炊飯器で「初」蒸しパン作り

倉庫から蒸しパンの粉が発掘された
+怪獣3号が炊飯器料理に興味深々
+実は私が炊飯以外のメニューを使ったことがない
→私が炊飯器のケーキモードで蒸しパンを作ってみた

炊飯器用の時間や分量はなかったので私の感覚でやってみたのですが、初めてにしては上出来!?

20200430_021259632_ios 20200430_021334674_ios
20200430_021525305_ios

コストコデビュー

1週間前ですが、遂に「コストコ」デビューしました。

会員制・会費が必要・量がトンデモナク多い…など、微妙な引っ掛かりがあり、エンゲル係数が高すぎる我家でも躊躇していました。

ところが、最近、家族の在宅時間が着々と増え続け…
外出自粛・父親在宅ワーク・怪獣2号施設閉鎖・怪獣3号休校等で、平日も週末も自宅に居る人数が増え、食費がかかる一方なので、試しに行ってみました。初めて行ったのは1週間前の4/11土曜、本日は1週間ぶり2度めです。

・売場が1つの階なのでとにかく広い!
・支払いはマスターカードか現金のみ!
・カートが国内の通常スーパーの倍ぐらい大きい!
・買物カゴがない!
・買物袋の配布は一切ない!
・エコバックも当然大きい!底面積が国内のカゴの倍近い!
・皆の買物量が多い!
・カートのまま車まで行き荷物を積む!

何といっても「1つの商品が多い・大きい!」

肉は1パック2㎏、ロールパンは36個入り、洗剤・ボディソープ・シャンプー類が3~4㎏単位。
1㎏×3個が1セット…ということもザラ…。

1セット量が大きすぎるので、単価が2000円ぐらいすることも普通。
おかげでちょっと買っただけで1万円超になってしまいます。

我家は今、マスターカードがないため、コストコでは現金払いです。
ただ、我家は元々クレカ払いのため現金を持ち歩いていません。

申し込んだマスターカードが早く届いて欲しいのですが、それ以上に、大量のお肉を分けて冷凍するために冷凍庫の整理が必須です。
2㎏あれば我家でも500g×4に分ける必要がありますからね。

4/19追伸)
新型コロナ予防対策、近隣のスーパー等に比べ、見えるところで沢山されていました。
現在は家族のみの入店に制限していること、スタッフがカートの持ち手を拭いてから客に渡す、スタッフのマスク手袋着用、放送で常にソーシャルディスタンス等注意喚起していることなどなど…。

仕事帰りのスタバ

仕事が掛け持ちだったので、すっかりバテて、帰りに職場目の前のスタバへ。
(目の前に買物食事できるところがあるのは、有り難いような誘惑しかないような…。

温かいのが欲しかったので「ナッティーホワイトモカ」と、お腹減ったので「シュガードーナツ」。

掛け持ちの一方は業務給付かない仕事で、かつお昼抜きで次へ駆け込みだったので、今日の自分へのご褒美ということで。

ホットな限定メニューは初めて頼みました。
美味しいのですが、これはとても甘い…。

でも、やはり、世間はクリスマスですね〜。 

美味しい海鮮料理を求めて…

20191112_023744784_ios

先日、夫が突然休暇をとった(とれた)ので、怪獣どもの不在の間に、千葉方面へドライブへ行ってきました。

『漁師漁師かなや』
http://cgi3.hanto-kanaya.com/

平日でしたがそれなりに人が多く、団体客も多かったです。

2回目か3回目でしたが、やはり美味しい!
久々に美味しい海鮮料理をいただいてきました。

日頃、東京湾アクアラインで『海ほたる』まではドライブでふらっと行くのですが、渡って千葉まで行ったのは2年ぶりだったような気がします。

仕事帰りのスタバ

20191031_111741889_ios


昨日の仕事帰り、時間調整と夕飯兼ねて、久々にノースポート・モール(横浜市都筑区/センター北)にあるスタバへ寄ってきました。


見慣れないパンを見つけたので聞いてみたら「パルメザンチーズ シリアルブレッド」というものでした。限定品とのことで早速食べてみましたが、チーズの味がしっかりしていて美味しかったです。

米八のお弁当♪

20191027_103646849_ios


大好きな「米八」のお弁当。
我家付近では日吉東急1階にお店があるので、「今日は美味しいお弁当が食べたい!」となると購入します。1000円程度なので決して安くはありませんが、日吉東急内でお弁当を買おうとするとどこもそのぐらいの価格なのでたまにですが…。


なんといっても「おこわ」がおいしい!(おこわだけも購入可能。)
おこわは通常5種類あり、その中からお弁当によって2~3種類選ぶことができます。
そのため、おかずだけ入ったお弁当として売っており、購入時におこわを選んで入れてもらいます。


このお弁当名は「米八特製 黒酢のチキン野菜和え弁当」です。
一見見えにくいのですが、かぼちゃやれんこんの下にチキンがあり、黒酢ソースをかけていただきます。おこわ3種・野菜・チキンと、バランスよく食べることができました。


他にもメインが野菜・魚・チキン・季節ものなどのお弁当があります。
夫はカキフライの入っているお弁当を買っていました。

バランスの良いプチ贅沢夕飯でした。

音楽仲間と:TERME日吉東急店

20191017_115636451_ios


既に10日経ってしまいましたが、10/17(木)夜、音楽仲間で集まりました。


今回のメンバーは、ヤマハ音楽教室日吉センター「大人のエレクトーンコース」で一緒に活動している3名と、この4月までお世話になっていた先生です。先生が4月で日吉センターを辞められ九州に引っ越されたのですが、月に1度、こちらに上京されているので、今回そのタイミングで会えることになりました。


SNSな世の中なので、引っ越されてからもフラッと連絡は取っていましたが、直接お会いしたのは約半年ぶりです。また、今のレッスン仲間も、皆、仕事や家庭に追われ、レッスン以外で会う事ができずにいたので、本当にちょうどよい機会でした。


私は3年弱この先生にお世話になりましたが、昔も今も、何かと私の母親の如く「ちゃんと食べている?」と心配してくださる先生であったので、先生と直接お会いした途端、この約3~4か月の実家のドタバタ(弟の付添や逝去)を思い出して泣き出しそうになりました。


今回は皆の移動範囲を考慮して、日吉駅付近かつ駐車場ありな場所ということで、日吉東急3回のTERMEにしました。イタリアンなお店です。
(私がお気に入りなので、ランチでは何度と利用していますが、ディナーは初めてです。)


今回はコースにせず、色々頼んでシェアしました。おかげで、前菜にサラダにパスタにハンバーグに一品ものに…そしてアルコールにデザートに。少しずつ様々な味を楽しめました。19時から閉店22時前まで様々な話をしました。先生の新しい生活のこと、5月に先生が変わってからのレッスンの様子や9月のコンサートの話、様々な雑談。生徒3人どころか先生含め4人で集まったのも初めてでしたので、本当に様々な話ができました。おかげで、時間だけがあっという間に過ぎて行きました。


仕事に家庭に追われる主婦なメンバーでは、何か理由がないと夜に集まるのもなかなか腰が上がらないので、良い機会だったかな、と思っています。受験生のいる家庭があるので、次このメンバーで外で集まるのは半年後かな?もちろんエレクトーンレッスンでは集まりますけどね(^^)


画像は取り損ねたので最後のデザートだけ。

私の夏休み?逗子江の島散策

先に書いた通り9/6金曜に弟の四十九日法要が終わり、昨日9/7土曜は丸1日仕事で、葬儀後以来の山場1週間からやっと解放された。
久々に朝から夫とドライブ。逗子で朝食をとり、逗子海岸を眺め、江の島へ移動し、散策してきた。(横浜は当初10時から雨予報だったのでその前に帰宅…ということで。)

よく考えたら、今季初めて海を見た!

もう9月だし今日1日とはいえ、やっと私に「夏休み」が来たような気がした。海を見たり花火を見たりすると「夏休み」と思える私は単純すぎ?(笑)

ただ、7月下旬から張り詰めていたものが、やっと、少しずつ解放され始めたような気がする。

今更ながらの余談だが、江の島・片瀬江ノ島(小田急線)・江ノ島(江ノ電)・湘南江の島(湘南モノレール)など、何故カタカナ表記と平仮名表記があるのだろう?

画像1枚め:なぎさ珈琲店からの逗子海岸
画像2枚め:なぎさ珈琲店のモーニングセット
画像3枚め:江の島北側から江の島大橋
画像4枚め:江の島南側から三浦半島方面
台風が近づいているからか、晴天だったり雲が多かったり、ちょっとした場所や時間の違いで空が変化していました。


誕生日を迎えて

20190616_025032443_ios
20190616_033730967_ios 20190616_060511375_ios

昨日は私の?回目の誕生日でした。
日曜日でしたので、特別イベントはしていませんが、夫と2人で散策していました。
自宅からテクテク歩き、元住吉の穴場な喫茶店でランチをして、武蔵小杉で買物して、帰りは電車で日吉まで戻り、スタバで休憩して…
(夫の買物が一番多かった気がするのは気のせいだろうか?父の日だからいいか?笑)

6月からまたドタバタし始めたので、何気ない日常が一番平和です。

画像は、
・ランチのドライカレーとカモミールティー@水谷喫茶(元住吉)
・武蔵小杉駅南口広場から東急スクエアと東横線
・自宅に戻ってきたら彩雲が見えたので撮影

13年経っても変わらない先輩方

28日火曜日ですが、怪獣2号(重度知的障害・自閉症)が養護学校小学部入学時からお世話になっている(スクールバスのバスポイントが一緒)先輩お母さんと、2年ぶりにランチしました。

うちが小1で入学した時、既に中1と中2だった先輩方。
同じバスポイントということで、自宅自体も近く、お子さん方のこだわり度なども似ており、在学時には色々話をしていました。
ただ卒業してしまうとなかなか会う機会がなく…。

2年前に怪獣3号が、その先輩方の施設に実習に行くことになったのを縁に、?年ぶりに会ったのですが、それ以来です。

初めて会ってから既に13年経過。
久々に会っても、当時と変わらず、すんなり話せることがありがたいです。

同じ養護学校に通っていた子ども達の話から、兄弟児の話(といっても我家以外は兄弟も既に社会人)、(年齢的に)親の介護の話になったり。
初めて会った小1の時に怪獣3号が生まれているので、皆には「あの赤ちゃんが中1!」と驚かれたり(笑)

養護学校卒業した本人達は、介助レベルも同じぐらいで、施設としては皆「生活介護」。
今でも送迎があったり、ショットステイやヘルパーさんの利用など、「必要なこと・ものが似ている!」からこそ、久々でも会って話をしたいと思うし、変わらず話せるのかな?と思っています。

----------

話をしていて、怪獣2号は、周囲のサポートを使っている方なのかな?結構無茶して導入したかな?と実感しました。
移動介助週1・身体介助週1(いわゆるヘルパーさん)、ガイドボランティアさんは2名。

養護学校卒業後半年以内にヘルプの手段を増やしていたこと、その早さに先輩方には驚かれました。
確かに、見切り発車も含め、この1年で色々導入していたなぁ…と。

今の自宅・実家事情ではヘルプがマストアイティムですからね。
先輩方と話せて、(先輩方の同級生などの)新しい情報や、もっと大変な情報など得て…。

さて、私も頑張らなきゃ!

と思った火曜日でした。

*自宅近所のカフェにて。

02e0daa3d5684ef38f8dc1faf53df318

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30