« 新型コロナワクチン予約が取れない… | トップページ | 新型コロナワクチン2回め接種報告 »

職域接種を市民が接種できる不思議

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/rakuten.html

昨日8/31火曜になり突然発表され、予約開始が今日9/1水曜の9時。そして1回目の接種が9/3金曜~5日曜。
(2回目の接種は自動的に4週間後の同じ曜日時間。)

1日5000人で3日間限定。

私は昨晩偶然気づき、今朝は9時に予定なかったので、PC前で構えて運よく9時5分頃予約が取れた。
仕事している怪獣1号の分なので土曜朝に。
ただ地理に詳しくないので、1人では場所が分からないだろうから、親どちらかが会場まで付添の予定。

25分後にはネットでの受付は終了していた。早っ。

それだけ接種したくてもできない、予約できない方が多いということだろうか?

我家からは大規模接種会場の大手町は勿論、県の大規模接種会場のハンマーヘッドも半端に遠い。
それなら今回の二子玉川の方が行きやすいぐらい。

これで懸案事項の怪獣1号3号の予約のうち、1号については終わった。

怪獣3号は副反応が心配で接種自体に抵抗があり、それでもまだ副反応が少ない(私の周囲比)ファイザーなら…と。
彼の分は近隣か区の施設での接種を模索する日々が続く予定。

しかし今回の『職域接種』、川崎市民限定に続いて2度目。
(詳細は覚えていないが、ほぼ同等の内容だった記憶が。)
何故『職域接種』なのに、市民にこれだけの数が解放できるのだろう?それだけ沢山確保していたということなのだろうか?
ありがたい反面、???も多々ある今回。

« 新型コロナワクチン予約が取れない… | トップページ | 新型コロナワクチン2回め接種報告 »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナワクチン予約が取れない… | トップページ | 新型コロナワクチン2回め接種報告 »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30