エアコン「水噴き出し対応」奮闘記(そのX)

今朝、久々に、子供部屋のエアコンから水が噴いていました…。

一晩エアコンを「除湿」でつけていたのですが、その水が排出されず部屋に出てしまったようです。
以前にも一度「除湿」中に水が出たことがあったのですが、一晩=8時間ぐらいつけていたので流石に溜まってしまったのかと…。

今のところ「冷房」にしている分には問題ありません。

今朝は水溜まり状態で、ちょうど吹き出し口にあたる床も濡れるは、エアコン真下にあるテレビの裏側にも水が散っているは…。
幸い布団はエアコンの吹き出しから離れていたためセーフでした。

早朝に気づき、取り急ぎ(消すには暑かったので)冷房モードに変え、バスタオル持ち込みで水をふき取り…。

その後は、エアコンの掃除と観察。

①そもそも外に水が排出されていない!
除湿でも冷房でもつけていれば少なからずドレンホース(室内機に溜まる水を外に排出する管)から出るはずの水が全く出ていないことを確認。(その下の砂利が濡れていなかった。)

②ドレンホースの詰まり?
ググったところ、水漏れの原因の大半はこれだそうで、まずはドレンホースの掃除。
ところがここで大問題。実はこのエアコン、室内機が3階で室外機が1階。ホースが長ーいので全部を掃除するわけにいかず、1階の出口のところから長ーい棒で何か詰まりがないか見て、掃除機で吸ってみて。とりあえず異常なし。
傾きも確認したところ逆流するような状態にあらず。

③ドレンホースの劣化?
これもググった結果から。確かに3階から1階と長い配管ですが化粧カバーはしているので、早々劣化はしにくいと思われる。

④フィンの結露?
フィンとは、エアコン内部、フィルターを外すと出てくる「金属板が縦にたくさん並んでいる部分」。空気を暖めたり冷やしたりして温度を変える役割をする。急激に冷やすとここが結露し、大量発生した場合に排出が追いつかない場合があるとのこと。そもそも急激に冷やしていないが…念のために対応を。解決策はフィルターの掃除・フィンの掃除ということなので、フィルターを掃除し(これは効率UPのために元々定期的に行っている)、その後フィンの掃除…と思ったらフィンがビッショリ!この原因がわからないので、今回はフィンの表面の水分をふき取り、目詰まりを起こしている可能性も含め掃除機で吸い取ってみました。ところが、フィンはかなり水を含んでいたみたいで、掃除機が水を吸ってしまい中断。掃除機が壊れては困るので次回は(暫くエアコンを使わないなどして)水分が無い時にチャレンジか?

⑤ドレンパンの汚れ?
ドレンパンとはエアコン内部にあり、フィンとドレンホースを繋ぐ部分。フィンで発生した水をドレンホースへ流す役割。フィンに水が溜まっているということは、ドレンパンが詰まっている?と思ったものの、内部なのでこれは今回は対策しようが無く。

⑥エアコンの傾き?
ドレンパンはエアコンの左右どちらかにあるのですが、エアコンの取付がドレンパンが上になるように付いていたら当然水が流れず滞留してしまいます。ただこれに関しては、取り付け後既に7年使っていて今更?それともエアコンの取付都合で傾いた?としか考えられず。とりあえずエアコンが少し上下に動いたのでドレンパン側が下になるようにしてみた。(これはあくまで感覚だけなので誤差なり実質変わっていないと思われる。)

私ができる範囲のことはチャレンジしてみたのですが、エアコンの内部なり、3階から1階への長いホースの途中エラーであっては、私では手に追いない、専門の方に対応していただくしかないので、本日はここまで確認して終了しました。

ここまで作業するのに軽く4~5時間程度かかってしまいました。
ググるのに時間がかかってしまったのも大きいです。

最後に確認したところ、「冷房」の状態では、それまで出ていなかった水が出ていました!
少なくとも他のエアコンと同じ程度に。
(流石に「除湿」にする勇気はなくイマは「冷房」です。)

「冷房」程度の排出なら追いつくのか、「除湿」だと間に合わないのか、①~⑥の確認の成果なのか?
明日以降、切り分けて調べてみたいと思っています。

しかしググると何でも出てきますね。知らぬ言葉が沢山出てきて都度ググっていました。
動画もたくさんありましたが、「エアコンの分解方法」がUPされているのには流石にビックリ。。。

七夕…

今日は7月7日、七夕です。

職場の保育園には笹が用意され、子どもたち(もしくは保護者)が書いた短冊他が飾られています。

昨日仕事後に子どもたちの短冊を見てみたら、「〇〇(アニメのキャラクター等)になりたい!」「〇〇(欲しいもの・好きなもの)が買ってもらえますように!」というのが多く、クリスマスのサンタさんへのお願いみたいだなぁ…と。
子どもの代わりに保護者が書いている方もいますが、子どもの願いらしきものの隣に、親の願いが書いてあるものが少なからずあります。これがまた現実的で…。「朝早く起きて欲しい」「手伝いをして欲しい」などなど。きっと日頃お家で格闘していることなのだろうなぁ…と勝手に想像。

我家の怪獣1号と3号も「〇〇になりたい!」と言っていた時期がありましたが、怪獣1号が動物で、怪獣3号は仮面ライダーだった記憶が…。3歳が通る道なのだろうか?と思ってしまった昨日でした。

我家には笹も短冊もありませんが、書くとしたら何を書くかなぁ…と、考えながらの昨日の仕事帰りでした。

1年前の記録を振り返って…亡弟とのやりとり

弟が急逝してからあと3週間で1年になります。

1年前の昨日7/2は(舌癌の管轄である)耳鼻咽喉科・頭頸部外科の最終診察日(※)、明日7/4は(癌で崩れた背骨フォローの)整形外科の最終診察日でした。主治医は前者なので、私は7/2の通院に付き添い。弟と母を連れて大学病院へ行き、主治医とソーシャルワーカーさんと話をしました。
※以降緩和ケアとしての訪問診療に切り替えたため。当時の話はココに。

結果的に、弟の顔を直接見て話をしたのはこの日が最期となりました。

この頃は、通院の日は疲れてしまって、部屋に上がったら降りてこない…弟でしたが、この日は珍しく降りてきて、夕飯の後、暫く2人きりで話をしました。ちょうど我家の怪獣3号が中学生になり学校生活に慣れたり、ピアノ(ヤマハ)の生活も弟を抜いたところでしたので(弟も小学校卒業までピアノ続けていました)、怪獣3号の話から、自分達が怪獣3号の頃、一緒にヤマハに通っていた頃の話、中学校の部活や先生の話など、共通する懐かしい話をしました。

この日の私の帰宅後と翌7/3のLINEは、真面目な内容で、長い文章になりました。

その後もLINEは亡くなる前日まで数日に1度、落ち着いている日は連日やりとりしていました。
亡くなる前日のやりとりでは、次に実家に行く日は8/1と決めていましたし…。

結果的に、文章は亡くなる前日のLINEやりとり、話をしたのはその最期のLINEから暫くたって突然かかってきた電話が最期となりました。

昨日は仕事もあり、この気持ちをどうにか封印していましたが、今日は…その1年前の通院のこと、主治医やソーシャルワーカーと話したこと、弟と直接話したこと、真面目な内容のLINEなどなど振り返っていました。

結果的に、LINEでも電話でも、
「あとは姉ちゃんがどうにかするから自分のことを考えて!」
ばかり言ったり書いたりしていたなぁ…と。

1年前の今頃の体調が落ち着いている時だったかな、「姉ちゃんには感謝してもしきれないほど感謝している」といった内容を丁寧に書いてきたこともありました。

今日は1年前のそんなあれやらこれやらを振り返りながら、弟とヤマハに一緒に通っていた頃に弾いた懐かしい曲を、弾いたり聴いたりしていました♪。

1周忌を過ぎたら、モヤモヤから少しは解放されるかな?少しはスッキリするかな?

早起きは得?

元々朝が弱い私ですが、最近は朝6時半に目が覚め、30分ほど身体をほぐして(柔軟体操なり足のマッサージなど諸々)、7時に起きる…という生活をしています。(正確には「心がけています」かもしれませんが…。)

ただ毎週木曜日だけは、在宅勤務の夫が7時から仕事(会議)のため、部屋を空けるべく朝6時には起きるようにしています。

ところが、今日は1時間勘違いをしていて(寝ぼけていたともいう)、朝5時に起きてしまいました。
そしてとりあえずリビングに移動して寝ぼけながら日課の体操などなど…を行っていたら、1時間早く起きていたことに気づいてしまいました!!!

おかげで、朝6時前から活動開始。
朝食の用意も、弁当作りも、自身の朝食も、洗濯干しも、掃除も…一通り終わったところで9時でした!!!

通常は9時までに朝の支度をして、怪獣2号を施設に送るなりヘルパーさんに頼むなりするので、洗濯掃除は10時から11時頃に行います。
これが9時に終わってしまった!
なんと2時間も前倒しです!

おかげで、それから休息したものの、いつも11時すぎにアクセスするネットに、10時前にアクセスしているという事実。

さて、まだ10時すぎ。今日は何をしよう?
やはり早起きは「得」なのでしょうか?
何か得した気分になるのが不思議ですね!

問題は、週に1度必ず早く起きなければならない木曜日に限って、必ず仕事があり、20時半帰宅になることでしょうか…( ノД`)シクシク…。

2020年後半戦スタート

今日は7月1日。
なんと2020年下半期のスタートです。

2019年の年末に体調を崩し、復活したかと思いきやインフルエンザに罹り、それが復活したかと思いきや世の中は新型コロナウイルス…

気づいたら半年終わっていた…という状況です。

そもそもこの半年の半分3か月も休校だったり、テレワークにになったり、緊急事態宣言なるものが出たり、イレギュラーという言葉では語り尽くせないことが多すぎました…我家に限らず世の中全体として。

私自身の心身は、大波小波ありつつ収束しつつある状態です。
梅雨や低気圧の影響もあるのか日による波が大きい気がします。

「自分自身」を優先して生活しているので、普通に生活する分にはほぼ影響はなくなりました。
ただ「常に何かある!」のが我家なので、それに耐えうるにはもう一息です。

誕生日のブログにも書きましたが、今は、毎日少しでも、柔軟体操したり、本を読んだり、自分の考えをまとめる時間を取っています。

そして最近は、職場の人間観察、子どもたちの言動や発達、先生方の心の葛藤を観察し、その原因や対策を考えてみることが趣味になりつつあります。0歳から6歳の園児でも、ベテランから新人含め先生方でも、良かれ悪しかれ何か起こったときに、偶然か必然か、トリガーは何なのか、などなど。ただこれは、私が週3・1日3時間勤務だからできることかもしれません。毎日8時間だったら客観的に見る余裕がないかと…。

?回目の誕生日を迎えて

6月16日は私の誕生日でした。
年齢は非公開です。
我家の子供達すら私の年齢を知りません。極秘情報ということで?(笑)

今年はコロナ禍ということで、混む時間を避けて買物と散歩と食事。
3月から電車すら避けた生活をしていたので、出かけたこと自体が3か月半ぶりです。
込みそうな時間帯を避けたからか、どこも人の数は少ないのですが、横浜駅周辺の込み具合だけは既に元通り?で驚きました。
(ただ各停電車だけはガラガラでした。はて?)

年齢が1つ増えたことで何が変わるわけではありませんが…

1年前の今頃を思うと一時的に何も手に付かなくなったり、年末に崩した体調がようやく落ち着いてきたりと、自己管理が難しいこのごろ。だからこそ「自己管理」が今年のテーマだと思っています。そして、自身の興味関心のある様々なことに「今までと異なる視点から」アプローチして見つめ直していきたいと思っています。

20200616_065714277_ios 20200616_111921136_ios

登校再開=巣ごもりくん卒業

怪獣3号くんが3か月の休校期間を経て、6/1から登校再開したことは先のブログに書きましたが…

実は他のところに、この怪獣3号くんの休校中の様子を書いていました。
以前このブログにも書いていますが、「巣ごもりくん(3さい)」は「休校中家に籠っている怪獣3号くん」のことです。
そのため、「登校再開=巣ごもり生活のおわり」をもって、そのページの更新もおわりにしました。

最後に「まとめ」として書いたものをそのままここに転記します。

----------

新型コロナウイルス感染症による休校措置。巣ごもりくん属する横浜市立学校は3/3火曜から5/31日曜までの90日間となりました。1年で一番長い休みである夏休みすら1か月のところ、結果としてその3倍の90日という長い休みとなりました。そして緊急事態宣言が解除されて1週間、長い休校生活が終わり、6/1月曜から分散ながら登校が開始されました。

この巣ごもり生活修了に伴って、「巣ごもりくん日記」も修了させていただきます。

当時中1の巣ごもりくんにとっては、長期休みの嬉しさと、中3卒業生のためのイベントが全て中止になってしまうことへの淋しさ(サークル先輩に挨拶ができない等)で複雑な気持ちのように見えました。そんな様子を見ながら、3月後半から「巣ごもりくん日記」を書き始めました。「つぶやき」機能を使ったのは、毎日書くには140字ぐらいがちょうど良いと判断したからです。結果的に毎日はアップできず数日まとめてアップした事もありましたし、少し遡った事を単発でアップした事もありました。ただ毎日その日にあった事を自分の手帳を見ながら書いていたことは事実です。

3月末か4月初めから、テレビが感染症の話題ばかりになり、罹患者が動画をアップするようになりました。その影響で、巣ごもりくんも一時期いわゆる「コロナ鬱」「コロナ不安」な状況に陥りました。家から一歩も出られない日が続きました。私にペッタリして甘えることが増えました。それを話してくれるだけホッとしましたが、1人抱え込んでいたら…と思うと私が辛いです。
特に動画は、時に啓蒙になりますが、時に不安を増大させます。メディアやSNSの難しさを感じます。

ただ4月半ばからは随分落ち着きを取り戻し、暫く弾けなかった趣味のピアノも弾き始め、「巣ごもりくん(3さい)」という甘えん坊でちゃっかりものなキャラクターを持ちながら、時に13歳に戻る、彼なりのオンオフができてきました。

この3か月、不思議なぐらい生活パターンは崩れませんでした。今までも長期休暇だからといって崩れたことはありませんが、3か月という長い期間でも崩れることなく過ごせたことは感心しています。そして、1日1個お手伝いをすることを当たり前のように取り組んでくれたことに嬉しさと頼もしさと成長を感じています。この期間、父親も在宅勤務でしたので、巣ごもりくんが父親と話す機会も相当増えました。家族とのコミュニケーション、5人家族における家事の大変さ、心の保ち方など、この休校期間だからこそ得られるものを少しでも享受できていたら嬉しいです。

1年前、私が実家事情で不在がちで、我家の生活が巣ごもりくん任せになることが続きました。どうしようもないといえども、そのフォローが大変気になっていました。今回の長期在宅時間で、その分の穴埋めが少しでもできていたら幸いです。

今回「終了」ではなく「修了」と書きました。緊急事態宣言が解除されても、学校が再開されても、第2波第3波含め、まだ新型ウイルスが消えたわけではありません。これから共存していかなければなりません。
またいつ休校になるかわからない状況ですが、少なくとも今回のような「長期休校」は「修了」して欲しいという願いを込めてこの字を使いました。

巣ごもりくん本人もこの文章の存在は知っているものの読んでいません。いつか読んで欲しいと思っています。

新型コロナウイルスは生活を一変させました。私達の意識や心にも影響を与えました。これからの生活がどのように進んで行くのか、まだ始まったばかりであり、手探り状態です。皆さまに平穏な日々が少しでも早く訪れることを願って、「巣ごもり日記」を修了したいと思います。

3か月ぶりに登校開始

90日間、13週(-1日)の休校期間を経て、昨日6/1から分散登校が始まりました。
多くの地域と同じく、横浜市立もやっと始まりました。

遂に…というか、やっと…というか。

同じ横浜市立でも小・中学校で対応が異なりまして、中学校は最初2週間、午前のみor午後のみ登校です。
出席番号で各クラスを2つに分けています。
1科目30分×4科目。

分散登校でソーシャルディスタンスなり3蜜を避けることは勿論ですが…

約3か月も休校でしたので、先生も生徒もリハビリ期間なり新しい学校生活の方式を模索する期間になるのかな、と思っています。

幸い、怪獣3号は、長期休暇でも生活リズムは崩れることがなく、今回も3か月崩れることなく過ごせていたのは幸いです。
ただ、毎日「巣ごもりくん」でしたので、徒歩10分といえども「毎日学校へ行く」ことからスタートです。

全員マスク着用なので、怪獣3号は学校から配布されたガーゼマスク着用にしました。
使い捨てはまだあるのですが、毎日のことなので、暫くガーゼマスクで様子を見ようかと。
このままですと、夏でもマスク着用になりそうですからね。毎日洗ったらガーゼでもどのぐらい使えるのか…?

今日で登校2日め。
今週は午後登校なので、朝から慌てることなく、我家としてもちょうど良い感じです。

「巣ごもりくん」が学校生活に戻れるか、親としては暫く見守りです。。。

緊急事態宣言が解除され…

5/25月曜、最後まで残っていた地域、東京・神奈川・埼玉・千葉・北海道の緊急事態宣言が解除されました。

それに伴って、月曜から連日、学校その他再開連絡がどんどん届いています。

メールも電話もLINEも…
緊急事態宣言が始まった時、延長した時もそうでしたが、今回もまたまた連絡が続きます。

新年度以上の連絡続き、変化続きで、また不安神経所とパニック障害が再発しています。
世の中的にコロナ鬱やコロナ不安と言われるのですから、元々疾患があるものとしては仕方ないですね。。。

我家に関わるところでは基本6月1日から徐々に…ですが、近隣のお店等は順次開店・時間延長してきました。

解除されてもウイルスが消えるわけではないですから、まさに「これから」ですね。

遂にベランダ掃除♪

緊急事態宣言後からは特に「衛生管理のための掃除」が中心でしたが、日々水回りや扉などの除菌掃除を始めれば、当然その他のところにも目が行くようになり…

今日は、遂にリビング前のベランダ掃除を。

広くはないのですが、毎日洗濯物を干すのもあり、土ぼこりの塊に加え洗濯ゴミも落ちています。

天気は曇りながら、ふと思い立って、掃除開始。
掃除道具は風呂掃除用の柔らか目な取っ手付きブラシで。

ホースはないので、2リットルペットボトルでお湯を運びながら(^^;)

まず掃き掃除兼ねてブラシで土ぼこりとゴミを集め…
水の流れる大元の掃除をし…
お湯を流しながらゴシゴシこすって…
最後に全体を流して終了!

取っ手付きのブラシを使ったからか、意外と疲れることなく掃除完了!1時間!

今、コンクリむき出しなので、木目のタイルか、人工芝か、何か敷きたいと思いつつ、計画倒れ早6年。

掃除をする度に「何かしたい!」と思うのですが、どうしましょう…。

今日は掃除しないですが、3階のベランダは横に長い上に屋根がない=もっと土ぼこりがあり雨が直接当たるので、更に悩ましい。
やはりリビング前の2階だけは早くどうにかしたいなぁ…。

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31