよく歌った記憶があります。…といっても、私の場合は、伴奏弾いていた記憶の方が多いのですが(笑)
我家の学区含め、付近の中学校でも、大地讃頌は、合唱コンクールの中3課題曲の定番らしいです。
大地讃頌が単独で有名すぎて、『土の歌』の7曲目ということはどの程度知られているのかな、と思いつつ。

『旅立ちの日に』は、やはり、怪獣1号が歌っていましたね。

怪獣1号は、合唱コンクールの課題曲でもあった大地讃頌、そして旅立ちの日に、両方とも中学校の卒業式で歌いました。だから聴いているだけで超大変だった入試の頃など思い出し泣けてきます。(我家の場合は、入試時期と夫の緊急入院が重なったのも大きいかと。)

まだ小4の怪獣3号が、大地讃頌が弾けるまでピアノを習うとか、今から中3の合唱コンクールで大地讃頌の伴奏を弾くとか言っています。本当に弾けるようになったら、そして、歌うようになったら、家族で合唱ができるかな、と思いつつ、そこまで歌い続けられる曲も凄いなぁ…と思ってしまいます♪

【映画】図書館戦争theLastMisssion

Photo

気づいたら1週間経ってしまいましたが…。

11/8(日)にやっと観に行けました!
初日に行きたいぐらいウズウズしていたのに、結局、公開から4週も経ってからの鑑賞。
内容については書きませんが、以前より色々な意味でPowerUpしていて、予想よりGoodでした!

パンフレットが写真と対談がいっぱいで、個人的には好みです。

これだけ日数経ってしまうと、放映がサラウンドシステムとか色々揃っているような大きい部屋ではなくなってしまうのがちょっと残念だったかな。
ファンとしては、もう1回は観に行きたいところですが、DVDが発売されたら黙っていても旦那が購入しているような気もしますし。

ちなみに、その直前にあったドラマは、仕事で直接は見れず、録画。
そちらもまだ観れていません。
観る時間が欲しい…。

しかし…仕事での某研修前に映画を観に行く私って…。
まあ、旦那と時間を合わせるにはこの時間しかなく、というのが理由でしたけどね。

上映最終日に駆け込み+α

前売り券だけは7月上旬に「せっせと」買ったのに、色々イロイロあって行き損ねていた『ポケモン映画』。
最終上映日の今日になってやっと観に行きました。

行き先は毎度お馴染みのココ。
http://109cinemas.net/kohoku/

…といっても、観るのは怪獣1号と3号の2人だけ(^^;;
…で、親はフリータイム(^^)

その間に食べ損ねたお昼をとり、私、また洋服を買ってしまいました。
どうも、退院してから「気分を変えたい!」の一声で洋服の傾向が変わってしまったこの頃。ただ、この2週間で上下とも3~4枚ずつ買ってしまったので、今日の買物で「多分」ひと段落でしょう(^^;;

画像は今日のお昼です(と言っても食べたのは15時だったような)。
一見豪華に見えますが、レディースセットなので、どれも量は少しずつです。
http://www.kohokutokyu-sc.com/shopguide/detail.php?id=54

20140928

【本】図書館戦争シリーズ

今回は1ヶ月程書きそびれていた本の話。

またまた『映画繋がり』と言われそうですがmovie

『図書館戦争シリーズ』book
筆者:有川浩
角川書店(文庫)

①『図書館戦争』 図書館戦争シリーズ(1)
398p(2011/04/23)
ISBN-10 :  4043898053
ISBN-13 : 978-4043898053
http://www.amazon.co.jp/dp/4043898053/

②『図書館内乱』 図書館戦争シリーズ(2)
410p(2011/04/23)
ISBN-10 : 4043898061
ISBN-13 : 978-4043898060
http://www.amazon.co.jp/dp/4043898061/

③『図書館危機』 図書館戦争シリーズ(3)
395p(2011/05/25)
ISBN-10 : 404389807X
ISBN-13 : 978-4043898077
http://www.amazon.co.jp/dp/404389807X/

④『図書館革命』 図書館戦争シリーズ(4)
385p(2011/06/23)
ISBN-10 : 4043898088
ISBN-13 : 978-4043898084
http://www.amazon.co.jp/dp/4043898088/

⑤『別冊図書館戦争Ⅰ』 図書館戦争シリーズ(5)
317p(2011/07/23)
ISBN-10 : 4043898096
ISBN-13 : 978-4043898053
http://www.amazon.co.jp/dp/4043898096/

⑥『別冊図書館戦争Ⅱ』 図書館戦争シリーズ(6)
322p(2011/08/25)
ISBN-10 : 404389810X
ISBN-13 : 978-4043898107
http://www.amazon.co.jp/dp/404389810X/

否定することもなく、またまた『映画繋がり』です。GWスタートの頃に公開され、映画も1度観に行きました。実は映画を観に行く前に、ふと思い立って買ったものの、何故か読まずにいたら、その続編とやらを旦那がせっせと買ってきて…気づいたら6冊(正確には本編4冊+別冊2冊)揃っていた次第です。

それでもずっと読んでいなくて、ホントに気まぐれで、1ヶ月ぐらい前に6冊一気に読みました。全冊2~3回繰り返し読んでしまいました。

内容は題名の通り。
「メディア良化法」の検閲から本を守るための組織である図書隊に入隊した笠原郁が、教官である堂上篤に不公平なぐらいな訓練を受け、不器用ながらエリート部隊である図書特殊部隊に配属されて切磋琢磨する様子や、堂上はじめとする堂上班メンバーや周囲との人間関係、良化隊と戦う姿なりが描かれています。その中に堂上と笠原とのヒミツや不器用な恋愛模様が盛り込まれています。今の世の中に存在しない「図書隊」なるものを受け入れれば、基本的にはわかりやすい内容です。

先に読んだ旦那から、映画の内容は原作のストーリ通りではないことは聞いていましたが、何せ、映画を観てから5か月以上経って突然読みだしたので、正直、「映画では、この部分とこの部分を合わせた感じだったっけ?」ぐらいの怪しい記憶coldsweats01

元々戦いものは映像で観るのが苦手なので、当然、「キャラ読み」ならぬ「人間関係的」な部分ばかり印象に残っていたので、今回改めて読んでから、またまた「8年ぶりの再会」的なものや不器用すぎる2人の関係に1人ワクワクドキドキモード。全く学習しない私…と思いつつ。(←すみませんこの手のモノに凄く弱いのです。私。)

いざ6冊も一気に読んでしまうと、映画になっているのは1冊目2冊目のあたり(が混ざっている)なので、残りの原作で映画の続編作ってくれないかなぁ…なんて思うものの、原作者が既に『別冊』なる本来の路線からちょっと外れたお楽しみモードを書いてくださっているので、それはそれでいいのかな、なんて思ったりしたのでした。

【本】陽だまりの彼女

先日に引き続き、またまた映画繋がりmovie

今日公開された映画『陽だまりの彼女』の文庫本を読了book

著者:越谷オサム
文庫 342p
新潮社 (2011/5/28)
ISBN-10 :  4101353611
ISBN-13 : 978-4101353616
http://www.amazon.co.jp/dp/4101353611/

映画のネタバレにならぬよう詳細は伏せますが…coldsweats01

10年ぶりの再会という設定や、2人きりのシーンには、1人ワクワクドキドキheart02するところもありつつ、彼女の秘密含め、後半戦はちょっと想定外すぎてついていけませんでしたsweat02。この終わり方は、ハッピーエンドなのか、オチなのか、意味不明なのか…wobbly

【本】そして父になる(映画ノベライズ)

カンヌで有名になり、やっと公開された映画『そして父になる』のノベライズ本ですbook


宝島社 (2013/9/5)
ISBN-10 :  4800215153
ISBN-13 : 978-4800215154
http://www.amazon.co.jp/dp/4800215153

衝動買いし、一気に読んでしまいました。

タイトルのとおり、親子、兄弟、家族…を取り巻く内容なので、思ったより重い内容でした。

映画館へ行くつもりでしたが、しばらく行けないかも…。

映像で観たら、切なくなって泣き出すに違いないからweep

でも、映像観て思いっきり泣いたら何かすっきりするかな…なんて思うところもあります。

私は、妻として、母親として、『日々何を考え何をしているのだろうか』と考えてしまいます。

『真夏の方程式』2回目

私にしては(旦那にしても)珍しいのですが、公開早々に観に行った『真夏の方程式』、それから2週間で『2回目』行ってしまいましたmovie

私自身、映画館に行く頻度は少ない方だと思っていましたが、気づいたら5月に『図書館戦争』、6月・7月と『真夏の方程式』と、3か月連続行っていましたcoldsweats01

同じ映画を2度観たのも『容疑者Xの献身』ぐらいしか記憶にないのですが、こう時間を空けずに2度観たのも初めてかもしれません。

前回のブログにも書いたように、私は原作も何度と読んでいて観に行っているので、今回、新しい発見とか感想というほどのものはないのですが…しいていえば、2度目なので、ゆったりじっくり観れた事でしょうかconfident

あとは、『容疑者Xの献身』とテーマというか問いかけが同じ(ただし答えは逆)なだけに、創りも意図的に同じにしたのかな、なんて冷静な分析などしつつslate

ただ、前回、初レイトショーの醍醐味を知ってしまったので、休日昼間の映画館はちょっと賑やかで落ち着かない感じがしてしまいましたsweat01

ポケモンポップコーンBOX-今年も

昨年8月の私のブログにこんなことを書いていましたがpc

http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/box-f5ed.html

今夏も買ってしまいました。『ポケモンボップコーンBOX』coldsweats01

柄は微妙に異なりますが、今回は撮影していないので画像はありませんsweat01

7月13日から公開されたポケモンの映画、前日夕方になって前売りを購入し、早速15日に観に行きましたmovie。昨年は怪獣1号が1人で観たのですが、今年は、怪獣1号と怪獣3号の2人で。2人とも映画自体2回目なのですが、怪獣3号(小1)は、前回はパパと2人で観ているので、子供同士は初sign01…ということで、2人にチケットの見方を教えつつ、座席までは付き添いました。

ポケモンの映画、今回も、映画の初めor終わりに何か特別なキャラクターがゲットできるらしく、2人揃ってDS持参でdash

しかも、昨年の事を覚えていたのか、当然の如くポップコーンを買わされましたdollar

今回は2人で観るので、ポップコーン+ドリンク2つです。昨年のブログを見る限り、ポップコーン700円+ドリンク250円=950円なっていますが、今回、ポップコーン650円+ドリンク300円だったような記憶が…eye

どちらにせよ、ポケモンBOXにすると通常より高いのですが、当日に限り『おかわり自由』なので、1回おかわりすれば元は取れる計算。今回は、2人で映画中に完食、(時間差で私も映画を観ていたので)こちらの映画が終わるまでロビーで待っている間におかわりを貰ってDSしながら完食、更にもう1回おかわりを貰って帰宅。昨年は怪獣1号だけだったので、おかわりは1回だけでしたが、今回は2回おかわりしたので充分かな…とgood

109シネマズ会員の我家(都合で旦那と私それぞれ会員になっている)は、当然ながら、今回も『109シネマズ港北』(港北東急S.C.内)でした。ポケモンでかつ昼間だったので、満席ではなかったものの、席はそこそこ埋まっていたようですconfident

普段、映画の前売券を購入しないので気づかなかったのですが、当日券だと小学生と中学生の料金は異なるのに、前売りだと金額同じなのですね。これってポケモンだからsign02

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31