« 残暑の中での活動再開… | トップページ | 8月のウォーキング記録 »

ピアノ譜が当時の3倍!

ピアノ譜はエレクトーン譜のような改訂(含レジスト変更)がほぼないため、現在現役でピアノを習っている怪獣3号は、当時私が使っていたピアノ譜を使っています。今のところ、伝統的な曲は私が持っている楽譜で足りているため、購入せずにきました。

今回、怪獣3号がベートーヴェンソナタを弾くにあたって、「ベートーヴェンピアノアルバム2」の本が必要になったのですが、これが実家に置いたままだったため、取りに帰るか新たに買うか…と久々に迷ったところ…

注)通常なら取りにいくのですがコロナ禍で実家に行くのも控えており…

同じ楽譜がいくかするのか調べたところ…なんと3倍!
当時1500円な楽譜(しかも税無し)が税込み4500円になっていました!!!

久々に「目が点」になりました…。
ふと弾きたくなってピアノ譜を買い足す時、必要でエレクトーン譜を買う時、2000円台で買えていたので、4000円越えは流石に…。

結局、実家に連絡したところ、無事発掘された(想定通りの場所に置いてあった)ため、送ってもらいました。

しかし、3倍ですか…
所得が当時の3倍になっているはずもないのに、テキストだけ3倍って結構な値上げですね。
そんなものなのでしょうか?

ちなみに、ヤマハの月謝自体は、コースやレッスン回数の違いがあるので一概に比較できないですが、3倍ということはないかと。
(ただ、当時の私も、今の怪獣3号も、ヤマハの専門コース卒、そのまま習い続けているので、当時も今も安くないことは事実です。)

怪獣3号、今まで指定教材以外購入していませんが、毎回テキスト購入していたら、テキスト代だけで相当な出費だったなぁ…と。
当時のピアノ譜様様…って感じです。

« 残暑の中での活動再開… | トップページ | 8月のウォーキング記録 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残暑の中での活動再開… | トップページ | 8月のウォーキング記録 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31