« 保育園スタッフとして感じていること… | トップページ | 1週間で通常から休校延長へガラガラと »

次亜塩素酸Naで消毒液を作ろう

いま、周知のとおり、既存のアルコール除菌商品は全く入荷のメドが立ちません。
それでも日々感染者がいると消毒できれば…と思う方は多いかと思われます。

既にご存知の方も多いかもしれませんが、消毒液は手軽なもので作れます。

「キッチン用の市販の家庭用塩素系漂白剤」です。

これに次亜塩素酸ナトリウムが含まれているので、これを希釈することで使うことができます。目的で希釈方法は異なりますが、以下に詳細が記載されています。

目黒区ホームページ
https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/kurashi/hoken_eisei/shinryo/yobo/jiaensosannatoriumuekinotukurika.html

難点は1日で水に戻ってしまうこと。そのため毎日作る必要があります。
ただ、一気に掃除するならば、必要な時に(バケツ等に)希釈液を作ればよいですし、家庭ならば500mlなど小さいペットボトルに作れば無駄なく使えると思います。

家庭用漂白剤は1本100円から150円程度で購入できますし、これは今でも店頭で普通に売っています。

ちなみに、私が勤務する保育園ではこれを毎日2リットルペットボトルに作っています。
これは、各クラスに、嘔吐処理対策に使うことを目的で置いています。
毎日の掃除・机の拭き掃除・おもちゃ除菌等には、このペットボトルの液を使う事もあれば、バケツに薄めた液を作って使うこともあります。

手の消毒には使えませんが、除菌にはこれで充分使えます。
ちょっとの手間を考えれば、コスパもばっちりです。

ただし濃さや換気は気を付けてくださいね。
元々塩素系漂白剤ですから、濃すぎるのは危険ですし、洋服に触れると白くなってしまいますから。

« 保育園スタッフとして感じていること… | トップページ | 1週間で通常から休校延長へガラガラと »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保育園スタッフとして感じていること… | トップページ | 1週間で通常から休校延長へガラガラと »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31