« 卒業お祝い | トップページ | ヤマハグループ発表会in関内♪ »

7か月ぶりの飲み会…そして振り返る…

昨晩は、珍しく飲みに行きました。(晩酌しないし、外で飲むのも年数回です。)
そして飲み会の後は決まって、課題を出されたような気持ちになります

夏は同窓会で飲むのですが、高校生から今までの自分が成長しているのか、当時のように前を見据えて進んでいるのかを考えされられます。
当時の様々な感情に振り回されることもありますが、それも同窓会ならではのこと。
当時からの仲間に、『変わらないね!』と言われるのが一番嬉しいかもしれません。
色々あったはずなのに、良い思い出しか残らないのかなと思う程、現実逃避できます

今思えば、『しがらみ』なんて何もなかったかのように。。。

今回は、同窓会以来の飲み会でした。お気楽に企画された(気づいたら参加メンバーに入れられていました的な)今回でしたが、メンバーのせいでしょうか、現実を振り返る良い機会となりました。
それが、先に書いた『しがらみ』です。
高校・大学・就職…と進んでいる時は、その時々には葛藤があっても、『自分がやりたいこと・目指すこと』が一番にあり、それを元に選択してきました。(勿論、一定の条件下で、ということは少なからずありましたが。)

私は、専業主婦期間は比較的短く、出産や育児や夫の長期入院等で仕事を辞める事があっても、ひと段落したらまた仕事している事が多いのです。ただし、全く興味関心のない事はやりませんが、ある程度興味がある中からと言えども、やはり一定の『条件』の元で選択せざるを得ないのが現実です。

やりたい事<時間的に可能な事

高校生ながら少なからずフォローの必要な怪獣1号、養護学校通学中の怪獣2号の送迎、まだ小学生の怪獣3号のフォロー、毎週土曜は通院不在で入院リスクも高い夫の居る中で、家庭の事や地域・PTAといったものも含め、その中で自分がどれだけ動けるのか、どの曜日時間なら仕事ができるのか。移動時間すら無駄にせず働くには。
今までの仕事内容に共通点があるようでないのは、勤務場所や勤務時間を優先して考えてきた結果なのではないかと。。。

では今の職場(塾)はどうなのか、ですが、三者三様の怪獣どもを育ててきて、親目線ながら様々な現場を見てきて、教育関係に興味が出てきたことは事実です。(そうでなければ独学で保育士資格を取るなど考えません。)
ただし、経験がないのもありますが、やはり教務職は、我家の実態を考えると、時間的に厳しいのです。 塾の前に公立学校の非常勤なども考えましたが、時間の確保ができないのです。 そうなると同じ塾でも、まだ融通のきく事務しかできないのが実情といいますか。

最終的には消去法で辿り着いたのかもしれません。だから本腰でこの仕事をしている方々からすれば、私の存在自体が一蹴されるかもしれません。

しかし、やるからには『私なりの全力』で戦っているつもりです。そのために、一時的に仕事優先・家庭後回しになることも出てきてしまいます。どちらも真剣になりすぎて考えすぎて、倒れる事もあります。主治医にも警告されたり、今でもお世話になる心理担当看護師さんには『私の頑張るは他の方の頑張るとはレベルが違う』事を自覚するよう常に言われています。

そんな中でも、今の仕事が続けられるのは、私が仕事をする事に理解をしてくれる家族は勿論、職場のスタッフに恵まれている事や、純粋な生徒達の姿、何より怪獣1号2号や夫や私自身の入院経験から

生きている限り有り難く精一杯やらなければならない

という考えが根底にあるからだと思っています。

葛藤・もどかしさを感じながらも、『限られた範囲』ながら真剣になること、精一杯やること、うまく息抜きすること、そして楽しめること…
今の私の現実であり目指す姿なのかな、と久々に改めて考えさせられた昨日でした

備忘録として書き出したら、かなーり長くなりましたが…折角書いたから送信しちゃいます

« 卒業お祝い | トップページ | ヤマハグループ発表会in関内♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 卒業お祝い | トップページ | ヤマハグループ発表会in関内♪ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31