緊急事態宣言中のGW

昨年に引き続き、今年のGWも緊急事態宣言発令中で迎えることになりました。

私の住居地は横浜市なので、正確には「まん延防止」地域です。

ただ、横浜市北部なので、ちょっと進めば東京都。
横浜市も時短営業含め、観光地でも制限がかかっており、自身としては「今回のGWも緊急事態宣言中」という感覚でいます。

おかげで、今回「も」特に予定のない、もしくは近場で休息程度の連休になりそうです。

仕事はシフト都合含め、夫婦で4/29~5/5連休ですので、少しゆっくりできそうです。

画像は、1週間前に玄関先の花壇で撮影したものです。

20210426_081324102_ios 20210426_081308485_ios

気づいたら5月です

何となくワラワラしていた年度初め、4月があっという間に過ぎ去り、気づいたら5月!

昨年は4月に緊急事態宣言が発令し、怪獣3号の中学校が3月に続き4月も休校で、例年ある保護者会や説明会の類も当然ながら中止もしくは延期。例年の年度初めのワラワラさがなかったため、今年度は余計にワラワラ感じたのかもしれません。

通常より活動量が少々増えただけで、原因不明の体調不良(心身疲労)もあり。

4月が「あっ」という間に終わってしまったのは、それも一因かもしれません。

新年度開始から1か月経ち、怪獣3号の年間予定(学校行事・部活動・ピアノイベント関係・進路関係など)がほぼ見えてきました。
コロナ禍で修学旅行は既に日程変更です。
その他のイベントも今後どうなるか不明なところが多いです。
ただ、受験生にしてはかならタイトなスケジュールになりそうです。

頑張れ怪獣3号!!!

2021年度(令和3年度)スタート!

2021年度が始まりました。

…といっても、今年度は家族全員大きな変化はないので、比較的平穏です。

怪獣3号の学校が始まると、プリントの嵐になると思われますが…。

私の職場は、新入職員・異動職員・新入園児を迎えました。
ただ、新入園児は初日で短時間なので、全体としては少なく、拍子抜けする感覚でした。
まずは新しい職員を覚えなきゃ!

今年度は、高校受験生である怪獣3号の対応に時間を割けるよう、夫婦でやりくりしていきたいと思っています。

私個人としては、
・新しいメンバーの元で仕事を円滑に進めること
・エレクトーンをもっと弾けるようになりたい
といったところです。

では今年度もよろしくお願いいたします。

2020年度(令和2年度)が終わります

今日で、2020年度、令和2年度が終わります。

怪獣どもが保育園や学生の時は、年度末といえば学年が変わり、書類が返却されて…と何かと追われていましたが、怪獣1号2号が卒業してからは少しは平和になった気がします。

・福祉サービスは仕方ない
とはいえ、福祉サービスが(通常2~3年更新なのですが)諸事情で、怪獣2号が卒業後毎年更新、そこに3年ぶりの怪獣1号の更新が重なり、久々に書類に追われました。福祉サービスも自動更新されるものも増えましたが、基本申請主義なので仕方ないですね。

・学校関係
これだけは学年が上がるごとに少なからず確認して提出…。まあ怪獣3号だけですし、今回は卒業入学ではないので、特に大きなこともなく。

・春休みのない保育園
今回一番「年度末!」を感じたのは、実は、職場である保育園。
我家の怪獣どもも通っていたので、当たり前といえばそこまでなのですが、保育園には春休みがありません。3月31日まで旧学年、4月1日に入園&進級です。卒園式は通常3月20日頃に行いますが、実際は31日まで通えて、4月1日から小1となり学童やキッズクラブ等の施設に移行します。私自身は当初「延長保育担当」という合同保育になる17時から閉園までの保育担当として仕事していましたが、昨年5月頃から週3日中2日は16時から勤務しているため、16時から17時の1時間はクラス担任として入っていました。(その日の先生方のシフトによって、0歳・1歳・2歳クラスのどこか。)
最終日は2歳児クラスに1時間入ることになったのですが、(私は実は当日知ったのですが)16時から2歳児~5歳児クラス合同で異動退職する先生方の「お別れ会」があり、当然ながら2歳児担当の私もそれに参加することに。年度末2回目にして初めてお別れ会に参加し、(しかも他2名の2歳児担任が両方異動退職者で前に出ているため)その間の2歳児対応、トイレやぐずる子の対応を任されてしまい…私、1時間ですっかりバテてしまいました。当然、異動退職の先生方は保護者園児や他の先生方とのやりとりで残っている方も多く。今回は園長先生も異動のため、セキュリティーの問題等もあり、最後は一斉に退勤。この日が最後になる卒園児や、先生の異動退職の園児は、記念撮影をする方々も。
1年4か月超えた勤務で初めて「年度末」をしっかり実感しました。

そして明日からは新しい園児を迎え、新しい先生方を迎えます。
園長先生も変わり、職員も1/3~1/4が入れ替わる今回。
園児の慣らし保育含め、暫くバタバタな職場になりそうです。

----------

昨年は4月早々に緊急事態宣言でテレワークに学校休校に保育園登園自粛など色々ありましたが、今年はどうなるかな?
皆にとって良い年度初めになりますように!!!

ツツジが3月に満開

20210322_022424442_ios 20210328_070701598_ios

画像は 3月22日(月)→ 3月28日(日)

今年は桜の開花もですが、ツツジの開花も早いです。

これは我家の玄関先の植木鉢のツツジです。

冬場に植え替えた時、根付くのに時間がかかり一時期心配したツツジ。

気づいたら蕾になり、気づいたら満開に。

この暖かさで1週間で満開になりました。

今年は例年になく早い気がします。
桜の満開は入学式(4月)、ツツジの満開は5月…というのはもう過去なのでしょうか?

↓こちらの画像は満開のツツジからアップを。

20210328_070726473_ios

怪獣3号中2修了

3月26日(金)、怪獣3号中学校の修了式でした。
遂に中2修了です。
修了して良いのでしょうか!?

当然ながら通知表を持ち帰ってきました。
中2の成績が確定しました。

公立の内申点に中2の成績も反映されるため、少なからず(本人より親が?)気になっていましたが、数値というより、その基礎となる「各教科内の細かい評価」が全面的に上がっていたことにホッとしました。怪獣3号の中学校は通塾率が高すぎて、塾へ行っていない子を探す方が大変なぐらいなのです。しいて言うならば小6の時点で中学受験有無に関わらず通塾率が高いのです。更に高校受験に影響する中2後期期末となれば、周囲が力を入れてきて当たり前。そんな中で、塾無しで成績を伸ばした怪獣3号には正直親として驚いています。

本人は「塾に行かず受験を乗り切る!」ということで、今のところ、通信教育5教科のみです。実際の提出期限等は少し遅れているようですが、本人なりに学習計画し、休日含め、学校の学習・通信教育・そしてピアノを弾く時間をうまくやりくりしているので、今のところ親としては本人の意向を尊重し、塾無しで受験に臨もうと思っています。

実は本人の偏差値というものがわかりません。
塾に行っていないこともあり、外部の模試を受けたことがないこともあり。

ただ、今回の中2の評定をもって、市販の高校受験案内を眺めれば、少なからず偏差値は見えてきます。
親も本人も「行かれる公立」ぐらいののんびりしか考えでいましたが、今回親子で受験案内を眺める事で、少し現実味が出てきました。
公立校も具体的に「このレベル」というのが見えてきて、彼なりに具体的な目標が見えてきたようです。

今、神奈川県は全県学区(県内全域が学区)なので、同レベルで選べる範囲が増え、公立にしても「何を基に志望校を考えるのか?」難しいところもあります。

挑戦するか安全圏か、私立か公立か、具体的なことは半年後になりそうですが、彼なりに理由も含めて具体的なことが見えてきたようで、いや、見るようになり、親としてもちょっとホッとしています。
塾通いが当たり前の中、今の状況でどこまで本人が1人で頑張れるか、その後の進路も見据えて高校をどう選択するか。
金銭面だけなら公立に行って欲しいのが本音ですが、本人がどの道を選んでも応援できるよう、親は見守るだけです。

そもそも、怪獣3号、本当に中3になって良いのでしょうか?(笑)

春探し散策

気づいたら1か月ぶりの更新です。

3月になり、緊急事態宣言発令後のワラワラは落ち着いているものの、年度末に向け少なからずドタバタしております。
昨年の今頃、学校が突然休校になり、中学生の怪獣3号だけ変化の大波の中でしたが、今は夫がテレワーク、他の家族は変わらぬ生活パターンです。

最近はウォーキングができていませんが、毎週日曜昼~午後に夫と2人で散策するのが日課になっています。
昨日は川和町駅(横浜市都筑区)まで市営地下鉄で行き、桜と菜の花を見て、センター北駅(同区)まで歩き、地下鉄で日吉に戻ってきました。
今年は春が早いですね。

画像は川和町駅(横浜市営地下鉄・横浜市都筑区)前の菜の花&桜と、畑からの駅方面です。

20210314_030823134_ios  20210314_025631161_ios
20210314_025440582_ios20210314_025040616_ios

今でも忘れない高校入試

?年前の今日2月19日は、私の第一志望の高校の受験日でした。

?年経っても、未だに、当時の事をはっきり覚えています。
(以前にも何度か書いているかもしれませんが…。)

-----

高校受験前日夜中から雪が降り、試験日当日朝には約30㎝積もっていました。

その中、自宅最寄駅まで30分かけて歩き、時間通り動かない電車を乗り継ぎ、受験校へ行きました。
私は受験教室の中で3~5番目(要は片手以内)に着きました。
結局、試験は1時間遅れで開始しましたが…。

今まで生きてきてこんなに雪がこんなに積もったことはありません。
そして第一志望の受験日。

雪が積もるか、この日には、これからも必ず思い出すのでしょう…。

※ちなみに当時の自宅(実家)も受験校も神奈川県内の話です。※

祝!怪獣1号2号誕生日

20210207_110929658_ios

2月8日は怪獣1号&2号の誕生日。
650gの超低出生体重児として誕生した彼らも遂に『21歳』になりました。早いものです。

昨年無事成人式20歳を迎え、既に社会人なこともあり、既に1歳2歳は誤差の感覚です。
(まだ学生だったら進学・卒業・就職等年齢を感じることも多いのかな?と思います。)

この1年はコロナ禍でのドタバタはありましたが、双子どもは大きな病気ケガもなく過ごすことができました。
今年度は、怪獣1号は変わらず週5(月8休み)で福祉就労施設通勤、怪獣2号は多少変更ありつつ週4生活介護施設へ通所です。
ただ、怪獣2号は、週末のお出かけを始めたり、11月からはヘルパーさんへの依頼を増やし、(臨時で増えることはありますが)基本私が送迎する日は週1となりました。本人対応についてはまだまだ課題はありますが…。
おかげでコロナ禍その他諸々で心身イマイチな私は随分助かっています。

もうお祝いする年齢なのか微妙なのですが、HappyBirthday♪歌って、ケーキ食べました。

発達フォロー・介助の面ではまだまだ、いや、これからもずっと、私が生きている限り続きます。
ただ、幸い身体は比較的丈夫なので、また1年健康に過ごしてほしいです。

お試し企画の「オンライン同期会」

今日、以前の職場仲間と「オンライン同期会」をしました。

同期の中でも、入社後、配属後すぐの研修仲間。
部が一緒だったり、部は違っても仕事内容が同じ等で、研修が一緒になった仲間たち。

団結力が強すぎて?、仲が良くて?、入社時から今でも不定期に集まっていたのですが、私は怪獣どもの介護や育児等で、退職後はほぼ参加できずにいました。
地理的に不便だったのも大きかったのですが…。

今回、一部のメンバーながら「オンライン開催」ということで参加することに!

SNS等で皆とは不定期に連絡をとっていたので、少なからず情報共有はしていたのですが、
私の場合、皆と「顔を見て」話すのは20年ぶり!?
多分双子が生まれてからは参加したくてもできなかったのだと思われます。

最初はネットに繋がる繋がらない…で大騒ぎでしたが、繋がってしまえば、20年のブランクはどこへやら。。。

見た目は年齢相応や年齢以上に…と様々でしたが、会わない期間が長くて話が前後することはあってもちょっとのフォローで話はすぐわかり、
ホントに20年会っていなかったの!?というぐらい普通に話せたのが嬉しくて嬉しくて…。

当初1時間の予定が気づいたら2時間半!

皆で集まるとなると時間場所の問題もありますし、今のコロナ禍では難しいのが現実ですが、オンラインでも充分やりとりできることがわかり、あっという間の2時間半!

今回企画してくれた幹事に感謝!

そして、自宅からならば(怪獣どもの介護育児気にせず)無理なく参加できるので、集まるのではなく寧ろ「オンラインの方が助かる!」「オンラインで開催して欲しい!」と思った私でした。

久々に幅広い話ができて、嬉しさ・懐かしさ…様々な気持ちが混ざっているイマです。

より以前の記事一覧

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31