« 塾事務職を卒業します! | トップページ | 新店偵察と放課後ディその2卒業と »

怪獣2号放課後ディその1卒業

怪獣2号が小3終わりから週1ながら9年通った「障がい児放課後ディサービス施設」の1つを本日卒業しました。

ここは、行政がこの「障がい児の放課後支援制度」を始める前から、港北区で初めて定期的(曜日固定)な放課後支援を始めた施設。開設当時から通っていました。
放課後ディ制度自体が高校卒業までのため、3月いっぱいの今週で卒業ということです。

今でこそこの種の施設はたくさんありますが、全ては制度が整った後のここ3-4年以内の開所です。そして、今でこそどの施設も自宅送迎してくれますが、当初は保護者が終了時間に施設に迎えに行っていました。

とはいえ、我が家の場合は、夫や私の入院で、臨時送迎をお願いしたり、特に夫の緊急入院時は、学校→この施設→緊急宿泊のある施設と連携していただいたり、本当に無理無茶特例ばかりお願いしていました。

明日は中2終わりから週2利用していた、もう1つの放課後ディ施設の最終日。
この2箇所で週3、送迎付きで放課後ディサービスを利用できたからこそ、我家に緊急事態が起きても乗り切れ、私自身もこの3年長時間働くことができました。

重度知的障がいの怪獣2号なりに「最終回」というのはわかっているようで、自宅に着いてもスタッフから離れず一生懸命話しかけていました。彼らしい最後だな、と。

最後に「手作り賞状」をいただきました。学校と同じく、年に1回休むかどうかの利用者でした。
明日で本当に最後。明日も泣くかな!?

« 塾事務職を卒業します! | トップページ | 新店偵察と放課後ディその2卒業と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(怪獣2号)」カテゴリの記事

障がい・療育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 塾事務職を卒業します! | トップページ | 新店偵察と放課後ディその2卒業と »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31