« クリスマスはどこへ? | トップページ | 令和元年の仕事納め »

5度目の月命日

今日は12月25日。
亡き弟の5回目の月命日を迎えました。
7月は暑さ前倒しの如く暑かったのに、気づいたら秋も過ぎて、冬になってしまいました。
そう考えると早く感じます。


手続きその他追われていたものがひと段落し、今更ながら感じることが多くなってきました。


何が…とはっきり書ける状態ではないのですが、心の中がモヤっとすることが増えています。


今頃?今更?何なのでしょうね。自分でもよくわかりません。


しかし、あの「要塞」と化した弟の部屋。いったいあとどれだけの時間をかけたら片付くのだろう?
先日、妹夫婦と、私の夫婦の大人4人(姪っ子世話があるのでその中の実質3人)で、弟の部屋の片づけをしましたが、部屋の中の「けものみち」が「普通の道」になったレベルです。弟がずっと実家住まいだったからなのか?単なる収集癖なのか?もう意味不明なものばかり出てきます。あまりに色々なものがありすぎて、「私は今から終活を始めるべきか?」と思ったほどです。(といっても私はこまめに断捨離しているので余計なものは早々ない…と本人は思っています。想っているだけ「かも」しれませんけどね。)


まあ、こうやって色々悩み、ふと考えているうちに、また次の月命日がやってくるのかな?と思っています。


まあ今の季節柄思うのは、昨年の年末年始が緊急入院で病院で年越しをしたので、今年は自宅で年越しをさせてあげたかったな、という感じでしょうか。。。

« クリスマスはどこへ? | トップページ | 令和元年の仕事納め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(実家)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスはどこへ? | トップページ | 令和元年の仕事納め »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31