« 3.11から8年 | トップページ | 余裕の持ち方 »

発表会前の公開練習

毎年、ヤマハの「グループ発表会」の前に、ホールでのリハーサル(非公開)とは別に、ホール練習が1回あります。通常、その練習後半に、親への初お披露目があります。

本番1週間前の昨晩、そのホール練習があり、後半に親がホールに入れるとのことで行ってきました。

今回は小6が2名、中1が10名の合計12名。4クラス、3名の先生のクラスが合同です。
部活に塾に多忙な中学生というのもあり、12名全員揃うのがなかなか難しいようですが、先日日曜のリハーサルに続き、昨日も全員集合しました。塾から駆け込みだったり、部活から駆け込みだったり、皆さんそれぞれ色々あったようですが…。

親は昨日初めて今年の演奏曲を聴きました。例年演奏だけで3分半程度なのですが、今回は演奏だけで5分でした。それでも実際の曲からすれば相当カットしているのですが…。

演奏曲が毎年着々と難しくなり、今回は、フラット6つ・16分音符羅列・両手など、楽譜を見ると私の方が心配になるのですが、昨日聴いた感想としては「よくここまで仕上げたなぁ…」と。

まあ気になる箇所は少なからずありますが、このレベルまで来ると、個々は弾けて当たり前、あとは合わせた時どうなるか…な感じです。エレクトーン12台で実質オーケストラ演奏状態なので、各パートの音色のバランスといったところでしょうか。

確認のために一部のパートから演奏を始めても、気づいたら皆が参加していたり…
そもそも5分の演奏をレジスト変更箇所含め全て暗譜していること自体…
感心というより、よくよく考えたら、当時の私たちもそうだったな…みたいな。懐かしいです。

本番は2部の最後、大トリ!
チャイコフスキーの大曲、堂々と演奏してほしいです。
今回、12名中、男子5名。
男子率がここまで高いのも6回目にして初めてです。
明日の土曜が最終練習のようですので、精一杯楽しんでもらいたいです。
怪獣3号本人は、発表会前日が卒業式なので、1日1日です。

-----

先生3名と書きましたが、このうちの1名が先月末急逝された先生です。昨日も「本当ならこの場所で一番声が飛んでいたかもしれない…」と思いつつ、この先生と前回ご一緒させていただいた2年前の合同練習を思い出していました。

-----

毎年、このホール練習はスマホで撮影しているので、先程、(小1の歌はリハがないので)小2から小6の今回の演奏を見直していました。
・ミッキーマウスマーチ
・ドリー組曲よりスペインの踊り
・火祭りの踊り
・威風堂々
・序曲1812
年々のレベルアップもですが、小3からずっとクラッシック、オーケストラな曲ですね。

« 3.11から8年 | トップページ | 余裕の持ち方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3.11から8年 | トップページ | 余裕の持ち方 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31