« 発表会とグレードと… | トップページ | 父の緊急搬送 »

事務も教務も…

先日も書きましたが、今、仕事の方で、研修が続いています。

今年度の本業は受付事務で、来年度は時間数増やして受付事務に深く関わりつつレッスンの様子を見て、その中でインストラクターを目指すか考える、という希望を出していました。
それが11月の話。

ところが、12月に教室長がダウンし、急遽、教室長がやっていた仕事のうち、事務的な内容は、教室長代理と私で進めることになり、急に他教室長や社員事務の方とのやりとりが増えています。(社内メールも教室長宛のものが私にも来るようになり激増しました…。)

当然、教える側の人手も不足で、そちらは教室内の他のインストラクターでカバーしていたのですが、1月からは他教室からもフォローしてもらい、どうにか平穏になってきました。

そんな中、需要と供給が合ってしまい?、私にもインストラクター資格取得の話が。
小学生指導を希望する方、担当できるスタッフが少ないのもあります。
(私は元々プログラミング教育に関わりたいので必然的に小学生になる現実。)

そんなわけで、1月まで冗談だと思っていたことが本格的に始動。
でも、他の方々のようにまとまった時間が確保できず、受付事務も12月から仕事内容が増え前倒しで週2-3勤務になり、今、個別研修状態です。3月末まで、事務仕事が増えつつ研修も、ということになりそうです。

それだけでも結構悲鳴なのですが、ここ数日、当初予定より上のクラスの話が降ってきました。
事務も増え(私の一声で決まることも少なからず)、インストラクター資格を取るべく研修中なのに、その研修範囲(は3歳から6歳クラス←年少から小1)より上のクラスって…。
資格取るまでの研修に加え、その上の小2小3対象の3クラスの研修も受けることになりそうです。

ふむ、上の方々、どこまで本気なのでしょう?
先輩方の話を聞く限り、話が出た時点で、上の方々は冗談ではなく本気らしいです。
やりたいしやってみたいけれど、研修そのものや自身の学習含め、私自身の時間確保が1番の課題かもしれません。この2日間、研修レポートと予習で寝不足でした。

果たしてどうなる、私?

« 発表会とグレードと… | トップページ | 父の緊急搬送 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 発表会とグレードと… | トップページ | 父の緊急搬送 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31