« 休憩室でもWi-Fi | トップページ | 夫の海外出張 »

程良い距離とは

人は、その環境に身を置いて初めて気付くことがたくさんある。

ただ、その人に共感はできても、その人と全く同じ想いをすることはできない。
その人自身にはなれないのだから。

環境が変われば、思考や行動が変わる人がいる。
それ自体は私自身も経験しているし、その人の自由だと思う。
突然の変化に喜怒哀楽はあるが、変わる事は仕方ないと。

ただ、私の考えが理解できず意見をしておきながら、今更同じことをする人。
私には反論しておきながら自分はそれを平然とする人。
そればかりは許せないものがある。
そのときの私のことなど無かったかの如く自分のことだけを正当化する。
私の想いは何1つ理解されていなかったのかと悲しくなる。

人は、経験しないと、その状況に身を置かないと、真剣には考えないのだろう。
だから、そのときの私の行動や発言が疑問でもかまわない。
10年後20年後、一生ないかもしれないけれど、もし私と似たような環境に身を置くことがあれば。
その時に。
私の言葉や想いの意味を理解…ならぬ、なんかそんなことあったなぁ…ぐらい思ってもらえたら嬉しいかな。

そう思わないと自分が潰れちゃうから。自己防衛なり自分勝手かもしれないけれど。

人間関係を冷静に見るには、身近な方であっても、ちょっと距離を取った方が良いと。
距離と言っても、その方とのそれまでの関係性によって異なってくるが、その「ちょっと」なり「一歩」なりが大切だと。いつの間にか身につけているものだが、意識する事で良くなると。
…自分の中に抱いていたものであっても、本で同じことを読むと納得する。

人ってこんなに簡単に態度が変わる生き物なのだと思い知る日々。
そこまで読めなかった私の未熟さを学んだと思えば良いのだろう。
反面教師。

« 休憩室でもWi-Fi | トップページ | 夫の海外出張 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休憩室でもWi-Fi | トップページ | 夫の海外出張 »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30