« 旅立ちました(まとめ) | トップページ | その後の初レッスン♪ »

ピアノソロ発表会2019終わる

20190802_124123949_ios

UPがすっかり遅くなりました。

三男のヤマハ日吉センターの「ピアノ個人レッスンの発表会」が無事終わりました。

今回弾いた曲は、ダカンの「かっこう」です。

結果から書けば、先生評価も、本人感想も、私の感想も「粒が揃ってよく弾けていた!」です。
ソロの発表会は4回目ですが、一番堂々と、安定感と余裕をもって弾けていたと思います。

-----

この曲、発表会には比較的使われ、名曲集のようなテキストにはよく載っています。
最初から最後まで、全体、主に右手に16分音符が続き、その伴奏の中に逆手にメロディーが入るような曲です。
如何に16分音符が均等に綺麗にメロディの邪魔なく弾けるか、その16分音符にアクセントがつけられるか、その中で逆手のメロディーが出せるか…
譜読みは一見楽なものの、弾きこなすとなるとポイントが多くてなかなか難しいです。

私は直接レッスンではやっていないのですが、誰かが発表会で弾くと後から初見で弾いてみて曲を把握する子供時代でしたので、当時から曲は知っていて一応弾けますが…だからこそ簡単に弾きこなせないことも把握していました。

-----

三男、小6の後半から殻を破ったかの如く、ピアノへの意気込みが変わっていました。
その中でのソロ初の発表会。
中学生になり、部活後毎日18時すぎ帰宅、それから勉強して、ピアノ弾いて…
中学生になってからの方が私が感心するぐらい毎日良く弾いていました。
だからこそ本番を楽しみにしていたのですが…

実は先に書いた通り、その直前に弟が亡くなり、本番と告別式が重なってしまいました。
本人と話した結果、本人が「1人で発表会に出る!」という決断をしました。

毎日「疲れた~」と言いながらも練習を続けた姿を見ていたので、本番を1人にしてしまうことが本当に心が痛かったです。
重なった事に弟を恨みましたよ。。。

個人レッスンの先生は勿論、グループレッスンの先生(もピアノ専攻なので当日会場にいる)にも事情を伝え、そして三男には内緒で私の知人に撮影部隊&見守りを頼みました。みなさんに見守ってもらいながら、堂々を弾きこなし、本当に逞しく感じました。本来はあり得ないのですが、グループの先生(4歳からお世話になっている)が動画撮影と、終了後に先生方と撮影した画像を送ってくれました。私の知人は、三男を撮影していたことで逆に様々な方に声をかけられたそうです。(私が発表会に行かない…こと自体が今まで1回もなかったので…。)

-----

知人や先生方に見守られ、無事終了したことにホッとすると共に、皆さまへの感謝でいっぱいです。
(私は2人の先生だけしか伝えなかったのですが、発表会にメインで関わる先生方だけは事情知っていたようです。)

何より、1人で乗り切った三男の成長が嬉しいです。
実家泊りで当日会えなかった三男、私が朝連絡したら、「相模原に届くように弾くからね!」と返信が来ました。
それだけで泣ける私は親バカ!?でも私が喪主代行頑張れたのもそのおかげです。

年3回発表会のある三男、次の9月半ばのエレクトーンフェスティバルへ向けて始動しています。

« 旅立ちました(まとめ) | トップページ | その後の初レッスン♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅立ちました(まとめ) | トップページ | その後の初レッスン♪ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31