« 委員の仕事も適材適所で | トップページ | 「信じる」ことの難しさ »

スタバへ脱走

7f02f8cf1d6d4e19890c95a4f02e64f3

仕事は休み、やることは山積み、役所には無茶を言われ、家にいても全く落ち着かず、挙句には急ぎの仕事が片付かない…。

どうしようもないので、夜、駅近のスタバに駆け込みました。

PTA委員会から外部に出す文書の校正と、読書をしていました。パソコンを持ち込まなかったので、iPhoneのWordで読みながらノートに気になるところを書き出してからメールで指示出しをしていました。隣の席の2人組の話し声が頭に響く(声が大きいというより声が高い!)のが難点でしたが、どうにかやるべき事は終わらせました。ふぅ。

このスタバは、私にとって「駆け込み寺」状態。
ここに来ると、昨夏の不調だった頃を思い出し、初心に帰れるもので…。

« 委員の仕事も適材適所で | トップページ | 「信じる」ことの難しさ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 委員の仕事も適材適所で | トップページ | 「信じる」ことの難しさ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30