« 4度めの月命日 | トップページ | iPhoneから投稿可能に »

生きている間に

弟が亡くなって3か月頃から、「生きている間にやりたいと思ったことは全部やってやる!」という意味不明なものが沸き上がり、元々ちょっと多忙な11月を、更に忙しくしてしまいました。


予定を詰め込めば
・時間がなくなり余計な事を考えなくなる
・のんびりしていた作業が時間に追われて早くなる
・昼寝するヒマがなくなり夜に眠れるようになるだろう


などなど描いていたのですが、実際は、
・何で詰め込んでいるのだろうと今まで考え事をしない時間にまで考えるようになる
・作業が時間不足で雑になる・できない
・心身は疲れ切っているのに眠れないまま


そして思うようにいかなくて逆にイライラすることが増えました。


この4か月で「ぶっ倒れないと誰もわかってくれない」ことはよくわかったので、とにかく走ります。


弟の逝去後(仕事を実質2週半休み)復帰した際、職場上司に休んだことのお詫び「ご迷惑をおかけしました」を伝えたら「ホントだよ!」と言われました。本気か冗談かわかりませんが、冗談と受け取れる程私の心身は復活していない時期です。このことは一生恨み一生忘れません。


しいて言えば、このことで、あらゆる緊張の糸が吹っ切れて、全てが嫌になったというのも事実です。

« 4度めの月命日 | トップページ | iPhoneから投稿可能に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4度めの月命日 | トップページ | iPhoneから投稿可能に »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31