« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

たまには気楽な休日を♪

最近、仕事休み=学校行事な日々でした。そのため、疲れが抜けないうちに仕事突入、とか、暇さえあれば爆睡…という、(疲労からくる頭痛なのか風邪なのか原因は不明ですが体調がよくないのは事実でしたので)ロキソニンか葛根湯で動いているかもshock、のような日々が続いていました。
学校行事が続く時に限って週5勤務とか…。私そんなシフト希望出したっけ?という感じでしたからねsweat02

土曜日連続の学校行事も終わり、本日(既に昨日ですね)、久々にPTAの資料作成以外用事のない休日を送りました。しかも明日(既に本日)も仕事休み!エレクトーンのレッスンが午後にあるため、休暇申請していました。
最近、仕事丸投げ上司のおかげで精神的に疲れていたので、レッスン(というか趣味)の為に仕事休みnoteって気分爽快happy01

ただ、エレクトーンのコンサート前ということで、
・元々のレッスン1時間(延長の可能性大)
・先生が自主練用に1時間前からレッスン室を確保してくださっている
・できればそれとは別に自分のソロ曲の練習をしたい
と私の計画を練りだしたら、私はヤマハに3時間以上缶詰かつ弾きまくりということになってしまうことに今更気づきました。(後から気づくところが私らしいのですがcoldsweats01。)

でも、家にエレクトーンないのに習っていて、最近、ピアノとイメージトレーニングでは解決できないレベルの曲をやり始めたので、どうしても本物で練習をしたい…という気持ちが大きいのですよね。とはいえ、レッスン借りるのには当然お金もかかるし、私は本当に3時間以上弾きこなせるのだろうかsign02
でも、自宅でピアノの練習なら2時間ぐらい普通にやってしまうので、3時間でもこなしてしまう気はしますdash

体力的には疲れても気分爽快shineみたいなflair

全ては朝の気分で判断かなcoldsweats01

今度は学習発表会

…後から更新そのX…

2

1つ前のブログに書いた『怪獣2号の体育祭』に引き続き、先日の土曜11/19も学校行事へschool

今回は、怪獣3号の小学校のお祭り?学習発表会?なるもの(正式名称はありますが…学校名が入っているもので割愛)に行って来ました。

毎年学年毎にテーマがあり、例年各学年のテーマはほぼ同じなのですが、小4のテーマは例年通り『福祉』。
車椅子体験に、点字に、障がい者スポーツについてなどなど、全般に渡ってグループ単位で調べたものを展示+発表していました。具体的な内容は子供達が決めるのですが、今年、スポーツが入っていたのはパラリンピックの影響もあったようです。

期間はよくわかりませんが、この日のために、クラスではなく「学年」という枠の中で、各テーマに興味のあるメンバーが集まって調べて発表します。年々グループ活動および調べもの学習に移行していく姿と、その内容が濃くなっていくことに関心していますpencil

最初で最後の体育祭

…後から更新そのX…

約10日前の11/12(土)でしたが、怪獣2号通う養護学校高等部の体育祭でしたrun

この学校は、学習発表会と体育祭を交互に開催するので、高2の怪獣2号にとっては、最初で最後の体育祭となりました。(小・中学部までは運動会という。)

怪獣2号くん、ギャラリーといいますか、人がたくさん居ると気になって「出来ることも出来なくなる」タイプなので、当日が一番心配でしたが、『他校に異動したお気に入りの先生が本部席に居た』ところに寄り道した徒競走などもありつつ、基本的に当初の想定ほど周囲を気にすることなく、『本番が一番良くできていたかも!』というのが担任のコメントhappy01

元担任(異動して現在他校)の先生方も来てくださっていましたが、怪獣2号が大きくなっているのは当然として、『やるべきことちゃんとやっているー!』とかなり言われました。確かに親から見ても、今回は今までの発表系の中で一番まともにやっていたように思いましたdash

それよりも一番ビックリしたことは、全て終わって帰宅する時に、本人から自主的に「体育祭楽しかった!」と感想を言われたことflair
宿泊学習とか、学習発表会とか、学校のあらゆる行事を含めても、このようなコメントは今までで本当に初めてで、私も最後の最後で更にビックリさせられた日となりましたgood

適当な画像がなかったので、今回は画像なしでsweat01

結婚式はめでたいが世間は狭い?

怪獣1号が修学旅行の最中、彼の中学時代の支援学級担任から、本日、突然メールが届きました。

同じく支援学級担任だった先生が「結婚する」連絡・メッセージカードの依頼でした。それだけでも、めでたい!と不在な怪獣1号に代わり返信したのですが…。

これがなんと、怪獣1号の中2の普通級担任と支援学級担任なのです!

新郎は、当時新任?数年目?の普通級担任でしたが、怪獣1号の障がいの知識より、特性をよくとらえて、対応してくださいました。自分から話すのが苦手な彼に、先生からよく声をかけてくださったようです。おかげで、1年で異動したものの、イベント等で中学校へ来てくださった際には、怪獣1号が自分から声をかけるほど馴染んでいたようです。

新婦の支援学級担任は、もともと支援学級に籍がありつつ、中2の時は直々担当で、半分反抗期な怪獣1号をよくコントロールしていただきました。よく突っ込まれていた記憶があります。

どちらの担任も、翌年には他校に異動してしまい、本人はショック受けていたのですが…怪獣1号の若手な先生方が仲良いことは知っていまして、何かと集まっていたり、別の先生の結婚式に支援学級メンバーと(私は引率で)サプライズで押しかけたら(今回のダブル担任含む)他校の先生まで会ったこともあり。当時の仲の良さの結果なのかしら?と思いつつ。

今回のメールは久々にかなり驚きました…といっても台湾に連絡する手段はありませんが(笑)

修学旅行in台湾

気づいたら、ブログ更新かパッタリ止まっていました。
週4〜5のパートに、PTA委員の仕事に、体調に…で、すっかり余裕なく。

ということで、また、後から過去の事を更新するかもしれませんがご了承ください。

で、本日は、修学旅行の話。

私立高校に通う怪獣1号が、修学旅行へ行きました。
後期中間試験と検定試験に追われ、準備実質1日で済ませて、現在、台湾です。

私立高校は、修学旅行で海外が多いと聞いていましたが、まあ、普段早々行く場所でもないので良いかな、と思いつつ、お金はヒラヒラと…。

パスポートこそ夏休みに取得したものの、直前に試験三昧になるのが想定外で、これで荷物大丈夫?ってぐらい適当に準備して飛んで行きました。
沖縄より南だから暑い?暖かいはずなのですが、最近の横浜地区は、秋を通り越して冬なので、気候が読みきれず。上着持たせすぎたかも…と思いつつ。ま、足りないより良いかってことで。

ガイドブック見ながら、お土産の話などもしましたが、ま、本人が楽しんで来てくれればいいか、という感じです。個人的には、お土産よりデジカメで色々撮影して来て欲しいかな。
偶然なのか必然なのか、ホテルはクラスの一番仲の良い子と一緒らしいので、あまり心配はしていませんが、国内でも飛行機数える程しか乗らないのに大丈夫かぁとか、気になり出したらキリがありません。

ま、パスポートだけは無くさないでーかな。(私の真面目な心の叫び!)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31