« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

仕事帰りのスタバ

仕事が掛け持ちだったので、すっかりバテて、帰りに職場目の前のスタバへ。
(目の前に買物食事できるところがあるのは、有り難いような誘惑しかないような…。

温かいのが欲しかったので「ナッティーホワイトモカ」と、お腹減ったので「シュガードーナツ」。

掛け持ちの一方は業務給付かない仕事で、かつお昼抜きで次へ駆け込みだったので、今日の自分へのご褒美ということで。

ホットな限定メニューは初めて頼みました。
美味しいのですが、これはとても甘い…。

でも、やはり、世間はクリスマスですね〜。 

iPhoneから投稿可能に

ブログをlivedoorに移行してから、iPhoneから投稿できずにいました。


パソコンを仕事でしか持ち歩かない私には、パソコンからしか投稿できないことは意外と不便。
正確には「投稿したいとき」や「隙間時間」 に投稿できないことが不便でした。


取り急ぎパソコン用ブラウザからは入ることができたので、 これで投稿回数が増えるかもしれません。
実はスマホ用の書き込み画面もあるのかなぁ?

生きている間に

弟が亡くなって3か月頃から、「生きている間にやりたいと思ったことは全部やってやる!」という意味不明なものが沸き上がり、元々ちょっと多忙な11月を、更に忙しくしてしまいました。


予定を詰め込めば
・時間がなくなり余計な事を考えなくなる
・のんびりしていた作業が時間に追われて早くなる
・昼寝するヒマがなくなり夜に眠れるようになるだろう


などなど描いていたのですが、実際は、
・何で詰め込んでいるのだろうと今まで考え事をしない時間にまで考えるようになる
・作業が時間不足で雑になる・できない
・心身は疲れ切っているのに眠れないまま


そして思うようにいかなくて逆にイライラすることが増えました。


この4か月で「ぶっ倒れないと誰もわかってくれない」ことはよくわかったので、とにかく走ります。


弟の逝去後(仕事を実質2週半休み)復帰した際、職場上司に休んだことのお詫び「ご迷惑をおかけしました」を伝えたら「ホントだよ!」と言われました。本気か冗談かわかりませんが、冗談と受け取れる程私の心身は復活していない時期です。このことは一生恨み一生忘れません。


しいて言えば、このことで、あらゆる緊張の糸が吹っ切れて、全てが嫌になったというのも事実です。

4度めの月命日

弟が亡くなって4度めの月命日を迎えました。


ちょうど1年前の今日、エレクトーンのコンサートでした。
家族が1日でも長く一緒に過ごせることを願って選んだ「未来予想図Ⅱ」。
結局、これを弾いからちょうど8か月後に亡くなったのか、と今日は感傷に浸っています。


http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/2018el-c912.html

台風の爪痕はまだ…

20191112_042529374_ios


先の食事の後、鋸山へ行ってきました。


鋸山は安房郡鋸南町と富津市の境になり、ロープウェイ乗り場は富津市金谷、山頂付近は富津市と鋸南町が混在しています。


これはロープウェイで頂上まで行って展望台から撮影したものです。
遠目に、横須賀・みなみみらい方面が写っていますが、今回は手前の湾側。


画像が小さいので見えにくいのですが、所々、屋根を青いブルーシートで覆っているお宅があります。
ここに来る間も、屋根がブルーシートの建物や家、台風による崖崩れでの片側通行に遭遇しました。
この山頂から先にある日本寺内も、台風の影響で通行不可なルートが複数ありました。


東北に旅行に行ったときも思ったのですが、テレビ等の映像で見るとの、自分の目で見るのは違いますね。本当に大変なのは海沿いよりもっと奥の方だと思われるのですが、少し通っただけで現実を少しでも知ることができました。1日でも早く復旧することを願うばかりです。


やはり『百聞は一見に…』ですね。

美味しい海鮮料理を求めて…

20191112_023744784_ios

先日、夫が突然休暇をとった(とれた)ので、怪獣どもの不在の間に、千葉方面へドライブへ行ってきました。

『漁師漁師かなや』
http://cgi3.hanto-kanaya.com/

平日でしたがそれなりに人が多く、団体客も多かったです。

2回目か3回目でしたが、やはり美味しい!
久々に美味しい海鮮料理をいただいてきました。

日頃、東京湾アクアラインで『海ほたる』まではドライブでふらっと行くのですが、渡って千葉まで行ったのは2年ぶりだったような気がします。

毎日練習すれば…と思いつつ♪

私自身のエレクトーンレッスンは月2回なのですが、最近、どうも練習が進みません。


9月中旬のフェスティバルに出る!と決めた後に弟が急逝し、一時期とても弾ける状況でなかったのですが、ちょうど1か月経ったあたりから毎週レッスンになったので、どうにか自分を奮い立たせてそれなりに弾いて本番を迎えました。


ただ、その反動の如く、フェスティバルが終わってから、いまいち、エレクトーン含め弾くことが心情的に辛いことも多く、10月のレッスン2回も、全く弾けずに行ったり当日にちょっと弾いただけという、丸1か月レッスンの時しか弾いていないような状況が続いています。


明日は11月の1回目のレッスンがあります。今週はどちらかというと体調と忙しすぎて弾けなかった…が大きいのですが、今日夕方は久々に2時間ぐらいみっちり弾きました。


2時間でこれだけ弾けるようになるなら、毎日とはいかなくてももう少し弾く日数増やせればもっと弾けるようになるのに…と思いつつ。


明日やる予定のことを明後日にずらしてでも、明日昼間もう少し練習してみようかな?
レッスンは夜なので♪


心身滅入っていても、センターに行って、メンバーや先生に会って、(練習不足でも)ソロやアンサンブルを弾いたり、皆の曲を聴いたりしていると帰りには復活できるので、この「私にとって貴重な時間」が欲しくて続けているのだと思います♪

「がらがらどっかんだいばくはつ」中

気づいたら11月が10日になっていました。

11月早々に喉を痛くして声がガラガラならぬカラカラなのにレッスンしたら声が更に出なくなったり、何故か年に1度のような滅多にない事がこの1週間に集中し、気づいたら10日経っていた…という感じです。

だいたいこういう時に限って仕事でも「必ず」何かが起きます。いや起きました。
昨日はあまりに想定外なことが続いて、いや続きすぎて、仕事帰りに自宅へ送ったメッセージが

「がらがらどっかんだいばくはつ」

と、ひらがな。
1月中旬まで仕事関係は常に「そんなの聞いていない!」ということが発生しそうで嫌な予感しかしません。とりあえず「がらがらどっかんだいばくはつ」で仕事や家事を放棄しない程度に頑張ります。

この平仮名な言葉。偶然思いついた言葉ですが、私の心境が現れていて意外と気に入っています。
色々重なりすぎて、怒り通り越して笑っちゃう…的な意味も含んでの平仮名です。

仕事帰りのスタバ

20191031_111741889_ios


昨日の仕事帰り、時間調整と夕飯兼ねて、久々にノースポート・モール(横浜市都筑区/センター北)にあるスタバへ寄ってきました。


見慣れないパンを見つけたので聞いてみたら「パルメザンチーズ シリアルブレッド」というものでした。限定品とのことで早速食べてみましたが、チーズの味がしっかりしていて美味しかったです。

11月になりました

今日から11月です。


今年もあと2か月!と思うと早いものです。
そして今日は弟の百日です。
早いでなく速いです。


今週は珍しく、月曜から木曜まで、朝から夜まで予定のある日が4日連続続き、今日金曜は完全オフにしました。怪獣3号が代休だったのもありますが、明日仕事でまた丸1日不在なので、今日休まないと身体ならぬ心身がもたないので。


今日は月初めということもあり、不在続きだったのもあり、やることが細々溜まっていてあまりのんびりと行かなかったので、明日1日仕事したら日曜日爆睡しそうです。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31