« 阪神淡路大震災から25年 | トップページ | 開店休業中 »

弟の逝去から半年…

今日1月25日は、弟の6回目の月命日。
亡くなって半年が経ちました。


まだ、なのか、もう、なのか。
ひと月前も書きましたが、今になって心がモヤっとすること、心が不安定になることが増えています。


-----


先日、我家の怪獣3号、道徳で「いのち」をテーマにした授業があったそうです。
その日、彼なりに思う事があったのか、帰って来てすぐその話をしてくれました。
そして、「〇〇くん(私の弟の名前)のこと思ったんだよね…」と。


この授業の最初に「いのちとは」と問いがあり、その時、日頃あまり発言をしない怪獣3号が「最も大切なもの」と答えたそうです。


怪獣3号が弟に最期に会ったのは亡くなる9か月前ぐらい。
怪獣3号が一番多忙な時に急変したから仕方ない。


でも、怪獣3号にとっては初めて出た葬儀だったし、それまで私が実家や大学病院を行き来していたし、(急に大学病院へ行くことも出てきたので)状況は適宜伝えていたからか、怪獣3号なりに状況を把握して理解していたのかと思います。


-----


弟が先に、という現実を消化するには私自身まだまだ時間がかかりそうですが、こればかりは一歩一歩ですね。
弟は今頃向こうの世界で何をしていることやら…。やはり新車でドライブかな?

« 阪神淡路大震災から25年 | トップページ | 開店休業中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(実家)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神淡路大震災から25年 | トップページ | 開店休業中 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31