« 右折の在り方 | トップページ | 13年経っても変わらない先輩方 »

食事記録開始から1週間経過して…

最近ふとしたキッカケで、雑なりに食事の記録を始めました。そして、ちょうど1週間が経ちました。

カロリー計算なんて無理!と、計算でなく感覚で「塩分とタンパク質」は日頃から気をつけているのですが(注:以前は量っていたccやgを今は目分量で、ということです)管理しかしてこなかったのですが、世の中には便利なアプリがあることを知り、お試しで使い始めてみたのです。

食事の写メを載せると、食事内容の画像解析もしてくれますが、正確に出るはずもなく。ご飯やパンや飲み物は良いのですが、おかずは厳しいですね。一般的なものを選択するしかありません。特に食材が複数で構成される「野菜サラダや野菜炒め等」は、実際の食材は何であれ「野菜サラダ」「野菜炒め」「焼肉」などになってしまいます。味噌汁も然り。1品ずつ入力する気もしないので、ここは超大まかな括りで選んでいます。ただ、グラムなり?人前の数値は変えられるので、ご飯0.5杯・野菜炒め0.8人前…っといった入力は可能です。市販のもの、パンやヨーグルトなどは、メーカー(コンビニ名)記載のものもあるので、登録されているものについては正確な数値(栄養成分含む)が出ます。

さて、1週間つけてみて…

・糖質(パン)の摂取量が断然多い!
・肉も野菜も少ない→必然的にビタミン・ミネラル不足
・栄養とは関係ないものの水分摂取量が少ない

1日の摂取カロリーをパンとマーガリンで稼いでいた事が明らかになりました。

グラフで表されるとダントツ突き抜けていて、視覚情報は流石に響き、マーガリン使用量は確実に減らしました。あとは手頃なところで、ヨーグルトを食べるようになりました。昼食はきちんと食べられない事が多く、菓子パンでも食べた方が良いのか?それなら食べない方が良いのか?カロリーと栄養バランスの面から悩むところです。その分、朝食夕食でカバーできれば理想なのですが…食に欲がないのが難点です。

生活スタイルも含め一気に変えることは無理なので、できるところから改善しないと…と自覚せざるを得ないこの1週間です。

具材はあっても、作るだけでお腹いっぱいになり、自分の作ったものはあまり食べられない…が難点。(だから夫が作ってくれる週末の方が食べるのです。)私の場合、手軽に摂取すべく、まずは既製品を冷蔵庫や冷凍庫に入れておくことが必要かもしれません。

« 右折の在り方 | トップページ | 13年経っても変わらない先輩方 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 右折の在り方 | トップページ | 13年経っても変わらない先輩方 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31