« 時の速さは巣ごもりの結果? | トップページ | 弟の逝去から1年+1日 »

弟の逝去から1年(一周忌)

本日2020年7月25日、弟の一周忌を迎えました。
この1年、ご参列・ご連絡・ご心配・そして墓参り等していただいた皆様、本当にありがとうございました。

本来ならばこの時期「東京オリンピック」が開催され、そのために「都内で法要できる状況?」と思っておりましたが、現実は「コロナ禍」のために法要・墓参り等は行わないことになりました。

私、ここ1週間以上、朝3時すぎに目が覚めてしまう事が続いていました。
実は今朝、父も3時台に目が覚めたそうです。弟が亡くなった時刻(推定)が3時台なので、起こされていたのかな?と思う事にしています。

弟は向こうの生活にも慣れて、ドライブでもしていることでしょう。
また新車に乗り換えていたりして?

私は手元に弟の遺品や通院時メモがあるため、心の整理にはもう暫く時間がかかりそうです。

弟の友人・関係のある皆様、たまには思い出してやってください。

----------

20200724_032031535_ios 20200725_061447578_ios
20200725_060107285_ios 20200725_060332922_ios 20200725_060319292_ios

写真1)弟から譲り受けた鞄の中から「とろみ剤」が出てきました。飲み物でも味噌汁でも水分に入れるとトロッとするそうです。術後最期まで水を飲むのも一苦労、すぐ咽る生活だったなぁと思い出していました。

写真2-5)天気が不安定な中、家の近所の緑を求めて3㎞ほど散策。緑を見て空を見て、本当に様々なことに想いを巡らせていました。

« 時の速さは巣ごもりの結果? | トップページ | 弟の逝去から1年+1日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(実家)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時の速さは巣ごもりの結果? | トップページ | 弟の逝去から1年+1日 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30