« 本庁訪問と退職手続き | トップページ | 数あるルートに慣れてきました »

実家族4人の時間

弟が亡くなってから、気づいたら半月が過ぎていました。
そして通夜から2週間経ちました。
あっという間に時間だけが過ぎて行きます。

この2週間、物理的に忙しくて、両親の代わりの手続きも多々あり、実家に行くか、自宅でメールか電話対応する日々。

亡くなったというより、また入院して家にいないだけでしょ!的な感覚が続いていました。

亡くなってから葬儀も含め、実家族4人(両親と妹と私)が揃うことはあっても、4人でゆっくり話すことはできずにいました。

今日初めて、4人が集まり、ゆっくり話をすることができました。本当の目的は「探し物」だったのですけどね。
急ぎの探し物は見つかったことと、片づけは四十九日過ぎてからで良いという話もあり。

時間を割いて行った妹はどう感じたかわかりませんが、私は、今週(親の代行で)弟の手続き入れたら3度めの実家方面お出かけで、正直心身お疲れモードでした。ただ、今日は父が片づけより話をしたい…という雰囲気を醸し出していましたし、4人揃ったのも久々だったので、まあそんな日があっても良いのかな、という感じな時間を過ごしました。

世間がお盆休みなので、手続き等の動きの続きはお盆明けになります。

この半月、連日あまりにドタバタしていたので、お盆休み中ぐらいは、少しペースダウンで、この間手薄になっていた家族フォローに充てたいと思います。

最終的には親が決める事ですが、私も妹もいざというとき飛んでいける環境(家庭状況や物理的距離)ではないのは事実。
四十九日過ぎたら、今後の事を考えて欲しいな、と思っています。

とりあえず、ちょっとひと段落したかな?と思いたいイマ。

« 本庁訪問と退職手続き | トップページ | 数あるルートに慣れてきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(実家)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本庁訪問と退職手続き | トップページ | 数あるルートに慣れてきました »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30