過去のこの日

Facebookを使う方ならご存知だと思うのですが、Facebookの表示機能の中に「過去のこの日」というのがあります。言葉通り、過去の「その日」の記載を表示してくれるものです。

これが良くも悪くも過去を思い出すキッカケになっています。

まあ大抵は覚えているのですが、「あの日あの時あの場所で…♪」と、某歌詞の如く鮮明に思い出してしまいます。そう、ちょっとした書き込みでも、タイムスリップ状態。

書いた時の喜怒哀楽、様々な感情が重なります。

今日もその「過去のこの日」を見て、「あれから1年なんだ…あれ、まだ1年?」と独り言の如くつぶやいていました。

便利なのか不便なのか、良いのか悪いのか、と思うところはありますが、そんな「過去のこの日」を見ながら、ふと振り返る、立ち止まるのもいいのかな。そんな今日は、1年前にある方と友達になったらしいのですが、まだ1年?ホントに1年?もっと経っているでしょ?と自分で突っ込みたくなりました(笑)。

冬休み1日めはゆったりと

20171230pc

20171230komeda 20171230coffee

午前はリビングのテーブル周りの書類の山を片付け、
午後はパソコンの設定をして、
夜は夫婦で買物と今年の総括。
お互い変化の大きかった仕事の話が多かったかな。

画像は
①12/23に購入した「Microsoft surface Pro」
Core i5 HDD256G メモリ8G バーガンディ
キーボード無料企画の誘惑に負けて即決!
(企画対象品はこのランクから。)
②③コメダ珈琲店(川崎南加瀬店)

仕事でSNSを使うこと

最近の素朴な疑問。

仕事でLINE等SNSを使うことはどこまでOKなのでしょうか?

仕事の欠席や遅刻連絡は、事前なら直接、急ぎなら電話でするものだと思っています。

今回はふと気づいたことを伝える手段としてです。

私は技術屋時代にずっとメールでやりとりしてきたので、休日や勤務時間外は避けたいと思いつつも、文章でやりとりすることは時間外でも元々あまり抵抗がありません。勤務時間内ならまだしも、時間外ならば正直なところ本当に不可能な時は返信できないのですから。

今は、メールよりLINE等SNSが主流であり、今の職場でもメールアドレスはありません。(当然ながら正社員はそれぞれアカウント持っているようですが非正規は持っていません。)そうなると、休日や時間外にふと思い出したことや、忘れないうちに伝えておこうと思ったことを伝えようとすると、どうしてもLINEになってしまうのです。

次の勤務までメモに起こしておいて質問すればいいとも思うのですが、職場環境的に、皆が忙しくしていて『聞きにくい』環境もあり、それなら最初からLINEで、と思ってしまうのです。

これを『時間外労働』という方もいます。

何か休日に仕事の依頼をしているなら否定しませんが、事務連絡的な事に使うのもNGなのでしょうか?

私自身は、時間外や休日に仕事のLINEが来ても、『私の勤務が毎日でないから』と割り切っています。当然、LINEである以上すぐ読める、対応できるとは限りませんし、急ぎなら電話が来ると思っていますからね。

メールを多用してきたからかもしれませんが、その代わりにLINEしかないんだから、と思ってしまうのは私だけなのでしょうか?最近わからないことの1つです。

ココログに戻ってきました

9月からふと思うところがあり、ブログを別の無料サイトに移行して続けていました。
(8月末までのものはここに残していました。)

2か月半使ってみて、新しいサイトになかなか慣れない事や、以前からの記事はこちらの方がアクセスが多い現状を見て、戻ってくることにしました。

一時的に利用していた方のサイトも、今の状態で残してあるので、そのうちまた違う事を考えるかもしれませんが、しばらくはこちらで過ごそうと思っています。

もとともblogに凝った事を求めていないにもあるからかもしれませんが、慣れは大きいですね。また、無料サイトはやはりどこであっても少なからず制約があるので、どこを我慢するか、がカギなのかな、とも思いました。それなりに検討して移ったつもりでしたが、いざ使ってみると…というのも大きいといいますか。

…ということで、ココログに戻ってきました挨拶でしたconfident

docomoメール復活

iPhone8Plusにしてから早1か月。唯一やっておかないといけないのにやっていなかったことが「docomoメールの送受信設定」。

今やLINEが主流で、PCメールでも送受信できるiPhoneなぞ使っていると、docomoメールは無くてもいいような気もするのですが、一部ケータイアドレスでないとやりとりのできない方(ケータイアドレスでPCアドレスからの受信拒否設定をしている方)もいるため、最低限の使用ながらdocomoメールも使っています。

iPhoneで設定する前に、PCで送受信設定をしていたので、あまり困っていなかったのですが、何故かある時期からそれができなくなり…。原因不明で2週間放置してしまったので、さすがに…と思い、iPhone上でdocomo送受信設定をしようとしたら、何故かロックがかかっていました。

はて?私、何かやりましたっけ???

記憶にないものの、どうしようもないので、書いてある通りにロックを解除し、まずはiPhoneでメール送受信設定をして無事使えるようになりました。
続いて、PCの方も再度設定してみたら、あっけなく利用できるようになりました。

結局、原因はわからないものの、ロックがかかってしまったためにPCでも送受信ができなかったようです。

しかし、これを機にdocomoアドレスを使うのを辞めようかな、と本気で考え始めました。よく考えたら、iPhone利用者が多く占めるようになった現在、先に書いたように「ケータイアドレスでPCアドレスの送受信拒否」している方でもgmailならまず受信OKなのですから。

友人とのやりとりもLINEが主流になりつつある今、実際に受信したメール送信先を見つつ、今後ケータイアドレスが必要なのかどうか考えてみようかと思っています。

IPアドレスが変わっていた!

先日、『ネットワーク復活』というブログを書きましたが、その際に(私は理由がわからないのですが)IPアドレスが変わっていました。

ネットワークに関してはいち利用者でしかないので、IPアドレスが変更したとは全く浮かばなかった私。ネットがやっと復活した…と思ってブログ更新したり何なりしていたのですが、ブログのアクセス解析を見ていて疑問に。復活後PCを使うようになってから丸3日経ってブログアクセス数に妙に波があることに気づき、確認してみたところ、自宅のネットワーク使用時のIPアドレスが変わっていたことに気づきました。つまり、波の原因は、新しいIPアドレスでアクセスしていたため、私自身のアクセスまでカウントされていたことにありました。

早速、カウント除外アドレスに登録し直しました。

日頃、全体のアクセス数より、「アクセスの多い記事はどれか?」しか見ていないので、気づくのが遅れたのも無理はないのですが…と自分に言い訳をしているところです。

そもそもネットワーク環境の何をどう変更したのかを正確に把握していなので、これ以上は旦那に講義してもらわないと書けません。ということで、今回はここまで。。。

Win10のメールアプリへ

PC上のメールソフトの話。

以前は『Becky!』を使っていましたが、ここ5年半ぐらいは『Mozilla Thunderbird』を使用してきました。この時は、PCの変更に合わせて、有償ソフトから無償ソフトに切り替えました。

http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/beckythunderbir.html

このブログ、記載ミスがあるはずなのに5年経っても未だにアクセス数が多く、私の方がビックリしています。

ところが、ノートPCを変えてからなのか、Win10にしてからなのか、Thunderbirdのバージョンも上げているのに、Googleメールの受信が不調になってしまいました。

注)現在WindowsタブレットとWindowsノートPCを使っていますが、以前のノートPCはWin7で、Winタブは購入時Win8.1→Win10、ノートPCは購入時Win10。現在5つのアドレスを使っていますが、iPhoneで全てのメールを受信設定していたので、Win8とWin10どちらのタイミングから不調になったのか記憶が…。。。

Googleメールの受信エラーをGoogleさんに聞いてみたのですが、いまいち原因が特定できないため、諦めの早い私は、試しに『Win10メール』を使ってみようと設定してみました。

そしたら、設定があっけなく終わってしまいました。

http://fctv.mitene.jp/mailsetting/windows10_pop.html

ググってみたら一応こんなものもありましたが、そのまま誘導されるがままに設定したら終わってしまいました。唯一『Itscom』のアドレス設定だけユーザー名とPW設定を間違えていた(『Thunderbird』でPWをどこで設定したのか思い出せず)ぐらいで、その他はアドレス入力だけしかしていません。それだけで方式等は自動的に判別してくれたようです。受信送信方式など入力していないのに送受信できてしまいました。あ然。。。

メールに限らず、使用ソフトやアプリの変更は、PCの変更時に行うかどうかかと思うのですが、その都度、設定が楽になっていくような気がします。ありがたいことなのですが、ブラックボックスのまま使っているのは、元ソフトウェアエンジニアとしてはどうしても違和感が。。。

ちなみに、今回はメールBOXの移行はしませんでした。
最近はメールよりSNS利用が多いですからね。
古いメールを見たければ受信済みのメールをThnderbirdから読めばよいかと。

ネットワーク復活

我家のネット環境が、原因不明で不安定になっていました。

正確には、PCからは不安定ながらどうにか繋がっていたのですが、iPhoneからは自宅でもWi-Fi環境が全く利用できず、ずっと4G回線で使わざるを得ないという状況に。
(むしろ外出先でのフリーWi-Fiなら使えるという実態。)
おかげで、今月の通信料は怖い事になっています…。

我家のネット環境は、ネットワーク技術者でもある旦那が全て管理しているので、私はなんとなくしかわかっていませんし、設定詳細は全くわかっていません。うーむ、もっと単純な設定にしてくれればいいのに、私には必要以上に複雑にしているようにしか見えないのが何とも言えず。それなりのメリットがあるからそうしているのでしょうけど、こういう事態が起きると、旦那でしか直せない、しかもその旦那が仕事が忙しすぎてネット調査どころではなかったこの1か月。流石にもどかしい日々でした。。。

この1か月、残業休日出勤の嵐だった旦那も、数日前にやっと落ち着き、昨日やっとネットワーク環境をちゃんとチェックできたようで、無事復活しました。やはり、1か月利用できなかったのは大きかったです。逆に言えば、それだけ、ネット依存な今、ということなのですね。

…ということで、色々UPできなかったこのブログも、振り返り含めて徐々にUPしていきたいと思います。

iPhoneのBackupが…

私の使用する端末は、大型ノートPC・Windowsタブレット・iPhoneの3つあるのですが、1か月ぶりぐらいにメイン機の大型ノートPCを立ち上げました。

何かとWinタブで済ませていたので、セキュリティーソフト・音楽データ管理・そしてすっかり前回の記憶がないiPhoneのバックアップなど…メイン機ならではの作業をしたかったのです。

(本当はハンディカムの残容量がかなり少ないので、データ整理兼ねて、怪獣3号の2月の『1/2成人式』や、3月の『ピアノグループ発表会』の撮影データをPCに落としてフォーマット変換したい…とかあったのですが、何故か上手くいかなかったのでこれは断念。原因不明。)

一部過去撮影したビデオデータのフォーマット変換などやりつつ、音楽データの整理も終わり、最後にiPhoneのバックアップ…と思ったら驚愕…

なんと、4か月もバックアップを取っていなかった事が判明!

元々画像データだけはDropBoxに飛ばしていたので、iPhoneに重要なデータがあったわけではないのですが、あまりの放置期間に私自身が唖然…。

我ながらちょっとショックだったので、これだけは片づけてから寝るかな…って既に夜中3時(笑)。

Thunderbirdのプロファイル

1年半前、Winタブを購入したとき、メールをそのまま引き継ぎたかったので、こんなブログを書いていました。

『Thunderbirdのプロファイル移行』
http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/thunderbird-f17.html

ブログに書いた!という記憶はありましたが、内容は、案の定、すっかり忘れていました。

これを見ながら作業しています。

他のソフトはダウンロードした方が確実かな(関連ファイルまで移行するとなるとねぇ…)と思っていますが、いざ、最低限必要なソフトって何?と考えると意外とすんなりこない。

ブラウザとメーラーとセキュリティーとSNSは入れたので、あとは、プリンターのドライバーソフトと仕事関係と『iPhone関係』かな。
(Win7以前から持っていたものは、Win10で動かないのでは…とちょっと心配も。)

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28