『今』とは…

今を精一杯生きているとき、人は過去や未来を考えないのだと思う。
良くも悪くも目の前のことに必死になっているとき、人は過去や未来を考える余裕がないのだと思う。
どちらにしても、その人は『今』で満杯、満たされているともいえる。

逆に、過去や未来を考える人は、『今』を満たされていないのか。
少なくとも、満たされているとはいえない、なのだろう。

とはいえ、『今』が満たされていても、ふとしたことで、意識が過去や未来に飛んでしまうこともある。
きっと、心の奥に密かに存在していることなのだろう。本人も気づかないようなタイミングで、何かがトリガーとなって突然目の前に現れる。これは厄介である。本人はそれが自身の中に存在する自覚がないし、だからこそ、何がトリガーになるのかも気づいていないのだから。

過去に経験したこととはいえ、既に消化したはずのことが、突然目の前に現れることがある。
トリガーになるものは、そのことと無関係ではない。ただ、その2つが最初から繋がっているとは気づかず、あとから納得するのだ。心の奥深くに眠っていたことにも気づいていないことが、いつ何をキッカケに目を覚ますのかわからないということでもある。こればかりはどうしようもないのであろうか。

そういうことはいくら年月が経っても片隅に居座り続け、突然現れるのかもしれない。
そういうことは、一生かかっても完全に消え去ることはできないのかもしれない。
そう割り切って付き合っていけばいいのかな。

そう考えると現在も未来も実は同じなのだろうか。
今、想定外のことが起きれば未来は全て変わってしまう。
そのまま歩んでも、いつ何が起きるかは誰もわからない。

だからこそ、今は、『今』だからできること、『今』しかできないことをやろう。

何もしなくて後悔するなら何かして後悔した方がいい。
何もしなかったら何も起きないのだ。
喜怒哀楽、良い事も悪い事も、何かが起きるのは、生きて活動している証なのだから。

………

ここ何日かずっと引きずっていたことを私なりに書き出してみた。
『今』はこの表現が限界かな。

束の間の私の夏休み?

7月末に体調を崩してから早1か月。

私自身の体力不足を感じつつ、怪獣どもの夏休みも終わり、様々な事が元の生活に戻ってきました。

そんな中、8/27(月)~9/1(金)の5日間、仕事が休みになりました。
体調が戻ってきてから初の連休です。

8/15(火)~27(日)は、体調が戻りきらないまま、通院・復職(出張)・復職(教室勤務)・エレクトーンレッスンが順不同で続いていました。動いている中で、少しずつ体力も戻ってきて、食事も摂ることができるようになってきたところで今回の連休です。

私にとっては、やっと夏休みが来た!かの如く、ちょっとホッとしています。

やはり体調が落ち着いている時にフリーな時間ができると嬉しいものです。

1日めの8/28(月)は、約2週間ぶりに完全オフになりました。流石に2週間の疲れが溜まっていたのか、怪獣1号3号は学校のため、朝こそ起きたものの、その後は久々に1日爆睡してしまいました。やはり体力的にちょっと無理していたかな、と実感させられました。

2日め~4日めは、怪獣1号がまだ午前日課なのもあり、一緒に出掛けたり、夏休みに休みらしいことが全くできなかった代わりの事をしようかな、と思っています。

9/1(金)から養護学校通う怪獣2号の学校が始まり、その日は療育もあるので、ここから学校送迎も始まり、通常生活に戻る感じです。

最近、読書をしない私にしては、本をよく読んでいます。この貴重な夏休み、溜まっている家事と、読書と、エレクトーン練習と、今後の仕事について考えるのと、怪獣3号の相手と?、私自身の体調と相談しながら楽しみたいと思っています。

やはり月曜日に何かが起きる

前回のブログに

http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-dd2a.html

なる事を書きました。その追加版で…。

まずは7月10日 月曜日。
一応予定されていたことなのですが、夜、職場上司との本音大会となりました。私が話せずにいたこと、誤解されていたであろうことについて色々と話をしました。直接話をして、完全ではないかもしれないけれど、少なくとも私の想いは通じたかなと思っています。そして、新たな話が聞けたりと、喜怒哀楽ありすぎる濃い時間を過ごし、24時半近くまで話していました。過去最高記録です。

その1週間後の7月17日 月曜日。
このは、珍しく旦那と私の休みが重なり、中山(横浜市緑区)のヤマハの山響楽器まで行き、念願だったエレクトーンの購入手続きをしました。私がヤマハの「大人のエレクトーンコース」に通い始めて1年経ち、やはり楽器が欲しくなった、というところです。
最初は幼児から小学校低学年クラスのグループレッスンで使われる、簡易モデルで考えていたのですが、担当の営業さんと予算その他諸々話をし、結果的に型落ちの中古にしました。STAGEA01カスタムの中古です。
エレクトーンのサイズとして、レッスンでも使っている通常サイズのものの方が良い事、音は必ずしも最新(STAGEA02)である必要はなくエレクトーンがあることが重要であること、型落ちと言えども5年以内のものでありメンテナンス等問題はないこと、カスタムモデルならばバイタライズ(中身の変更で02へのバージョンアップ)が可能であることなど、汎用性と本来購入予定だった機種と今回の中古との価格など、諸々加味して、こちらに決めました。

(このエレクトーンは28日金曜日の朝に無事搬入されました。それは別途。)

そして直近の7月24日 月曜日。
実は、この日、朝、全く起きれなくなりました。パッタリ動けなくなり、朝食は子供達に任せ、昼は買い弁で頼み、夜はコンビニ弁当に。仕事休める状況でないのは頭でわかっているのに、身体が全く動かず、職場への電話もできず、怪獣3号に電話をしてもらう事態に。そしてほぼ1日中横になり、夜になり、やっとその日初めて食べ物飲み物を口にしました。ここまでパッタリ動けなくなったのは何年ぶりだろう?というぐらい久々な事態です。

…ということで、結果的に、『何かが起きる月曜日』継続中です。

6/5、6/12、6/19、6/26、7/3、7/10、7/17、7/24

一体いつまで続くのでしょうか?ここまで続くと月曜日が怖いです。

何かが起きる月曜日

ここ1か月半ぐらい、『月曜日』に何か起きることが続いています。

自分に起きていることを見直す限り、週の始めだから、というのはほぼ関係なく…。

後から考えたら、あれもこれも月曜日だった…みたいな感じでしょうか?

振り返ればもっと前からになるかもしれませんが、少なくとも、私が自覚している、明らかに何かが起きた、と思うようになった最初の月曜が6/5。

6/5、6/12、6/19、6/26、7/3、7/10

重要な事を聞いたのも、話したのも、嬉しい事があったのも、喧嘩したのも、話し込んだのも…思い返しても最近「起きた!」と思うこと全てが月曜日に集中しています。

そして今日も月曜日。6/5から数えると6回目の月曜日。

今日も何かが起きるのでしょうか?

今から今日1日を恐れている自分がいます。。。

平穏な日が送れますように…。

----------

自分の信念や想いを振り返って心を落ち着けようっと。最近のブログの書き込みから。

今起きていることには意味がある。
忙しいを楽しむ。
信じる。

一期一会。
毎日を後悔せず精一杯生きること。
当たり前の事に感謝して過ごしていくこと。

無題

1週間前のブログに

一期一会。
毎日を後悔せず精一杯生きること。
当たり前の事に感謝して過ごしていくこと。

という言葉を書いていました。まだ1週間前なのに、既に1か月前かの如く。。。

最近、心身ともちょっと疲れているな、と感じています。

こういう時こそ、と、仕事休みの日にランチしたり、隙間時間に気分転換しているのですが、負荷の方が大きいのか、大きすぎるのか、どうにもうまく解消されていない気がします。

この1週間、ちょっとしたことで、すごく感情的になってしまったこと、大泣きしてしまったことがありました。

迷惑かけた方がいたら、本当にごめんなさい。

上の言葉を想いながら、1日1日を大切に、落ち着いて過ごしていけるようにしたいものです。

7月です

今日から7月。気づいたら、6月が終わってしまいました。

2017年も半分が終わった事になります。早いものです。。。

この4週間、予想以上に濃すぎる日々を送っていました。

家族のことも、自身のことも、色々ありすぎて、優先順位が付かない事態でした。

あ、誰かが倒れたとか入院したとかではありませんので。。。

途中、息切れしていたように感じます。

私がその辺で転がっていたら水でも撒いておいてください…と言っていました。

私に関わる多くの方々に心配されました。

本当にありがとうございます。

あまりに濃すぎて、突然忙しくなった4週前の日が既に数か月前の如くです。

収拾したのか?と言われれば、部分的にしたけれど、また続いている、です。

新たに発生するものもありますので、7月も状況の読めない事が多々あります。

喜怒哀楽の中、一つ一つ、一歩一歩です。

小林麻央さんのニュースより…

昨日はニュースを見ている時間があまりなかったので、その代わりとばかりに、今朝は朝からテレビ付けって放しで、小林麻央さんのニュース、海老蔵さんの会見を見ています。

昨日は出かけ続けていたため、私はこの事実をネットのニュースで知ったのですが、海老蔵さんの会見を見ると、事実もですが、本人だけでなく家族の想いも伝わってきますね。。。

本人も悔しいでしょうし、夫の海老蔵さん自身は勿論、これから状況を理解できていないであろう子供達を守っていくことも含め、夫としてのやるべきことをも想うと、私や私の家族に置き換えて考えてしまうところもあります。我家の場合は、旦那が倒れて緊急搬送あり、私自身も緊急入院した経験があるからかもしれませんが…。

私自身、1人の母親として、残された子供達の事を想うと、言葉が出てきません…。

一期一会
毎日を後悔せず精一杯生きること
当たり前の事に感謝して過ごしていくこと

朝から改めて考えています。

優先順位を教えること

今回は『単なるつぶやき』…とも言えるのですが…

仕事の優先順位って、いつまで教える必要があるのだろう。

普通に考えれば、締め切りとか、必要とされている時間とか、その提出先などで決めると思うのですが、そう考えるのは、私だけなのかなぁ。。。

新人というか、最初のうち、仕事上に出てくる言葉も相手も関わる方々もわからないような時期なら1つ1つ教える必要があるのはわかるのですが、、、私もそうやって教えてきましたが、、、半年も経って、いちいち順位を教えるものなのでしょうか?

優先順位が異なっているのか、単に1つ1つの作業時間の問題なのか。

ちょっと観察する必要があるのかな、と。

職場状況的に、毎日優先順位を報告させるわけにもいかず。

優先順位の「考え方」を今更教える必要があるのかな?

新人教育の内容すら適材適所で悩んでいるのに、難しいです。。。

でも、どうやって考えているのか、1つ1つの作業が遅いのか、他に原因があるのか、そこだけは見極めないと先に進めないのかな、とは思っています。

マネージメント業務が多くなり、ますます私単独の仕事が進まなくなる現実。

あーーーーー難しい。

祝!?私の誕生日

201706161 201706162 201706163 201706164 201706165

私の誕生日(6/16)から2日が経ちましたbirthday

誕生日に際して、Facebookタイムラインに加え、messengerやLINEなど個人的なものも含め、メッセージを沢山いただき、本当にありがとうございましたhappy01

旦那が最初に倒れてから3年5ヶ月が経ちました。その経験があるからか、誕生日を夫婦揃って、家族揃って迎えられる事、本当に有難く感じていますconfident

今年は高3双子怪獣2匹分の進路に追われつつ、仕事も追われまくっています。正直、様々な事が予想外に起こり、かなりキツイです。しかし、物理的身体的には厳しくても、その割には、精神的には不思議なぐらい意外と落ち着いています。避けられない道なので、関係する皆様に程良く頼りながらの毎日です。

「今起きていることには意味がある」
「忙しいを楽しむ」
「信じる」

今、まさに、私の信念とテーマを試されているのかもしれません。いや、試されている日々かとdash

支えてくれる家族は勿論、私や家族に関わる周囲の皆様に感謝しながら、一歩一歩進んでいきたいと思っていますconfident

また1年、よろしくお願いしますshine

今回の誕生日は、5月に行きそびれた珊瑚礁(七里ヶ浜)restaurantと三島スカイウォークshoeへ行って来ましたrvcar。画像撮りすぎたのでココは5枚だけ、他はインスタへUPしましたpc

3年半ぶりの福岡帰省

義父の命日かつ23回忌にあたる6/11、3年半ぶりに福岡に来ました。
義母、旦那と3人で日帰りです。

現在は義実家も神奈川県内なので、私が福岡へ行く機会は無くなってしまったのですが、今回は、節目かつ命日が日曜になり、福岡行きが決定。
義父含め、旦那側親戚お墓参りツアーです。

義実家の上京が決まってから、旦那の入退院もあり、福岡および宗像へ行く機会はゼロになってしまうのかな?と思っていました。今回、久々の帰省ならぬ旅で、結婚してから年1~2回といえども必ず来ていた場所に戻って来れて、嬉しいと共に、何かホッとしたものがあります。

いつもは車で帰省していましたが、今回は流石に飛行機です。私は飛行機に乗ったのも実は10年以上ぶりです。

日帰り福岡、身体は疲れますが、お墓参りは勿論、懐かしい景色や食べ物に出会えて、来た甲斐がありました。

画像は
①往きの飛行機(ANA241 0725福岡空港発→福岡空港)
②機内からの富士山
③関西上空からの雲の様子 厚い雲と青い空と 機内それなりに揺れました
④福岡に来たら必須の「ごぼ天うどん」と「かしわおにぎり」
⑤元実家付近の変わらぬ景色

201706111 201706112
201706113 201706114
201706115

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31