« 2週間経過とカンファレンス | トップページ | 三男の小学校修学旅行終了 »

小学校修学旅行を前に

我家の三男が、明日から2泊3日、小学校の修学旅行で日光へ行きます。
正確には「宿泊体験学習」と言います。(便宜上、修学旅行と書いています。)

長男が小5、2010年までは、ホテルに1泊で「修学旅行」という名称でした。
それが翌年、長男小6から、公営施設・青年の家のような施設に泊まる代わりに、同じ金額で2泊3日というスケジュールに代わり、名称も「宿泊体験学習」と代わりました。そして、丸1日日光に居る日ができたことで、戦場ヶ原の散策が増えました。長男・三男の小学校では、2011年以降、ずっとその状態が継続されています。そして、今年は明日から2泊3日です。

1つ例年と違うことは、今年は、例年の公営な宿泊施設が耐震工事で使えないこと。そのため、1泊は別の公営施設ですが群馬県の赤城、ただそこに2泊では(日光から離れているため)日光での行動時間が限られてしまうため、1泊は日光のホテルになりました。

子どもたちは、1泊公営、1泊ホテルで、ちょっと得した気分かもしれませんね。
1泊めが赤城のため、多少の変更はあるようですが、2泊するので、活動内容は例年と大きく異なることはないようです。大きく変わることは費用!団体でホテル利用とはいえ、民間より費用がかかることは免れず、例年より約1万円高いようです。例年2万円でおつりですが、今年は3万円でおつりです。
来年からは昨年までの施設が使えるので、今年だけ費用がかかるものの2泊となったそうです。

そもそも、先週火曜午後に説明会があり、そこで振込用紙を渡され、その3日後の「金曜日までに振り込んでください!」と言われた時には唖然でした。しかも、ゆうちょ窓口かATM限定…。

持ち物もほぼ自分で揃え、お小遣いの使い道計画も立て、今晩、三男と持ち物確認をしました。
日光の気候が読めないのが難点ですが、上手く組み合わせられるよう予備の長袖を持たせるなど、一部変更したぐらいです。洋服の組合せや色合わせは、日頃から本人任せですし、荷物管理も特に心配していません。

初の2泊3日!
父親が、海外出張から帰国後早々に入院したため、父親不在から4週間経ってしまいました。
その状態で日光宿泊に突入することに少なからず不安はあります。
本人は、社会科が好きなので、日光に行けること自体も楽しみですし、先生や友達との2泊も楽しみにしています。更に、キャンプファイヤー係に立候補し、校長先生も登場する寸劇含む進行を、とても楽しみにしています。(シナリオも見せてくれましたがなかなか面白そうです!しかも登場する先生方のセリフはアドリブらしいです!)

明日から3日間。
この3日間だけは、自宅での頑張りを忘れて、先生方や仲間たちと、精一杯楽しんできて欲しいと願っています。皆の体調も天気も含め、3日間無事過ごせる事を願うばかりです。


« 2週間経過とカンファレンス | トップページ | 三男の小学校修学旅行終了 »

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2週間経過とカンファレンス | トップページ | 三男の小学校修学旅行終了 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31