« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

安らぎのカモミールティー

F5fa5e3ebb3d4c71b9a6d4038914a560

睡眠状態悪化中で昨晩は3時間。
今日は双子2人分の福祉手続きで1.5時間、福祉サービス利用に関するカンファレンスで1.5時間。
車で港北区内を右往左往3往復走り、一旦帰宅時は寝落ちで終わり。
締めは仕事。
気合い勝負。

心休めるために久々にカモミールティーを飲んでみた。

空は繋がっている…

A9954a099c354dd0846ff1814e522c19

この画像は7/30月曜16時ごろの画像。
太尾新道(港北区)から新横浜方面を撮影したもの。中央の円筒が新横浜プリンスぺぺ。その右側が水再生センター内の施設の一部。

いま、次男の送迎で、毎日朝夕に新横浜まで2往復運転している。その際、鶴見川沿いをしばらく走る。夕方はちょうど西側に走るのもあり、太陽と雲の綺麗な図がたくさん眺められる。今日も太陽の光が雲から川に降り注ぐような図を見ることができた。しかし運転中で撮影できない。対向ギリギリな川沿いの道のため、一時停止する場所がないのだ。

川沿いの道を過ぎ南下する際に通るのが太尾新道。代わりに信号待ちの際に撮影してみたのが上の図。

----------

毎日、鶴見川沿いで空を眺めながら、気分転換している。
どこに住んでいても離れていても眺めている太陽は同じ。
空はどこまでも繋がっている。
皆、その空の下で生きている。

…そう想うと、そのスケールで捉えると、自分の悩みが小さく感じるから不思議。
殻に閉じこもらず、上を向いて前を向いて行こうと。
晴れている日には、太陽から「もっと輝こう!楽しもう!」と言われている気になる。
だから晴れた空を撮影するのだろう。
私自身が前を向いて歩いていくために。
離れていても空で繋がっていると感じるために。

挨拶だけでも…手話

先日、聾のご夫婦が買物にいらした。
レジにいた私には手振り、ご夫婦は手話でやりとりされているのを見て気づいた。

私の伝えたいことは、幸い、手振りや図を指したり口をゆっくり動かすことで理解してもらえた。

最後に「ありがとうございました!」だけでも手話が使えたら…と思った瞬間であった。

消化していなくても…朝は来る

この1週間、睡眠含め心が少々不安定だった。
まず3時間で目が覚め、その後は1〜2時間ごとに目が覚める状態。
その傾向はずっとあったが。

この1週間は確実に。
1年前の不安定だった自分、1週間で日々悪化する自分を思い出し。
そんな中、友達の悩みを自分ごとのように振り返り。

昨日は仕事が休みだったのでひと休憩したつもりだった。
思うところがあって久々にFacebookも眺めた。
でも、心の疲労が抜けぬまま朝を迎えた。
でも、1週間は始まる。
あと2日で7月が終わる。
8月は更に精神的に追われるだろう。過去も現在も含め。

何が消化しきれていないのかな。私。

今日、時間と体力があれば、横浜スタジアムに行ったかもしれない。
高校野球県大会の決勝戦を生で観たら、あの空間を直に感じたら何か得られるかな、と。

今は、とにかく、目の前のことだけを1つずつやっていきますか。

7月の終わり…高校野球県大会

7月の風物詩、夏の全国高校学校野球選手権大会の地区大会。

今年は100回記念大会のため、神奈川県は北神奈川・南神奈川に分かれました。

今日29日は、南神奈川大会の決勝でした。(南神奈川は全92校。)
・優勝:横浜高校
・準決勝:鎌倉学園高校
・3位:星傞国際湘南高校・横浜創学館高校

明日30日は北神奈川大会の決勝、慶応vs桐光学園です。
北神奈川地区の母校は今年も早々に敗れてしまいました。残念です。

2013年、母校が優勝候補の年であり、当時の監督さんが勇退となる最後の年。私は吹奏楽部の後輩たちと横浜スタジアムに応援へ行きました。前日土曜日が吹奏楽部の同窓会。私は半徹夜だったにもかかわらず、そのまま日曜日11時に横浜スタジアム。その日は11時に満員御礼となり、後輩が席を確保しておいてくれたおかげで入れました。その試合は準決勝でしたが敗れ、最後、監督さんの見送りのため、選手団のバスがいるところへ行き、見送りをした1人です。その日も後輩たちと飲んでから帰宅。高校時代にタイムスリップした濃い2日間でした。

あれからもう5年。早いものです。
甲子園に限っては、春は吹奏楽部現役時に1回・夏は卒業後に吹奏楽部OBとして2回応援に行きました。既に20年以上経ちました。もう数えるのも怖いです。甲子園応援そのものもですが、応援合間に観光した大阪城や京都嵐山。それらも含め、色々あった学生時代の良き思い出の1つです。(現役の時は応援も観光も制服だったので、この応援ツアーそのものが修学旅行のノリでした。修学旅行のない高校だったからこそ、この記憶が鮮明なのかもしれません。)

毎年、県大会が終わると、「7月が終わった…」となる私です。
ちなみに、夏の甲子園が終わると「夏が終わった…」となります。
テレビ観ながら心が高校時代に飛んでいました(笑)。

迷走台風

昨日、7/28土曜未明から29日曜未明にかけて、迷走台風に振り回される1日になりました。

東京に向けて北上し、西に進み三重県に上陸するという不思議な進路の台風。

横浜は28日に日付が変わったころから雨が降り出し、朝に一旦止み、午前中は雨が降ったり止んだり、午後から豪雨になりました。職場(スクール)では、朝からレッスンが通常通りあるかどうかの問合せに始まり、遠くから通っている方は午前のレッスンへの振替希望・自主お休み連絡など、朝から電話ラッシュでした。教室長もレッスンより早く来てくださり、社内メールや電話対応に。よくわからないけれど忙しい…という1日となりました。(結果的に全レッスン実施でした。)

夕方になり小康状態と豪雨という極端な降り方になり、一部のスタッフは勤務切り上げに。夕方の生徒数が激減したこともあり、私の勤務も30分切り上げになりました。確かに駅までの距離ですら豪雨で焦りましたが、いざ電車に乗ったら意外と空いていました。

ただ、私の場合、土曜日がダブル勤務でしたので、そのまま次の職場へ。
30分早く移動できた上、電車バスが時間通り動いていたので、移動は問題なく済みました。

21時が雨のピークと出ていたものの、いざ、仕事が終わって21時半前に外に出たら普通の雨でした。おかげで無事自宅に辿り着きました。

昨日は三男のヤマハも、13時まで通常、それ以降は休講になりました。

その後、夜中に再度大雨になり、今日29日の朝には警報注意報も完全に解除され、朝から晴れています。

東から西に進む台風そのものも不思議なものですが、久々に台風情報に錯綜される1日でした。だからというわけではないと思うのですが、今日は、疲れが出てすっかり休息モードです。もちろん洗濯物だけはしっかり干しましたけれどね。

夏バテ?

夏バテ気味です。
今日も次男送ってから半日寝ていました。

日頃の疲れなのか、出かける事が続いたからか(楽しんで来ました!が出かけたことには変わりなく)、昨年のフラッシュバックなのか。原因はわかりません。

昨日は仕事だけどうにか乗り切りました。
今日明日も仕事。目の前のやるべきことだけしっかりやりたいと思います。宣言。

夏休みの宿題…家庭科編

この夏休み、小6の三男には当然ながら「宿題」があります。

ワークと読書感想文と…という全学年共通のような内容の他に、ここ2年は「家庭科」が必ずあります。

今年はそれが3つも!
1つめは調理。フライパンを使って何かを作るもの。
2つめは住居。涼しく過ごすための工夫について考え実践する。
3つめはチャレンジ。内容自由。

今日の昼食も三男と2人なので、何にするか話していたところ、派生して「サンドウィッチを作る」となり、それをこの宿題のチャレンジに充てることに。

案は出しつつ、内容と材料を決め、1人で買物に行き、サンドウィッチ作成。

今回は、千切りキャベツ、出来合いのチキンカツなどを利用し、サクッと作りました。

本人も、予想外にサクッと作れたことに「なるほど!」という感じでした。市販のサンドウィッチを買うより断然安いですしね。これを機に、レパートリーがまた1つ増えてくれたら幸いです。

余談ですが、家庭科の宿題には必ず「保護者のコメント欄」があるのが毎回大変です笑。

73d9a6a3050e4028bb020389ff053717


ミニコンサート♫

昨日7/25、私が通っているヤマハの「大人のエレクトーンコース」の夜レッスンメンバーだけでミニコンサートを行いました。

このコース、年に1度は全体の発表会があるのですが、昼間レッスンの方々が多く。昼間の方々だけでのミニコンサートは元々行っているようで、少なからずクラスを超えた横の繋がりはあるようです。そのため、年1度の発表会では、夜レッスンのメンバーは少なからずアウェー感がありました。しかも私の場合、夜で唯一グループレッスンなので、昼のグループの方々からも「あのグループは何者?」と思われていたようです笑。

今回は夜レッスンメンバーだけなのでソロが5名。大学生もいました。私(と相方)は、ソロ曲と唯一アンサンブルを披露。

1人2曲ずつ披露したので人数の割には1時間を超える長さとなりましたが、ソロばかりながらレベルの高い曲をたくさん聴けて、様々なジャンルの曲を聴けて、いい機会となりました。

日吉センター内のホールとはいえ、発表会以外で弾く機会はなかなかないので、個人的にも良い機会だったかなと。やはりレッスン室とホールでは響き含め違いますからね♫。

私は「世界に一つだけの花」「G線上のアリア」とグレード7級レベルのタイプの違う2曲を弾き、アンサンブルでは「手紙」でピアノパートを弾きました。今回ピアノを弾かせてくれた先生にも感謝です。

エレクトーン習い始めてちょうど2年、楽器を購入してからもうすぐ1年。
これからも無理なく楽しんでいけたら、と思っています。

昨夏を振り返りつつ

今日、7月第4月曜の23日が終わろうとしている。
昨年の7月第4月曜は1日ずれて24日。この日の朝、全く起きられなくなり仕事を休んだ。

夜まで飲まず食わずで寝倒し、23時頃ようやく口に何か入れたらしい。

これが私の昨夏の休職騒動の始まりだった。

あれから1年。
昨年の葛藤は活かそうと思う。職場での立場と、個人的な考えをどう両立するか。自責だらけだったあの頃。病院漬けになった自分を思い出すのは辛いが、同じ道を歩かないようにしたい。そのためには、あの頃置かれていた立場や環境を含め、当時の想いを教訓として思い出すことも必要なのかと。。

午後、当時の記録に目を通してみた。
何がそこまで深刻にさせたのか、何故そこまで思い詰める前に手が打てなかったのか。
自分の視野を自分で狭くしているかの如く。

今日はそんな想いを心の隅に持ちつつ仕事に没頭した。幸い、仕事が妙に忙しく、でも(自分としては)笑顔を忘れずに走り切った。今、身体は疲れているのに眠れない程度に興奮しているのかもしれない。このターゲットな日を無事終えたことに対して。

昨年と今年の忙しさは内容が異なるので比較できないが、昨年の経験があるから今年は少しでも強いのだと思う。

8月のシフトが出た。7月8月とも、結果的に、昨年のフルで働いていた頃と大差ない日数・時間数になった。正直、私を取り巻く現状からは絶対的に多い時間数。それでも7月も下旬まで来た。仕事内容も負荷も全く異なるから比較はできない。今も食事や睡眠に波がある。それでもここまで来た。

今、置かれた環境の中で、自分は何が出来るのか、何なら出来るのか、何をしたいのか。
昨夏の反省も含め、この夏は、「歩きながら」目の前の事を1つ1つこなしながら、考えていけたらいいのかな、と思う。

火曜水曜は、今月初の仕事2連休。緊張の日が無事終わり、2日間心穏やかに過ごせるかな?

夏休み開始?

今日から(正確には7/21土曜から?)小学生の三男は夏休みに入りました。

小学校最後の夏休み。周りの小6生は中学受験でも非受験でも塾漬けな生活の中、本人は、いつも通り、宿題と通信添削とピアノです。通信添削でも夏休み用のワークが別途あったような記憶はありますが…。

8/4にピアノ(個人レッスン)の発表会を控えているので、7月中はピアノが中心かもしれません。

ただ、仕事の長男はお盆休み、施設の次男は休みなし、夫にいたっては夏休み未定(少なくとも長男のお盆休み中は出張不在)。私自身も夕方からと土曜は変わらず仕事。
昨夏までとは異なり、夏休みも寝坊できないどころか送迎ありです。
昨夏、私が倒れた時は、夏休み中で送迎がなかったから乗り切れたのだなぁ…と今更ながら。

三男も来年の夏休みは中学生になり部活があるでしょうから、この夏は昼間だけは三男とのんびり過ごそうかな?

そして初日早々、今日昼間は、三男と学区の公立中学校へ部活見学に行ってきます。長男卒業以来3年4ヶ月ぶりの中学校です。

コーヒー必需な生活

最近、移動の際、コーヒーショップに寄るのが必須事項になっています。
コーヒーを飲まないとやっていられない!というぐらい、活動時のエンジンになっています。

以前はスタバが多く、最近はドトールも増えてきました。
5月から横浜線を利用するようになったところ、意外と利用駅にスタバがないのです。
(当然ながら、新横浜駅のようなターミナル駅にはあります。)
スタバのある駅にはドトールもあるけれど、ドトールだけの駅が多いような?

スタバ自体、昨年の今頃から、友達の影響で急に使うようになりました。
支払い(アプリおよひ専用カード)は、クレジットカードからのチャージにしています。
ドトール利用が再び増えたので調べたところ、ドトールもクレジットカードからチャージ可能なカードがあるようです。チャージや利用金額でポイントが貯まるらしいので、こちらも近々購入しようかな?

----------

活動するためにコーヒー必需なのに、夜はまた睡眠状態が悪化している。交感神経と副交感神経、どちらも働きが悪いのだろうか?昨年の今頃の事を思い出せなくするぐらい、今の目の前のあらゆる事に没頭してきたが、まだ足りないのだろうか?心だけ全て投げ出して旅に出られたらいいのに。。

7月の実家&弟フォロー2回め

D3763115b8c349b2bdbac0f1fdc48e1e

今月2度目の、実家フォロー+入院中の弟への面会で、相模原市内の実家と北里大学病院へ行ってきました。現在、帰宅中です。

父のALS症状は徐々に進んでいるものの、手すり工事待ちだったり、検査結果待ちのため、今回は特にフォローな内容もなく。ただ、2週に1度に会うだけでも、進行しているのはわかりますね。。

弟は、抗がん剤の副作用と放射線治療の副作用が重なってしまったのか、重なって増長されてしまったのかの如く、嚥下状態が悪化して(戻って)いました。自分の唾液が処理できない状態に、身体自体が辛そうでした。治療中は現状維持が目標と聞いていましたが、難しいですね。

来週から小学校が夏休みに入ることや、次回の抗がん剤治療日の都合(直後は副作用が強くて面会を避けたいという本人の希望あり)で、次回面会は3週近く後になりそうです。

弟は元々8月末まで入院予定ですが、この分だと長引くかなぁ…?

とにかく、私がバテないように頑張ります。

気さくなおばあちゃん

電車で移動中、乗換駅で、おばあちゃんに声をかけられました。
(話と見た目から70代と思われたので失礼ではないかと…)

元々は、電車が遅れていたこと(表示の意味)がわからなかったようで質問されました。

そのまま、話の流れとそのおばあちゃんの気さくさで、おばあちゃんが下車する駅まで10分ほど雑談していました。

足が弱ってマッサージに通うところと言っており、杖こそないものの、普通に歩くのは辛そうでした。ただ、凄く前向きな方で、「家にいるより出かける方が気分転換になる」「施術で少し楽になって帰りにどこに寄り道するかを楽しみにしている」と。

聞かれたので、私の出かける理由も少し話しましたが、親世代の方に「あなたが倒れないようにね!」と声をかけていただき、有難い限りでした。夏バテが少し飛んだ気がしました。

さて、私はもうすぐ実家着です。

朝食@コメダ珈琲店

3e5911c622274ab3a43137aad89fb755

7月15日(日)
朝から夫とドライブしていたのですが、途中、三浦市内で「コメダ珈琲店」を見つけ、そこで朝食となりました

11時まではモーニングサービスでトーストが付くので、お互いブレンドコーヒーに加え、夫は「手作りたまごペースト」私は「名古屋名物おぐらあん」を注文。

朝コメダに行ったのは久々でしたが、店内満席でした。

朝からゆったり座ってゆっくり食べるのも、たまには良いですね。
予定が何もない日の贅沢…みたいな。

http://www.komeda.co.jp/menu/morning.html

友達とランチ@横浜

582c4e0833c948f6a1d78491fa7740b1

7月12日(木)
順番が前後しましたが、7/12(木)、友達4人と横浜でランチしてきました
長男の高校時代の仲間4人組の親同士です。皆の住む場所の中間をとったら、高校と同じく横浜駅になりました。

私の時間と体調が少し落ち着いてきたのでやっと企画し、卒業以来集まりました。
私達自身の生活パターンがバラバラ(仕事有無・正社員パート・職種など)で、日時を合わせるだけで大変でしたが、どうにか合わせ、やっと会えました。

子供達の進路もバラバラなので、子供達の情報交換は勿論、私達自身の情報交換も。

ランチをやっている居酒屋だったので、ランチの開店時間は11時半〜15時でしたが、その時間丸々お店に居て、話していました。直接会って話すのは卒業式以来約4ヶ月ぶりとなりましたが、全く変わらず、楽しく有意義な時間が過ごせました。子供達なりにそれぞれ得手不得手を持ちつつ、頑張っている様子かわかり、それぞれの居場所の違いもわかり、良い情報も得られました。

次回はいつになるかな?

和食居酒屋「咲くら」
https://www.dynac-japan.com/shop/sakura/

新月=リスタート

今日のお昼前に新月を迎えるそうです。

新月は月が「死」を迎え、新たに「再生」する瞬間。
身体の中にため込んだ老廃物や毒素を外に排出する力が最高潮に達する日。
「生まれ変わり」の特別なタイミングである新月には、すべてを「ゼロ」の状態にリセットする。
古いもの、引きずっているものをすっかり手放して、空っぽの状態で新しいサイクルを気持ちよくスタートする。

そのためには、ゆったりくつろげる環境で、日々のゴタゴタやイライラから距離をおいて、冷静に、静かに自分の内面と向き合う時間を持つこと。

大切なのは、すべてを自分でコントロールしようとする視野の狭さを手放して、月の力に身を委ねてみること。そして自分が今、本当に求めているものは何なのか、心の声と向き合うこと。

----------

これは、ググったものから書き出したもの。
自分が心身状態を維持しながら前に進むために信じてみるのもよいのかな、という感覚。
偶然かもしれないけれど、先月も上旬が絶不調で、半ばにかけて落ち着いて来た。
…先月の新月は気にしていなかったけれどね。

昨年のように全速力で走って倒れるわけにはいかないから。
そもそも全速力で走っていることに気づいていなかったのだから、自身を把握する余裕を持たないと!

----------

ゆったりする時間はないかもしれないけれど、今日は心だけでも冷静に過ごせるよういしきしてみようかな。

出かける前のひと休憩

E9993a5333d8490799c2c66ead2fa86f

今朝の港北区は朝から曇り。どんよりした空で湿度が高いです。
今日は5月から私の事情で延び延びになっていた、怪獣1号繋がりの友達4人(元々は子供達同クラスのママ友)と高校卒業式以来会って来ます。今週はこのイベントが先に入っていたため、もう1人直接会って話したい方がいたのですが、会うには時間的距離的心身的に少々厳しく、彼女とは先日電話でたくさん話しました。

怪獣2号の送迎があるため、昼間の時間を少しでも長く確保する方法を考えた末、これから出かける横浜駅から電車1本かつ怪獣2号利用施設から車で5-10分のところ(新横浜駅の隣の北新横浜駅前)に駐車して出かけることにしました。駐車料金はかかりますが、相場の半額ですし、当初予定より横浜に30分以上は長居できる予定です。かつ、諸々加味すると、実質余分出費は駐車料金の半分(500円以内)で済みそうです。

画像は、北新横浜駅前の大型スーパー内のパン屋さんのイートインコーナーから、店前広場と北新横浜駅方面。

素朴な疑問。コーヒー飲むと頭痛が治るのは気のせい?

新月前の不調?

数日前から、鎮痛剤の効かない頭痛に悩まされている。
約2週間前と同じだが、追加で言えば、寝ても疲れが取れないし怠さも抜けず。

以前「満月症候群」なることを書いたが、今回も鎮痛剤が効かない事やその他症状含めて「新月前の症状」かと思えばそこまでな気もする。

忙しすぎるからなのか、何か緊張しているのか、精神的なものなのか、考えてみても答えは出ない。出たところで解決しない。仕方ないので、新月前の症状なら、明後日の新月を過ぎれば落つくだろう!と思い込んでみるのも手かと。

今日は比較的ゆっくり過ごせるから良いものの、どちらにしても、今の体調が少しでも楽になる方法を知りたい。。

7月10日

昨年の7月10日は月曜日。仕事後、精神的に喜怒哀楽大きい事があってから丸1年経った。

この日を境に、仕事に対しての考え方、人に対しての考え方が少なからず変わった。
側から見たら変わっていないかもしれないが、私にとってはキーとなった日の1つ。

相手はそんなこと覚えていないだろう。きっと何事もなく過ごしていたと思う。
私だけずっと思い続けていただろうと思うと、心が整理しきれない自分自身に嫌気がさす。そんなこと気にしていたの?と言われるだろう。でも仕方ない。それが事実なのだから。

良い悪いでなく、今までにないこと、インパクトがありすぎたことだから、忘れたいのに忘れられないのだ。事実は変わりないので「こんなことがあったな!」とサラッと笑って言えるようになりたい。それだけかな。。

昨日は職場の人手不足で、仕事中は否応無く目の前の事に没頭できたのが幸いだったかな。帰宅したら思い出しちゃったけれどね。

朝顔は夏の顔

59782e64135341468bd0075502070fda

今夏3つめの朝顔。ようやく撮影できました。

三男が小1時に学校で使った朝顔の植木鉢セット。学校で使わなくなってからは自宅で毎年朝顔を育てていたのですが、今年は4月5月が忙しすぎて、朝顔の種の存在をすっかり忘れていました。どうやら自然落下して土に埋もれていた種があったようで、今、3つほど芽が出て育っています。季節遅れてつい数日前に芽が出て、まだ双葉な子もいます

同じ種なので当然なのですが、今年の花もこの色です。
朝顔や向日葵を見ると、夏本番だなぁ、と感じます

太陽星座と月星座

6月終わりから、「月」と心身の関わりを少なからず気にしながら生活していました。
そんな中、星座には、太陽星座と月星座があることを知りました。

太陽星座は、誕生日から成る、一般の星占いで使われるもの。外に向かって発揮するもの。
月星座は、誕生日に生まれた年と時間を加えたものから成り、深層心理に関するものとのことです。
(全てググった結果です。)

私の場合、太陽星座と月星座で、真逆のような内容になりました。
ちなみに、太陽星座が双子座、月星座が蠍座です。

ただ、月星座を見ると、表向きなものと自分の心の奥底に潜むもの、自分の中の二面性の存在に納得しました。素直になればなるほど、心の奥にあるものを感じれば感じるほど、自身の中に潜む異なる想いに気づき悩んできました。最後は自分自身ですが、「元々持っているもの」と思えば、気持ちが楽になりました。気づいても性格が変わるわけではないですが、二面性を持っていると自覚するだけでも、過ごしやすくなるのかな、と。

これで「自分でもわからない自分」に悩むことは減らせるかな?

七夕に願いを込めて

De8ae2d918a3422b9f2cd4d553a61a04

今日は七夕
皆に平穏な時間が訪れますように…

仕事帰りに見つけました。
センター北駅隣のYotsubako1階にて。
短冊に自由に書いて飾って良い企画でした。

----------

昨年の今頃、色々な事がありました。
たくさん話してたくさん悩みました。
いつか笑って話せるような想い出に変わるといいな。


下弦の月に想う

今日は月の話。今日は満月から新月に変わる中間にあたる「下弦の月」だそうです。

最近、気持ちを楽にするために、月の変化や、それに合わせた体調や考え方や行動を、さりげなく気にしています。

新月は新しい事を始めるとき。満月は満たされるとき。
その満月から新月の中間にあたる今日。

・ゆっくり静かに過ごす
・流れに身を任す
・余分なものを手放す(断捨離・デトックス)

慌てず騒がず、新月=スタートに向けて、不要なものを手放す時期。

月と身体との関係を信じるか否かも本人次第だと思います。
ただ、心も身体も、「前を向いて穏やかに進む」には、このような考えを心に持ちながら過ごすのも良いのかな、と。

新月に向けてあと1週間。モヤモヤしたものを捨てられるようにしていきたいです。
そうすれば「新しい道」が見えるかな。

----------

昨年、今頃から10日まで、私にとって最初のとても大きな山があった。7月に入ってからずっとその時の事を思い出しては、考えさせられる事がたくさんある。でも、これだけは、私が1人で消化するしかない。このデトックスな期間に心を整理したい。
全て忘れて無かったことにできたら幸せなのか、メリットだけを切り取れたら良いのか。どうしたら良いのかわからないし、そもそも喜怒哀楽含めそう簡単に忘れる事などできない。適切な言葉かわからないが、忘れたくはないが「未練」は断ち切りたい。そう思う反面、それらも含めて今の私が成り立っているのではないか、と。。

そんな複雑な心が戦っています。

7月の実家&弟フォロー1回め

4abe980c54424244b79938dd7ab391d5 0f520a797f244839abf41c68f53ad5e3
9b6f9feb71e945e4a04370f90e848f11 8031c68707dd499f9c811929dd477080

先週に引き続き、実家フォローと弟フォローで、相模原の実家と北里大学病院へ行ってきました。
2週連続の相模原行きでした。
会うたびに父の筋力の低下を感じます。弟はこの1週間は特に変わりなく。
毎回、実家内で安全上気になる箇所は指摘するのですが、その作業すら進んでいないように見えます。

趣味のない(正確には「ない」のではなくドライブなど病室ではできないことのためできず)病室で暇している弟に、我家で余っていた3DS-LLを貸してみました。
ソフトは無難にマリオから2種類。本当は自宅のものを貸したかったのですが、子供達がデータクリアされるのが嫌だというので、ソフトだけは2本新たに買いました。
入院生活はまだ1ヶ月半なので、これを機に新しい趣味でも作れればなぁ…と思っています。

今月は水曜2回しかフォローに行かれないかもしれません。
水曜日曜しかオフがないので、毎週は私が厳しいかと。
どうしても丸1日潰れてしまい、交通費も安くはなく。難しいですね。

画像は、
・北里大学病院9階病室からの景色
・18時頃の横浜アリーナと空
・19時頃の自宅付近の空(夕焼け雲)
・19時頃の自宅からの空(夕焼け雲)
です。


職場仲間と食事

今日(日付変わっているので正確には昨晩ですね)の仕事終了後、今の職場になってから初めて、仕事仲間と食事をしました。

…とはいえ、仕事終わりが21時半になったので、それから近くのファミレスへ移動。
22時から26時過ぎまで居ました。
夜メンバー(昼から夜のフルタイム勤務を含む)は大学生2名フリーター3名に主婦は私のみ。その中の今日勤務一緒だったメンバー3名で行きました。(日に寄って異なりますが毎日3-4名、土曜は5名が一緒です。)

私は17時から勤務なので、昼メンバー(開店時間から14時まで・17時までの方がいます)とは挨拶程度にしか勤務が重ならないのですが、今日一緒だった2人は、12時から・15時から勤務なので、昼メンバーとも重なっています。雑談半分、仕事の話半分でしたが、仕事の話で1番多かった内容が、昼と夜の違いだったかもしれません。

昼と夜で、仕事内容が同じものもあれば違うものがあるのは当たり前ですし、私は以前同じお店(ただし店舗は違う)の昼メンバーだったのでわかる部分もありますが。。
働く方々の人柄や、昼全体の空気感は、夜とはかなり異なることがわかりました。

夜メンバーでは「年齢だけなら」私だけちょっと離れているものの、職場空気だけなら昼は無理…と思ってしまいました。昼はほぼ主婦なのですが、それだけが理由ではないと思っています。夜組の方がフットワークが軽く、それぞれに協力し、助け合い教え合い、得手不得手もそれを業務分担として各々の役割をこなし、全体として積極的で無駄なく上手く回っている感じがしました。

メンバー違えばカラーが異なるのは仕方ないのですが、予想以上の違いに驚く話もたくさんありました。

結果論ですが、私は夜メンバーで良かったのかもしれません。メンバーに恵まれたかな、と。夜組メンバーは、仕事に対して各々なりに「自分の軸」となるものを持っているからかと思います。皆が年下なりに、些細な事も含め「なるほど!」と思うことが多いのです。
私は当初、1人主婦という現実を気にしていましたが、私の年齢を初対面で実際より8-10歳下だと思っていたこと(今も少し誤魔化しています笑)やフットワークの軽さなどから、最初から構えず私と接してくれたようです。そもそも、仕事後だと夜中になるというのに食事に出かけた事もそう驚かれず笑。

やはり、年齢に関係なく、行動や考え方の近い方々と仕事するのは楽しいですね。
久々に、職場の人間関係や仕事のやり方考え方について振り返り、気か楽になりました。


2週遅れの誕生会と心の中

Ac3865f93a5f45a0b1b0c6957da162d3

6/30土曜、6/16の私の誕生日に何もできなかったからと、私の仕事帰りに夫と居酒屋デートしました。
(夫婦で今年3回目の飲み…の時点で記録更新!)

昨年の今頃の環境との違いに、私を取り巻く「今の」環境に戸惑う自分を再認識。そこから脱却したいのに、しようとしているのにしきれない自分。でも時は止まってくれない。
夫に子供達に友達に甘えているのは自覚している。でも頼らないと、自分を律しようとすればするほど、その重圧に潰されそうになる。
今起きていることには意味がある。そう想い信じて歩くしかない。時が止まることはないのだから。

夫と呑んで心の奥底に溜まっていたものが湧き出てきたが、たくさん甘えた分、素直になれたかな?

最近思う。意識して変えられる事もあるが、なるようにしかならないこともたくさんある。今は考え込む時間すらない。ただ目に見えない大切な事を見落とさないように生きていきたい、と。

7月のカレンダーは4月と同じ。新しい環境になって3ヶ月経過。もう3ヶ月なのかまだ3ヶ月なのか。どちらに意識するかも私次第なのだ。

KEYUKAに行ってみた

Ec2b2c3d656940b9a98f7c097a9e73fd

友達に教えてもらい、是非行ってみたかったお店KEYUCA。

職場と同じショッピングモール内にあると知り、昨日仕事帰りにやっと寄りました。
想像以上に私の好みな店!自然な素材や作りの中にも、おしゃれと落ち着きと癒しを感じる生活雑貨全般なお店でした。食器類にタオルに鞄にソファーに…。
(私としては友達のセンスにビックリ…何故こんな素敵なお店を知っているの?笑)

眺めているだけでワクワクして落ち着きます。
当初の目的のものは都合で保留にして、今日は夫と使いたい小物を買ってみました。従業員割で買えるのも有り難い。
その後は当然の如く、スタバで休憩しました笑。
(これもスタバで撮影。)

https://www.keyuca.com/

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30