IPアドレスが変わっていた!

先日、『ネットワーク復活』というブログを書きましたが、その際に(私は理由がわからないのですが)IPアドレスが変わっていました。

ネットワークに関してはいち利用者でしかないので、IPアドレスが変更したとは全く浮かばなかった私。ネットがやっと復活した…と思ってブログ更新したり何なりしていたのですが、ブログのアクセス解析を見ていて疑問に。復活後PCを使うようになってから丸3日経ってブログアクセス数に妙に波があることに気づき、確認してみたところ、自宅のネットワーク使用時のIPアドレスが変わっていたことに気づきました。つまり、波の原因は、新しいIPアドレスでアクセスしていたため、私自身のアクセスまでカウントされていたことにありました。

早速、カウント除外アドレスに登録し直しました。

日頃、全体のアクセス数より、「アクセスの多い記事はどれか?」しか見ていないので、気づくのが遅れたのも無理はないのですが…と自分に言い訳をしているところです。

そもそもネットワーク環境の何をどう変更したのかを正確に把握していなので、これ以上は旦那に講義してもらわないと書けません。ということで、今回はここまで。。。

Win10のメールアプリへ

PC上のメールソフトの話。

以前は『Becky!』を使っていましたが、ここ5年半ぐらいは『Mozilla Thunderbird』を使用してきました。この時は、PCの変更に合わせて、有償ソフトから無償ソフトに切り替えました。

http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/beckythunderbir.html

このブログ、記載ミスがあるはずなのに5年経っても未だにアクセス数が多く、私の方がビックリしています。

ところが、ノートPCを変えてからなのか、Win10にしてからなのか、Thunderbirdのバージョンも上げているのに、Googleメールの受信が不調になってしまいました。

注)現在WindowsタブレットとWindowsノートPCを使っていますが、以前のノートPCはWin7で、Winタブは購入時Win8.1→Win10、ノートPCは購入時Win10。現在5つのアドレスを使っていますが、iPhoneで全てのメールを受信設定していたので、Win8とWin10どちらのタイミングから不調になったのか記憶が…。。。

Googleメールの受信エラーをGoogleさんに聞いてみたのですが、いまいち原因が特定できないため、諦めの早い私は、試しに『Win10メール』を使ってみようと設定してみました。

そしたら、設定があっけなく終わってしまいました。

http://fctv.mitene.jp/mailsetting/windows10_pop.html

ググってみたら一応こんなものもありましたが、そのまま誘導されるがままに設定したら終わってしまいました。唯一『Itscom』のアドレス設定だけユーザー名とPW設定を間違えていた(『Thunderbird』でPWをどこで設定したのか思い出せず)ぐらいで、その他はアドレス入力だけしかしていません。それだけで方式等は自動的に判別してくれたようです。受信送信方式など入力していないのに送受信できてしまいました。あ然。。。

メールに限らず、使用ソフトやアプリの変更は、PCの変更時に行うかどうかかと思うのですが、その都度、設定が楽になっていくような気がします。ありがたいことなのですが、ブラックボックスのまま使っているのは、元ソフトウェアエンジニアとしてはどうしても違和感が。。。

ちなみに、今回はメールBOXの移行はしませんでした。
最近はメールよりSNS利用が多いですからね。
古いメールを見たければ受信済みのメールをThnderbirdから読めばよいかと。

ネットワーク復活

我家のネット環境が、原因不明で不安定になっていました。

正確には、PCからは不安定ながらどうにか繋がっていたのですが、iPhoneからは自宅でもWi-Fi環境が全く利用できず、ずっと4G回線で使わざるを得ないという状況に。
(むしろ外出先でのフリーWi-Fiなら使えるという実態。)
おかげで、今月の通信料は怖い事になっています…。

我家のネット環境は、ネットワーク技術者でもある旦那が全て管理しているので、私はなんとなくしかわかっていませんし、設定詳細は全くわかっていません。うーむ、もっと単純な設定にしてくれればいいのに、私には必要以上に複雑にしているようにしか見えないのが何とも言えず。それなりのメリットがあるからそうしているのでしょうけど、こういう事態が起きると、旦那でしか直せない、しかもその旦那が仕事が忙しすぎてネット調査どころではなかったこの1か月。流石にもどかしい日々でした。。。

この1か月、残業休日出勤の嵐だった旦那も、数日前にやっと落ち着き、昨日やっとネットワーク環境をちゃんとチェックできたようで、無事復活しました。やはり、1か月利用できなかったのは大きかったです。逆に言えば、それだけ、ネット依存な今、ということなのですね。

…ということで、色々UPできなかったこのブログも、振り返り含めて徐々にUPしていきたいと思います。

iPhoneのBackupが…

私の使用する端末は、大型ノートPC・Windowsタブレット・iPhoneの3つあるのですが、1か月ぶりぐらいにメイン機の大型ノートPCを立ち上げました。

何かとWinタブで済ませていたので、セキュリティーソフト・音楽データ管理・そしてすっかり前回の記憶がないiPhoneのバックアップなど…メイン機ならではの作業をしたかったのです。

(本当はハンディカムの残容量がかなり少ないので、データ整理兼ねて、怪獣3号の2月の『1/2成人式』や、3月の『ピアノグループ発表会』の撮影データをPCに落としてフォーマット変換したい…とかあったのですが、何故か上手くいかなかったのでこれは断念。原因不明。)

一部過去撮影したビデオデータのフォーマット変換などやりつつ、音楽データの整理も終わり、最後にiPhoneのバックアップ…と思ったら驚愕…

なんと、4か月もバックアップを取っていなかった事が判明!

元々画像データだけはDropBoxに飛ばしていたので、iPhoneに重要なデータがあったわけではないのですが、あまりの放置期間に私自身が唖然…。

我ながらちょっとショックだったので、これだけは片づけてから寝るかな…って既に夜中3時(笑)。

Thunderbirdのプロファイル

1年半前、Winタブを購入したとき、メールをそのまま引き継ぎたかったので、こんなブログを書いていました。

『Thunderbirdのプロファイル移行』
http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/thunderbird-f17.html

ブログに書いた!という記憶はありましたが、内容は、案の定、すっかり忘れていました。

これを見ながら作業しています。

他のソフトはダウンロードした方が確実かな(関連ファイルまで移行するとなるとねぇ…)と思っていますが、いざ、最低限必要なソフトって何?と考えると意外とすんなりこない。

ブラウザとメーラーとセキュリティーとSNSは入れたので、あとは、プリンターのドライバーソフトと仕事関係と『iPhone関係』かな。
(Win7以前から持っていたものは、Win10で動かないのでは…とちょっと心配も。)

約5年ぶりに新ノートPC登場

約5年ぶりに、私の『ノートPC』(メイン機)を買い換えました。

今回は私専用ではなく、怪獣1号との共用です。一応。

一応というのは、実際、怪獣1号がどの程度使うか未知数のためです。
ただ、高校のゼミでPCを選択し、本人も(まだ進路は未定ですが)PCを使う世界には行きたいそうなので、高校生のうちに少しでも上達して欲しいと思っています。

今のノートPCが、購入して約5年。
当時は持ち運びも考えての13インチでしたが、現在、iPhoneでネットが一通り利用でき、1年半前にはWinタブを購入したので、今回は価格もですが、在宅での仕事の事なども考慮し、一回り?二回り?大きく、かつ性能UP前提ということで、

『15.6インチ・メモリ8G・ハード1T』

です。

以前のノートPCは、5年前にしては頑張って、メモリ4G・ハード500Gを購入しました。だから5年保ったといっても過言ではありません。

今回のスペックでを国内製で購入すると、どうやっても15万以上してしまうことや、現在私のWinタブ、旦那のノート(旦那のメイン機はデスクトップだから)として価格優先的にASUSを使っていたのですが、特に問題がないので、今回のノートPCもASUSにしました。一応2ケタ万は避けられました。ふぅ。

まあ、今までのノートがWin7、WinタブがWin8.1、新ノートがWin10となり、Win8すら慣れていないのに…とか、ASUSならではのソフトがあれこれ入っていて邪魔!と思う事はありますが、そこは仕方ないと諦め。今まで某F社のノートばかり買い続けてきたので、デフォルトで入っていた移行ソフトがないとか、当たり前のものが入っていない感はありますが。

まあ、メインのデータはクラウドで移行したので、あとは、ブラウザとメールの設定をすればどうにかなるかな、と。仕事用のソフトとか細かいことはまた後日かな?

しかし、13インチのノートで既に電源が1時間ぐらいしかもたない(常に電源差しっぱなし)上京で、Winタブの10時間は小型だから想定内として、今度のノートが7時間保つらしく。やはり性能上がっているんですね。結果的に、性能と価格が想定内で済んで、私としては満足です。

Winタブと新ノートPCを並べたら、大きさが約倍違いました。なかなか笑えます。

Pc

もちろん、他のPCも見ましたが、PCで音楽いじりたいとか、画像をいじりたい…なんて言い出したら、Macで30万とか50万とか出さないと…って感じでしたけどね。うん、それはやめよう。価格もですが、いじり始めたらハマる可能性が大きすぎて…。

ブログ本作成方法…健忘録的に

このブログ、実質上「私の日記」状態なので、気が向いた時に本にしています。

以前は、このブログ元であるココログで『ココログ出版』なるものがあったのですが、サービスが終わってしまったため、昨年は別のサイトを利用しました。
※2014年3月に調べた結果は掲載済み※
 http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-f866.html

偶然ながら、昨年のちょうど今頃、GW中に作成していましたが、記録が全くなく、作業方法もすっかり忘れていたため、今回は書き示しておくことにしました。

今年は昨年と同じく、次のところを使いました。

『ブログ出版局』
https://print.cssj.jp/

各種ブログからPDFファイルを作成し(作成・作り直しも無料)、申し込みます。

今回は、この作成の際の詳細設定についてもメモしておきたいと思います。
正直、昨年2015年5月(このサイト利用が初めてだったからか2013年度版だけ作成していました)の設定は、正直わかりません。原稿依頼用のPDFデータでしか残っていないため、日付有無のような見た目はわかるのですが、フォントサイズなどは正式な情報が残っていません。昨年作成したものを見ながら同じかな?という文字サイズ等で作成してみましたが、こればかりは、完成して見比べてみないとわからないと思います。

ま、それはそれでいいか、ということで、来年度また1から悩むのも癪なので(笑)、今回の設定を書き残しておきたいと思います。ちなみに、今回は、何故か昨年作成しなかった2014年度版と、2015年版を作成しました。

――――――――――

1:上記サイトをクリックし、右端から「ブログを本にする」をクリック

2:「データのアップデート」ページ
   ①ブログデータの準備
    ・ここで使用するブログサービス(ココログ)を選ぶ
    ・そのサービスでの設定方法が別画面で表示される

       ココログの場合、
       記事一覧から記事をチェック
       →「読み込み/書き出し」を選ぶ
       →「書き出し」で右クリックで「ファイル名を付けて保存」でファイル作成(.txt)

   ②ブログデータのアップデート
    ・ブログのURLと①で作成したブログファイル名を入力し「アップロード」クリック
    ・PDFファイルが自動作成される。

3:「ブログ本の本文見本を作成」ページ
   ①本の概要(題名・要約・著者)
   ②本にするブログ記事の範囲
    ・カテゴリーや日付範囲を設定(デフォルトはこのブログの全日付になるので注意!)
    ・その他の私の設定は…
     モノクロ印刷/リンク先の画像を利用/目次を作成/文字色を全て黒/
新現代文芸2(横組)/
     表示させる「目次・タイトル・本文」のフォントは全て一番小さいものへ/本文は日付表示/
     目次は記事名のみ/ページ欄外はなし/入力内容を保存(→手直しが楽)

4:「書籍「○○」の本文見本」ページ
   3の条件で作成されたPDFデータが作成されるのでAdobeReaderで内容を確認
   「見本を再作成する(見本をつくり直す)」or「表紙を選択する」をクリック
    ※前者は2へ戻る

5:「書籍「○○」の表紙を作成」ページ
   表示に関する設定を行う
    ・私の設定は…
     設定標準/縦縞(今回は2013年度版と同じ模様で色違い)/表紙の表記内容を一部変更

6:「書籍「○○」の表紙を作成しました」ページ
   文字を含めた表紙が表示されるので確認→変更or見積もりへ
    ※前者は5へ戻る

7:「ご注文」ページ
   製本料金表示(見積もり)・冊数の設定・送付先入力

8:「注文内容のご確認」→9:「ご注文情報」決済選択→10:「クレジット決済」

――――――――――

動画のフォーマット変換

動画を撮影しても後処理が面倒とか、撮ったままで結局見ない!など、実家での経験(笑)もあり、動画はあまり撮影せずにきました。

とはいえ、怪獣どもの行事・発表等で必要な時は、デジカメの動画撮影機能を使う程度にしていました。それならPC上でも簡単に見たりできるからという理由で。

それをDVDに…なんて作業は、必要があれば旦那にお願いしていました。
そこまで作業する気が起きないというか、そこまでやりたくないからデジカメまでにしていたのですが…。

昨年、ずっと買わずにきたビデオカメラを遂に購入してしまいました。怪獣3号のピアノ発表会前に。昨年に限れば、怪獣1号2号の卒業式と入学式もありましたので、
『まっいいか、使い道はあるし!』
という感じでした。
(これで撮影した画像をDVDに…なんて作業は当然、私は理解していません。)

ところが、最近、iPhoneでも簡単に動画を撮影したり、観る事が出来るため、ちょっとした時に、iPhoneで撮影したり、逆にiPhoneに入れておきたい動画が出てきてしまいました。

といって、当然、今までそこまでの作業に興味がなかったので、今更、何をどうすればいいのでしょう…状態。

一応、過去に画像処理なぞ仕事でしていたので、いざ、必要な画像をiPhoneにコピーしようとして怒られても、『フォーマットさえ揃えれば観れるんでしょ?』ぐらいの感覚で、そのうちそのうち…と思っている間に、処理したい動画を1年ぐらい放置していました。

そして今更ながら、ググって、フリーソフトをインストールして、そうしたらHDD容量が足りないとか怒られて、どうにかインストールして、フォーマット変換して…現在変換中にコレを書いています。

画像や動画に関するソフトは、今まで(なんとなく)関わらないようにしてきたので、いざ調べてみると、フリーソフトがちゃんと存在するのね、その程度の作業で済むのか、という感じです。

画像や動画をいじりだすとハマりそうで怖いので、簡単な範囲までにしておきたい…と心では思っているのですが、果たしてどうなることやら…。

とりあえず今日のところは、「変換した動画がiPhoneで読み込めて見れればOK」というところですが、変換が終わる前に、次の用事の時間になりそうなので、この続きは夜か明日の作業になりそうです。報告はまた後日に。

とりあえず、今日インストールしたフリーソフトは
『Any Video Converter (フリー版)』
http://jp.any-video-converter.com/any-video-converter-free.php
です。

気分転換にブログで遊ぶ

このブログですが、気分転換に、久々?に、背景画像を変えてみました。

…といっても、ココログの既にあるものから選ぶだけですが。

ここしばらく緑系でしたので(途中、同じ柄で薄いGreenから濃いGreenに変えています)、今回、何となくピンク系にしてみました。でも、見慣れているからなのか、他のものがピンとこないからか、結局、同じ柄のピンクにしました(笑)。

…と書きながら、数日後には変更しているかもしれませんが。

本当はそれよりも、怪獣どもの発達に関する事と、資格について(現在左側にリンクさせているもの2種類)の対応に悩んでいます。
(今、確認したら発達関係は2年前で止まっていました。)

もう少し詳しく色々書きたいので、それ専用の場所(=独立したブログにする)を作ろうと思いつつ、そのままになっています。一番早いのは、この『ココログ』で複数ブログを持つことなのですが、有料になるのでどうしようかなぁ…というところです。だからといって、今更他のブログを1から使うのも抵抗があるといいますか、慣れるまでに時間かかりそうで。そもそもこの2種類をそれぞれ独立させるかも悩んでいるのですが(そうすると3つのブログを併用することになる面倒さのため)、ただ、それぞれ独立させるとしたら、内容は、①発達・育児等に絞ったもの、②学習面に絞ったものにする予定なので、全く違うところで心機一転始めるのも面白いかな、という気もあるので余計に悩みます。(そして悩むから先に進まない悲しさ。)

でもやっぱり3つ併用は何か混乱しそうだなぁ…やはり①の発達関係だけ別にするかなぁ…。

同じ会社でブログ2つの方が絶対楽な気はするんですけどね。有料が引っかかる…。
誰か良い案あったら教えてください(笑)。←遂に人頼みになっている私。

さて、年末からずっと懸案事項なこの内容、一体いつになったら解決するのだろう…?

Excelでグラフ描き格闘

我家の怪獣1号、週末に、とあるExcelの検定(どうやら商業高校向けらしい)があると「こんな直前になって」言ってきましたpc。仕方ないので、夜に過去問を2人で睨めっこ…dash
(ちなみに筆記と実技があり、筆記は一般教養の情報基礎レベル。)

筆記は特記すべき事もないので今回は実技のみ書きますが、超簡単に言えば、

①表を作る
②①の表を用いてグラフを作る

だけです。過去問はグラフが2種類でしたが、実際の試験は1種類だけだったそうです。

表は平均・最大・最小・合計・if文ぐらいだからまあ良いとして、グうラフは軸の値とかラインの間隔 の指定があります。私自身もExcelはそれなりに使いますが、表は作ってもグラフは日常早々使わないので、2人で取り敢えず問題1つ解いてみて、あとは学校で授業担任に聞くようにしてもらいましたsmile

学校の教科書はExcel2010で書かれていて、学校は2013らしいけれどデスクトップ、私のPCはノートがExcel2010、WindowsタブレットはExcel2013。どちらにせよ、日頃デスクトップを使っているから、数値入力のテンキーはないし(数値入力時だけ『NumLk』使う手はあったのですが…)、ノートPCはB4サイズだし、Winタブレットはもっと小さいので、キー ボードもモニターも小さくて小さくて…らしく(怪獣1号談)sweat02

そもそも、私ですら、Excel2013でグラフを書いたのは今日が初めてcoldsweats01
Excel2010と微妙に違う感じがしたのは見た目だけの問題でしょうかsign02
おかげで、寝る前にExcelと格闘して、すっかりバテましたsleepy

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31