« 新型肺炎の行事への影響 | トップページ | 障害基礎年金の請求手続きをしました »

マスク不足は当たり前?

今、どこにもマスク・アルコール消毒液・除菌ウエットティッシュ等が入手できない。


昨朝も今朝も車を運転したが、通り沿いの店を見ると、開店前のドラッグストアやスーパーに並んでいる方をどこでも見かける。入荷見込み未定なマスクやアルコールの入手のためと思われる。


元々花粉症等でマスクがそれなりに使われる時期。そこに日頃全く使っていない方が殺到したら店頭から消えるのは当たり前のこと。しかも1人何箱も買おうとしたら更に不足する。


今回の件を見ていて、
「マスクもアルコールも日頃から少しぐらい手元に置いておこう。災害備蓄の1つとして。(実際災害時にも必要なものだし…)」
と思う私である。まだ在庫があるとは言え、長引けば足りなくなるのは当然。在庫があるうちに少しでも供給が追い付いて欲しい…。


ただあれだけ手洗いと言われているのに、ハンドソープはまだ普通に売っている。何故?

« 新型肺炎の行事への影響 | トップページ | 障害基礎年金の請求手続きをしました »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型肺炎の行事への影響 | トップページ | 障害基礎年金の請求手続きをしました »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31