« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

13年経っても変わらない先輩方

28日火曜日ですが、怪獣2号(重度知的障害・自閉症)が養護学校小学部入学時からお世話になっている(スクールバスのバスポイントが一緒)先輩お母さんと、2年ぶりにランチしました。

うちが小1で入学した時、既に中1と中2だった先輩方。
同じバスポイントということで、自宅自体も近く、お子さん方のこだわり度なども似ており、在学時には色々話をしていました。
ただ卒業してしまうとなかなか会う機会がなく…。

2年前に怪獣3号が、その先輩方の施設に実習に行くことになったのを縁に、?年ぶりに会ったのですが、それ以来です。

初めて会ってから既に13年経過。
久々に会っても、当時と変わらず、すんなり話せることがありがたいです。

同じ養護学校に通っていた子ども達の話から、兄弟児の話(といっても我家以外は兄弟も既に社会人)、(年齢的に)親の介護の話になったり。
初めて会った小1の時に怪獣3号が生まれているので、皆には「あの赤ちゃんが中1!」と驚かれたり(笑)

養護学校卒業した本人達は、介助レベルも同じぐらいで、施設としては皆「生活介護」。
今でも送迎があったり、ショットステイやヘルパーさんの利用など、「必要なこと・ものが似ている!」からこそ、久々でも会って話をしたいと思うし、変わらず話せるのかな?と思っています。

----------

話をしていて、怪獣2号は、周囲のサポートを使っている方なのかな?結構無茶して導入したかな?と実感しました。
移動介助週1・身体介助週1(いわゆるヘルパーさん)、ガイドボランティアさんは2名。

養護学校卒業後半年以内にヘルプの手段を増やしていたこと、その早さに先輩方には驚かれました。
確かに、見切り発車も含め、この1年で色々導入していたなぁ…と。

今の自宅・実家事情ではヘルプがマストアイティムですからね。
先輩方と話せて、(先輩方の同級生などの)新しい情報や、もっと大変な情報など得て…。

さて、私も頑張らなきゃ!

と思った火曜日でした。

*自宅近所のカフェにて。

02e0daa3d5684ef38f8dc1faf53df318

食事記録開始から1週間経過して…

最近ふとしたキッカケで、雑なりに食事の記録を始めました。そして、ちょうど1週間が経ちました。

カロリー計算なんて無理!と、計算でなく感覚で「塩分とタンパク質」は日頃から気をつけているのですが(注:以前は量っていたccやgを今は目分量で、ということです)管理しかしてこなかったのですが、世の中には便利なアプリがあることを知り、お試しで使い始めてみたのです。

食事の写メを載せると、食事内容の画像解析もしてくれますが、正確に出るはずもなく。ご飯やパンや飲み物は良いのですが、おかずは厳しいですね。一般的なものを選択するしかありません。特に食材が複数で構成される「野菜サラダや野菜炒め等」は、実際の食材は何であれ「野菜サラダ」「野菜炒め」「焼肉」などになってしまいます。味噌汁も然り。1品ずつ入力する気もしないので、ここは超大まかな括りで選んでいます。ただ、グラムなり?人前の数値は変えられるので、ご飯0.5杯・野菜炒め0.8人前…っといった入力は可能です。市販のもの、パンやヨーグルトなどは、メーカー(コンビニ名)記載のものもあるので、登録されているものについては正確な数値(栄養成分含む)が出ます。

さて、1週間つけてみて…

・糖質(パン)の摂取量が断然多い!
・肉も野菜も少ない→必然的にビタミン・ミネラル不足
・栄養とは関係ないものの水分摂取量が少ない

1日の摂取カロリーをパンとマーガリンで稼いでいた事が明らかになりました。

グラフで表されるとダントツ突き抜けていて、視覚情報は流石に響き、マーガリン使用量は確実に減らしました。あとは手頃なところで、ヨーグルトを食べるようになりました。昼食はきちんと食べられない事が多く、菓子パンでも食べた方が良いのか?それなら食べない方が良いのか?カロリーと栄養バランスの面から悩むところです。その分、朝食夕食でカバーできれば理想なのですが…食に欲がないのが難点です。

生活スタイルも含め一気に変えることは無理なので、できるところから改善しないと…と自覚せざるを得ないこの1週間です。

具材はあっても、作るだけでお腹いっぱいになり、自分の作ったものはあまり食べられない…が難点。(だから夫が作ってくれる週末の方が食べるのです。)私の場合、手軽に摂取すべく、まずは既製品を冷蔵庫や冷凍庫に入れておくことが必要かもしれません。

右折の在り方

私は平日はほぼ毎日運転するのですが、最近改めて気づいた事があります。

「右折の在り方」

少し前まで、交通事故のニュースが後を絶ちませんでした。右折の車が…なる事故も続き、自分の周りの右折環境がどうなっているのか改めて確認していたこの頃です。

改めて見渡してみると…

①信号で「直進と左折だけ→右折のみ」と変わる信号が意外とあったこと。
②信号で「右折の矢印はないが時差式で反対車線が先に赤になっていた」こと。
③右折する車の「無茶な進入が一時的に減った」こと。

ただ、連日交通事故のニュースが続いていた頃に比べると、少しずつ運転マナーが元に戻りつつあるようにも感じます。
今日、久々に、逆車線から無茶に右折され、直進の私が急減速する事が続いたからかもしれません。

ニュースが減っても、運転する皆さんには(私も含め)気をつけて欲しいものです。

【備忘録】PC起動時にアプリを実行する

【備忘録】アプリをPC起動時に実行するには

→[スタートアップ] フォルダにアプリを追加する

----------

1.[スタート] ボタン(画面左下のWindowsロゴ)を選択
  →起動したいアプリを見つける

2.アプリを右クリック→ [その他] を選択
  → [ファイルの場所を開く] を選択
  →アプリのショートカットが保存されている場所が開く
  ※ [ファイルの場所を開く] がない場合はそのアプリは起動時に実行できない

3.キーボードで[Windowsロゴ][R]を同時に押す
  →[ファイル名を指定して実行]ウィンドウ
  →名前[shell:startup]入力→[OK]
  →[スタートアップ]フォルダが開く
  ※C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

4.ファイルの場所からアプリのショートカットをコピー
  →[スタートアップ]フォルダーに貼り付ける

同じ曲を3演奏パターンで

ピアノをグループレッスンで習っていたので、ピアノ曲であっても、ソロだけでなく、連弾やピアノ2台で弾くこともある。

今回、ソロと連弾で弾いてきた曲を、エレクトーンで弾くことにした。

エレクトーンレッスンで弾くソロ曲は、基本的に、自分のレベルを考えつつ自分で弾きたい曲を決めるスタイルになっている。

1月~4月は、ジブリに関わる曲を弾いていた。次は久々にクラッシックを!と探していたら、ピアノで弾いたことのある曲があったので、今回選んでみた。

ピアノソロと連弾では、編曲上そう違いはない。むしろ連弾の方が手が4本ある分、音が増え、曲の幅が広がる。

元々、エレクトーンになると、編曲の際にどうしても変わってしまう。
演奏のレベルによって曲の長さが変わることは多々ある。フージョンやバンドの曲だとソロの部分がカットされることは多々。

ピアノ曲がエレクトーンに編曲される場合、ピアノ右手メロディーはそのまま右手で、左手の伴奏部分が左手とベースになることが多い。
今回の曲も、簡単に言えばそのパターンになっているが、音が色々カットされている。
連弾でもソロでもピアノで弾いていたので、そのままの感覚で16分音符で右手を弾こうとしたら違っていたり、単純にカットされていたり…

ただ、エレクトーンだと、ピアノと違い、リズムが入り、音色がどんどん変化する。
音の並びだけでなく、レジストの変化も含めて捉えると、同じ曲でもこんなに変わるんだ、という点でそれはそれで面白い。

ちなみに今弾いているのは、シューベルトの軍隊行進曲です。さて、ちゃんと練習しますか♪

BluetoothマウスにHDMIケーブルに

私が使っているPC、最近は、親機なASUSノート(A3サイズ)より、専らsurfacePro。

4月以降、仕事で持ち運ぶことが増えたことも大きい。
タブレットとしても使えることや、小スペースで使えるのが何より助かる。

唯一の?難点がUSBポートが1つ、ミニディプレスポート1つ、しかないこと。

仕事上、surfaceのディスプレイを別モニタに出力することが出てきたり、USB(メモリスティック)が必要だったり、(Bluetoothでも使えるが)基本USBで使う別ケーブルが必要だったり…

ポート追加用のハブでも良いのだが、そもそもコードは最低限にしたいのもあり、今回、
・HDMI凸←→ミニディスプレイポートのコード(HDMI凸←→凸・HDMI凸←→USBコードは持っている)
・Bluetoothマウス

を今月続けて購入した。まだ色々お試し中だが、USBポートを空けておくのが何かと一番便利かな、という結論になり。

今まで無線マウス使っていたが、Bluetoothマウス、意外と使いやすい。勝手ながらもう少し反応遅いかと思っていた。

さて、次の購入は、surfaceのケースか?

令和の表記に慣れない5月中ば

元号が変わってから2週間を超えました。

皆さんは「令和」に慣れましたか?

私は正直なところ慣れません。元号が変わると決まってから、西暦で表記するものも増えたように思います。

この4月に入学した怪獣3号の中学校の入学時提出書類は、西暦と和暦が混在していました。まあちょうど新元号が発表される前でしたから、仕方ないというか当然というか…

職場の書類も、西暦と和暦、どちら記入かわからないものもあります。逆に平成と書いてあるものは二重線引いて令和と直して使っています。どうしても違和感のあるものは「令和1年」と書かれたものです。「令和元年」ではないのか?と素朴な疑問です。

まあ元号が変わって、お祭りムードもありますが、2019年には変わりないので、書類だけ暫く違和感が続くのかな?と思っています。

今日は母の日!

今まで「母の日」に特に何か起きた記憶のない我が家。

最近はカレンダーに書いてあるわけでもないし、元々日曜は夫が夕飯作ってくれることも多いので、正直自宅では気にしていませんでした。

とはいえ、私にも親はいるので、実母と義母には、気持ちばかりの品は送りました。

いざ外に出れば、カーネーションはじめ、スーパーではパーティーかの如くお惣菜系が沢山。

夕飯終わりまで家の中では、母の日の「は」の字も出てきませんでしたが…

その後になり、よくわからないBGMの歌と共に三男が現れ、プレゼントをくれました。

まあ素直すぎて、プレゼントに至るまでのカラクリはわかりました。ただ、仕掛け人(夫)がいたとはいえ、所用で夫婦不在の時間を使って買物に出ていたり、彼らなりにバレないように行動していたようです。

その「気持ち」が嬉しいですね!
ありがとう!
怪獣ども&仕掛け人な夫(^^)

*子供達に言われて気づいたのですが、今のカレンダーは「父の日」「母の日」という記載が無いのですね。常識として覚えておいてね…と伝えました。これで父の日は自主的に動くかな?

IKEAは広い…

久々、何年ぶり?に、IKEAへ行ってきました。

自宅からは車で20分あれば行けるのですが「いつも混んでいる」のが難点。今日は午後4時という半端な時間だったからか、連休最終日だったからか、駐車場はサクッと入れました。(とはいえ着いた時は駐車場全体の8-9割は停まっていたような。)

いざ店内入ると、やはり「広い!」

人もたくさんいるのですが、何せ店内面積は勿論、高さもあるので、空間自体が広い!
だから人の多さをそこまで感じないことは有り難いのですが…

毎回のことなのですが、様々なものが「大きいスペース」に置かれているので、「自宅のスペース」すなわち「買うもののサイズ」を事前に明らかにしておかないと、いざ購入したものを家に入れてから「想像より大きい!」となるのです。幸い、IKEAの大型商品は、今の家に引っ越して来てから購入しているので、大きすぎたことはないものの「予想より大きかった!」という経験はあります。

今回は先に書いた「本棚」見学に行きました。

今回は家の中の「このスペースに収まる極力大きいもの」という前提で探して、IKEAの本棚に辿り着いたので、大きさ的な問題はなく。
ただ、リビングに置く、横80cm高さ202cmの本棚を買おうとしているので結構慎重です。物が大きいので濃い色では「圧迫感がありそう」というのが今日の感想。下半分は目隠しで扉を付けたいなどの要望を入れても予算的には大丈夫ですが、上の方まで結構ぎっしり入りそうなので、色合い含めて選びたいと思います。ちなみに組み立てはどうにかなるので心配していません。私も得意なので。

何故リビングの本棚が手狭なのか…これはピアノとエレクトーンのテキストが着々と増えているのが最大の要因です。
各自の買う本や雑誌は各自の部屋の本棚なので、私は適宜処分しています。(これも旦那分は溢れているのでそろそろ大掃除をお願いしたいところです。)

ちょっとだけガーデニング

4f7db1735c7f42bbb55455cd0fcab855

我家は庭はないのですが、少しだけガーデニングしています。

玄関周りに少なからずスペースがあるので、プランターを使って、です。

春先に木製のプランター2つ分だけ白い花と緑を植えていたのですが、物足りなかったので、今回は「色味」と「木」を増やしました。
…といってもちょこちょこ手入れする程の手間ヒマはかけたくないので、1年草は避け、初心者に育てやすいものを選びました。

50cmぐらいの「木」とそれ用に丸型の深めのもの、「花」3株用に細長いプラスチック製のプランター、そして石と土も購入。
(今まで木製のプランターを使っていましたが、雨で木が腐って、1番古いものが崩壊しました。現在あと2つは使っていますがタイミング見て植え替えが必要かもしれません。)

買ったのは5/4金曜でしたが、帰宅早々夕立になってしまい、植え替えは5/5昼間に。
残っていた古い土と新しく購入した土を混ぜつつ植え、従来の2つのプランターの土も(支障がない程度に)新しい土を混ぜました。

さて、ちゃんと根付いてくれるかな?

(花と木の種類は忘れたので後日補足で。)

本棚まわりの大掃除その1

最近、ピアノの楽譜とエレクトーンの楽譜が着々と増え、専用棚(A4サイズを縦に入れられるもの2段)が遂に満杯になってしまいました。

見直す事はないであろう、ヤマハのジュニア科(小1.2年)のテキストまでは処分したのですが、
(←現在のジュニア科アンサンブルコースか総合コースグループレッスンの小1.2に相当すると思われます)

それよりもテキストが固定されていない「個人レッスン」のテキストの増え方が早く…といったところです。

実際、購入もしていますが、使うテキストを実家から(私が使ったものを)持ち込んだり、これから使いそうなものを(実家に置いておいても誰も使わないので)持ち込んだのも一因かもしれません。←30年前で1500円や2000円のものもザクザクあり、ふと怖くなります。

不要なものを処分してもどうやっても片付かないことが判明したので、リビングの本棚を大きいものに買い替える予定にし、ついでに使い勝手の悪いカラーボックス等の変更も含めて、第1弾として、一部のボックス変更と中身を(暫定含め)入れ替えました。

先に空にする方は軽いもので良かったのですが、ピアノとエレクトーンと合唱の本が重くて重くて…。

A4サイズで積み上げたら約90cm分!(ボックスの幅45cmを2段分)

運ぶ距離たかが2mされど2m!

しっかり片付いたものの腕が…ただ仮置きなので買い替えたらまた入れ替え…とほほ

ランチ:からあげ専門店「からやま」

714258a0e8544d05a5c7fba5b9fca0e5

夫のお勧めで、からあげ専門店「からやま」元住吉店へ。

http://karayama.com/motosumiyoshi/

極ダレ定食(梅)650円

大きな唐揚げ4個に、キャベツに、ご飯に味噌汁。ちなみにご飯は同じ価格で大盛りも選べます。

メインは「からやま定食」で、こちらは普通の唐揚げにマヨネーズが付いてきます。

(ホームページによると、他の店舗には極ダレ定食は無いようで、「からやま定食」という名称の唐揚げだけのものに、マヨネーズや極ダレが別に出てくるようです。)

松竹梅とありますが、唐揚げの個数違いで、松は6個・竹は5個・梅は4個です。

私は4個かつ普通盛りで十分お腹いっぱいです。でもペロッと食べてしまいました。ニンニクの入った濃いめなタレが食欲を増進させます。からやま定食を頼んだ三男と1個交換しましたが、唐揚げ自体にも下味がしっかり付いているので、そのままでも十分美味しいです。

中1三男は、唐揚げ5個にご飯大盛りにして、お腹いっぱい!と言っていました。それでも750円!安い!

「令和」始まる

令和元年5月1日

ついに令和初日を迎えました。

静かに厳かに始まった平成のスタートを経験し、感謝とお祝いムードで迎えた令和を経験すると、こういう改元も良いのかな…と思います。

昭和は、生まれてから勉強や遊びや音楽ばかり好き放題やってきました。
平成は、高等教育に就職に結婚に出産に育児にとにかくフル稼働してきました。
令和は、地に足を着けこれまでを振り返り様々な経験を総括していきたいですね。

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31