発育メモ(怪獣3号編)

このブログの左端に、怪獣1号・2号・3号それぞれの略歴を書いていたのですが、全く更新できていなかったため、この機会に少々書き加えてみました。
(リンクは後から貼るかもしれませんが…とりあえず事柄を書き加えました。)

☆怪獣3号の発育メモ☆ ---2018年2月1日更新ーーー

2006年12月 0歳 誕生…3650g/55㎝の大きな男の子
2007年01月 0歳 生後3週から兄ちゃん達の送迎に付き添う

2007年12月 1歳 1歳誕生日
2007年12月 1歳 RS感染症罹患…入院せずに済みました

2008年07月 1歳 認可保育園の一時保育開始(月1回~2008年12月)
2008年10月 1歳 幼児教室に通い始める(週1回/1年半/~入園前)
2008年12月 2歳 2歳誕生日
2009年01月 2歳 認可保育園の一時保育定期開始(週1回~2010年3月)

2009年04月 2歳 ヤマハ赤りんごコース(2歳児/月3回/1年間)
2009年11月 2歳 新型インフルエンザ罹患
2009年12月 3歳 3歳誕生日
2010年03月 3歳 幼児教室卒業

2010年04月 3歳 横浜市の公立保育園入園(年少)
2010年06月 3歳 気管支炎が続き小児喘息予備軍診断 服薬開始
2010年05月 3歳 ヤマハおんがくなかよしコース(3歳児/週1回/1年間)

2011年05月 4歳 ヤマハ幼児科(週1回/2年間)
2011年11月 4歳 七五三
2011年12月 5歳 5歳誕生日

2012年04月 5歳 小児喘息予防薬の服薬中止
2012年05月 5歳 ヤマハ幼児科2年目
2012年12月 6歳 6歳誕生日
2012年12月 6歳 引越 移動距離600mながらマンションから一戸建てへ
2013年03月 6歳 横浜市の公立保育園卒園式
2013年03月 6歳 ヤマハ基礎グレード受検
2013年03月 6歳 横浜市の公立保育園 最終登園日

2013年04月 小1 横浜市立の小学校入学
2013年04月 小1 ヤマハ幼児科修了
2013年05月 小1 ヤマハジュニア科(週1回/2年間)
2013年05月 小1 運動会(~小6まで年1回)
2013年07月 小1 初めて1人で路線バスに乗る
2013年11月 小1 学習発表会(~小6まで年1回)
2013年12月 小1 7歳誕生日
2014年01月 小1 パパの緊急入院(~2か月)
2014年03月 小1 ヤマハグループ発表会@武蔵中原(以後年1回)

2014年05月 小2 ヤマハジュニア科2年目
2014年08月 小2 ママの緊急入院(~3週間)
2014年09月 小2 身内の結婚式に出る
2014年11月 小2 パパの緊急入院(~1か月)
2014年12月 小2 8歳誕生日
2015年03月 小2 ヤマハグループ発表会@蒲田

2015年04月 小3 ヤマハピアノグレード9級受検
2015年04月 小3 ヤマハジュニア科修了
2015年05月 小3 ヤマハJ専ハイクラス(グループ個人併用/各週1回/2年間)
2015年09月 小3 ヤマハEFアンサンブル部門出場(以後年1回)
2015年10月 小3 港北区の音楽会に小3として出演
2015年12月 小3 9歳誕生日
2016年03月 小3 ヤマハグループ発表会@川崎

2016年04月 小4 ヤマハピアノグレード8級受検
2016年05月 小4 ヤマハJ専ハイクラス2年目
2016年06月 小4 宿泊学習@愛川
2016年06月 小4 ヤマハピアノ個人レッスン発表会(以後年1回)
2016年09月 小4 ヤマハEFアンサンブル部門出場
2016年12月 小4 10歳誕生日
2017年02月 小4 ヤマハグループ発表会@関内

2017年04月 小5 ヤマハピアノグレード7級受検
2017年04月 小5 ヤマハJ専専攻クラス(グループ個人併用/各週1回/2年間)
2017年06月 小5 ヤマハピアノ個人レッスン発表会
2017年09月 小5 宿泊学習@富士山
2017年09月 小5 ヤマハEFアンサンブル部門出場

怪獣3号と2人でお出かけ

201712261 201712262

今日明日は私にとって貴重な連休confident

今日は、小5の怪獣3号と2人でデート(と言ったら怒られた…)で、センター南(横浜市都筑区)までsubway

駅前の港北東急S.C.へ行き、それぞれ別々の映画を見てmovie、落ち着いたトンカツ屋さんでお昼を食べrestaurant、ユニクロで服を買いdenim(怪獣3号は兄ちゃんたちのお下がりが多いのでたまに一緒に買いに行きます)、彼が買いたかった本を買いbook…。

結局7時間ぐらい出かけていましたcoldsweats01

夏休みは私が体調を崩してほぼ出かけられず、夏らしいことを全くできなかったことがずっと気になっていましたweep。冬休みもそうのんびりはできないけれど、たまには彼のやりたいこと欲しいものに付き合ってみましたhappy01

一緒に出かけると、公共交通機関の利用時の様子、話している時の様子など、彼もしっかりしてきたなぁ…と節々で感じます。私が自身の服を見ている間は、自分は他のコーナーを見てくるといい、途中LINEで「今どこにいるけれどまだかかる?」と連絡してきたことには正直驚きましたgood

2人きりで出かけてくれるのもいつまでかなぁsign02

創立50周年記念イベント最終回

20171216

怪獣3号通う小学校のイベント、『パートナーズフェスタinひよみな2017』が無事終わりましたxmas

このイベントは毎年この時期に開催され、職員・児童・地域団体の発表会のようなものです。今年は小学校創立50周年バージョンということで、開催も参加者も広く声をかけ、3時間がかり、参加・観客とも例年の倍以上の規模で行われましたdash

今回は、怪獣3号は小学校のダンスクラブとして、私は実行委員として参加。私は7人の小人(の1人)スタイルで、準備片付けは勿論、時に表・時に裏で動き回り、最後は先生方・現PTA本部・50周年メンバーと集合写真を撮り、一本締めで解散してきました。
(学内クラブの参加は今年が初めてでしたが、それを今回提案したのは私でした。提案が通ったのも嬉しかったですね。)

この企画をもって、5月の運動会から始まった「創立50周年記念イベント」が全て終了。私が約2年務めた「創立50周年記念実行委員」の活動も反省会と打ち上げで終了しますconfident

この小学校との付き合いは怪獣1号から数えて12年め。50周年という節目もあり、各企画も大きなものとなりました。地域の重鎮やPTA歴代会長ばかりの会議で緊張したり、私自身も様々な経験をさせていただきましたが、地域に根ざした・地域に育てられた小学校であることを改めて感じることができる機会にもなりましたschool

今日は8時間弱小学校缶詰でした。自分がメインで関わる企画が無事終わってホッと一息ですhappy01

ちなみに、上の画像は、50周年記念マスコットキャラクターですchick

祝☆怪獣3号11歳!

20171215x

我家の怪獣3号が11歳になりましたshine

昨年の節目の時ほどのシミジミさは…と思いつつ、今年は誕生日に家族5人揃って食事をすることができました。5人で食事できることすら激減しているこの頃。やはり皆揃ってお祝いできることは有り難いです。3年前を想うと特に…confident

怪獣3号が生まれた時、双子の怪獣1号2号は小1でした。生後3週から双子のそれぞれの学校送迎に連れて行く生活をしていたのですが、その双子が3月で12年の学校生活を終えるというのも時の早さを感じますshock

この1年も、夫や私の仕事や体調等、双子それぞれの進路等で、怪獣3号への時間が思うように確保できない日々でした。ただ、この1年、様々な事情を彼なりに理解し、背伸びをせず地に足をついた時間を過ごすようになってきたように見えます。少しずつ自律・自立しているように感じます。まだまだフォローは必要ですが、自分の足で進もうとする姿をそっと見つめつつ、影で応援していく時期なのかな、と感じています。来年の誕生日には、私の身長を抜いているのだろうな、と思いつつcoldsweats01

ピアノは変わらずグループレッスンと個人レッスンと週2回通っています。今年はエレクトーンアンサンブル大会で怪獣3号と私が一緒のステージで演奏することができ、日頃のレッスン曲も確実に当時の私に追いついてきました。何事も楽しんでいる姿に、当時の私自身を重ねると共に、私自身も楽しませてもらっていますnote

今年は、私が仕事と(怪獣2号の)療育でお祝いの準備ができず、夫が早退?して食事を作り、ケーキも買ってきてくれましたbirthday

毎年毎年、気づくと同じコメントになっていますが、また1年『皆に愛されるよう』育って欲しい限りですhappy01

EFアンサンブル本番♪

20170916

今日はEF(エレクトーンフェスティバル)アンサンブル本番notes
昼前から通常練習・リハーサル・本番で1日がかりです。

練習期間は短かったけれど、今日の、1曲たった4分の本番に向けてやってきたこと、演奏の一瞬一瞬、一音一音を、大切に全力で楽しもうと思っています。怪獣3号と一緒に。。。

発表会自体は年末の私のエレクトーン発表会以来9ヶ月ぶり、外部のホールでの発表は20年ぶりup

ピアノ・エレクトーンアンサンブル・吹奏楽・合唱と、今まで様々なステージに立ち、その瞬間瞬間を切り取れるぐらい本気で練習し、全力で演奏してきました。どのステージも、練習から本番まで、ここに書ききれないほどの本当に貴重な経験をさせていただきました。今回、久しぶりな発表に、程よい緊張感とワクワク感に包まれています。昨晩も最終追い込みで、夜中に1時間弾いていました。私自身も何故そんなに弾きたくなるのかわからない不思議な感覚でしたconfident

今回参加できるのも偶然の産物です。だからこそ、この機会をくださった怪獣3号の先生はじめ、関係するみなさんに感謝し、今日1日、現実は色々大変ですが、全力で本気で楽しみますsign03

まずは日吉センターでレッスン、夕方現地リハーサル、そして本番は夜。

場所は横浜アリーナ1Fにあるライブハウス『NewSideBeach』です。

曲は『千本桜』ですnote
大人は和傘回し、子供達は振り付きで歌います。衣装は浴衣ですcoldsweats01

2017.09.16夜(9.17朝編集)
無事終わりました。発表はラストでしたが、途中から客席から手拍子いただき、こちらもテンション上がりまくりのノリノリで終わりました。やりきった感満載です。
今回の演奏メンバーは、怪獣3号のグループレッスンメンバー3名+メンバーの母2名+メンバーの妹の合計6名です。
画像は演奏前のステージ。ライトいっぱいshine

宿泊学習in富士山

怪獣3号通う小学校の宿泊学習のため、朝から学校まで付き添い&見送りにschool

同じ小学校出身の怪獣1号の時は、親の付き添い見送り、もっといたような?

宿泊学習とはいえ、普通学級の怪獣3号の付き添いは本来必要ないのですが、双子に毎回付き添いをしていると、三男だけ付き添いなしということに「私自身が」違和感ありまして。。

怪獣3号には日頃、家族のことで何かとお願いばかりなので、今回送りも迎えも本人が望むなら、こういう時ぐらい見守ってあげたいと。…とはいえ、小5なので、皆の前では付き添いを見られたくないみたいなので(居ることが重要みたいな)本当に見守りheart02

それでも、本人、バスが出る時「だけ」は大きく手を振ってくれ、私が泣きそうでしたsweat02

親の方が子離れしていないのかなsweat01

さて、我家付近は雨な現在、富士山の天気は如何にsign02

そして、隙間休憩しつつ、怪獣2号養護送り、仕事と続きますdash

EFアンサンブル練習

今日も『EF=エレクトーンフェスティバル』の練習で、怪獣3号と一緒にヤマハへ。

10時半前に自宅を出たのに、1.5時間のレッスンは2時間になり、衣装や当日の話をしていたら更に長くなり、疲れて隣のスーパーで家族5人分のお昼を調達し、3時間経過して未だ家に辿り着かず。

今年は『フリースタイル部門』だから、アンサンブルに加え、お楽しみ要素の練習も。楽しくてノリノリだけど、私の弾くところが着々と変更したり増えているし、メロディとサブを両手は流石に練習しないと弾けない。そして暗譜しきれない!

ひとりっ子タイム

201705291 201705292

本日は怪獣3号が運動会代休。

…ですが、こーいう日に限って、怪獣2号の養護学校送り・学校個人面談・実習先面接、更には夜だけ仕事に…と揃ってしまい。。。(しかも面接先提出書類も書いていなかった!)

怪獣3号は「仕方ないじゃん!」と自分から「寂しい」とは言わない子なので、遠出はできませんが、隙間時間に自宅でWii大会をし、お昼は近場のファミレスで外食。
貴重な「ひとりっ子」タイムです。

ちなみに彼の丼は、ご飯増量(^^;;

怪獣3号運動会

201705271 201705272
201705273 201705274

怪獣3号の小学校運動会。

まさに運動会日和ですが、風があるだけ助かります。小5息子の出番は、組体操と、5.6年男子騎馬戦と、徒競走。そして5年から始まる係仕事は全校ダンス係。perfecthumanの振り付けと、前で踊るのが仕事らしいのですが、ダンス部の彼にとっては仕事より趣味の範囲のような。

お弁当は、仕事で昨日帰宅の遅かった私の代わりに、準備も作成も旦那です。

私は(小学校が創立50周年で)昨年から創立50周年記念イベントボランティアスタッフやっていまして、今回、先生方・PTA本部役員さん・地域ボランティアさん色違いのポロシャツを揃えたので、それを着て参加。

この小学校、クラス数に関係なく何故か3色対抗ですが、怪獣3号は何故かこの5回の運動会で、赤組か白組しか経験がありません。そして過去4回とも優勝チームにいたのですが、なんと、今年も優勝!これで5年連続優勝です。いったいどんな確率なのでしょう…。

今回、怪獣の出番が午後に集中したため、午前に1度帰宅しかできず、ほぼ小学校にいました。同じ小学校出身の怪獣1号の時から合わせて11回目の小学校運動会でしたが、この小学校の伝統、6年生恒例「ソーラン節」を見ると毎回泣き、怪獣3号も来年でラストだと実感し、時の速さをシミジミ感じます。

『ヤマハピアノグレード7級』受けました

怪獣3号の『ヤマハピアノグレード(音楽能力検定)7級』、無事終わりましたnote

怪獣3号の受検会場および普段レッスンを受けている日吉センターは、朝から9級からスタートし、7級受検が15~16時台、その後6級。今日はヤマハの直営センターでのみ行う5~3級も実施していました。

自由曲は2曲ともそれなりに仕上がっていましたが、初見力は相当弱いので、本人より私がヒヤヒヤしていましたが(他に即興演奏と聴奏があります)、終了後の試験官からのコメントが「全般的に良くできていました」と「自由曲はとてもよかった」とのことで、初見も即興も聴奏もミスはありつつ、どうにか乗り切ったかな、と。

通知が出るまでは2週間~1ヶ月かかるので、どうなることやら…。

怪獣3号、次のレッスンで『ジュニア科専門コースハイクラス』を修了し、5月から正式に『ジュニア科専門コース専攻クラス』に進級することになりました。週2回は同じですが、レッスン時間が延び、グループレッスン1時間半、個人レッスン40分になります。

どうやら、『グレード9級の内容』も、『グレード8級の内容』も詳細を書いていたようなので、今回『グレード7級』についても細かく書いてみました。

----------

ピアノグレード7級の試験内容について&怪獣3号からの聞き取り内容
※試験監督2名、1人あたりの試験時間は15分です。

①自由曲
  提出済みの2曲を弾く
②初見演奏
  12小節の曲を30秒見てから両手で弾く(両手)
  概要では12~16小節となっていますが本人は12小節だったとのこと
③即興演奏
  9級8級では伴奏付けだけでしたが、7級からはメロディーの変奏も行います
  8小節のメロディーのみ書いてある楽譜を見せられる
  →本人が右手メロディーのみ弾く (これは採点に入らない)
  →伴奏をつけて両手で弾く
  →続けて両手(メロディー・伴奏)とも変奏して弾く
④聴奏
  7級からは両手の曲を聴いて弾きます(ハーモニー聴奏はなし)
  最初に何調か指示が出る
  先生が8小節の曲を両手で弾く
  続いて2小節ずつ弾くので「両手で」弾く×曲の最後まで(4回)

②~⑤の調範囲は、♯♭3つまでの長調・短調の14種類。
③④の伴奏の範囲はⅠ・ⅣorⅡ・Ⅴで5~8小節目は基本的に展開形

9級8級に比べると、難易度は一気に上がります。
調が増え、初見が長くなること、即興・聴奏ではメロディーと伴奏の両手対応になるあたりでしょうか。ただ、即興と聴奏は8小節間での伴奏の動きが基本同じなので、左手だけで和音の動きを14の調についてマスターしておけば問題ないかと。
また、各調に必要な♯♭は忘れずに弾けるように、と事前に言われていました。

----------

結果通知用紙にも、A~Eの評価の他にコメントはありますが、形式的なものらしいので、この演奏後すぐの総評が唯一「先生の生の声」となりますので、ここの方が重要とのこと。
…と8級に続き今回も言われていましたが、今回は試験終了後本人が自主的にメモをとっていました。

ここには書きませんが、何調・何拍子・何を間違えた・何を注意されたなど、全て1人で書けていました。8級の時は全て聞き出すだけで大変だったのに1年で変わるものですね。

9級8級と同様、②~④は全て違う調の問題でした。
本人は、基礎グレード9級8級と3回連続聴奏で出されひっかかったニ短調がでなかったのでホッとしていました。

本人の話では、「全体的によかった」「自由曲は強弱の変化が自然にできている」と言われたそうです。初見・即興・聴奏では弾き直しやミスもあるものの最後のコメントには出てこなかったそうで。あとは、本人が把握しているミスの範囲でどんな評価が出されるのかを見てみたいと思います。

自由曲が2曲で2曲とも演奏するようになったこともあり、7級まで来ると、高評価を狙うには2曲のバランスも大切なのかな、と今回感じました。
(選曲は個人レッスンの先生がしましたが、自分が経験者だけに成程と思うところはありましたし。)

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28