« 弱点を繰り返し指摘される辛さ | トップページ | 初!サンマルクカフェ »

仕事でSNSを使うこと

最近の素朴な疑問。

仕事でLINE等SNSを使うことはどこまでOKなのでしょうか?

仕事の欠席や遅刻連絡は、事前なら直接、急ぎなら電話でするものだと思っています。

今回はふと気づいたことを伝える手段としてです。

私は技術屋時代にずっとメールでやりとりしてきたので、休日や勤務時間外は避けたいと思いつつも、文章でやりとりすることは時間外でも元々あまり抵抗がありません。勤務時間内ならまだしも、時間外ならば正直なところ本当に不可能な時は返信できないのですから。

今は、メールよりLINE等SNSが主流であり、今の職場でもメールアドレスはありません。(当然ながら正社員はそれぞれアカウント持っているようですが非正規は持っていません。)そうなると、休日や時間外にふと思い出したことや、忘れないうちに伝えておこうと思ったことを伝えようとすると、どうしてもLINEになってしまうのです。

次の勤務までメモに起こしておいて質問すればいいとも思うのですが、職場環境的に、皆が忙しくしていて『聞きにくい』環境もあり、それなら最初からLINEで、と思ってしまうのです。

これを『時間外労働』という方もいます。

何か休日に仕事の依頼をしているなら否定しませんが、事務連絡的な事に使うのもNGなのでしょうか?

私自身は、時間外や休日に仕事のLINEが来ても、『私の勤務が毎日でないから』と割り切っています。当然、LINEである以上すぐ読める、対応できるとは限りませんし、急ぎなら電話が来ると思っていますからね。

メールを多用してきたからかもしれませんが、その代わりにLINEしかないんだから、と思ってしまうのは私だけなのでしょうか?最近わからないことの1つです。

« 弱点を繰り返し指摘される辛さ | トップページ | 初!サンマルクカフェ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弱点を繰り返し指摘される辛さ | トップページ | 初!サンマルクカフェ »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30