« 怪獣3号の小学校運動会 | トップページ | 『人生の終い方』より »

『題名のない音楽会』より♪

前回はFBの方だけ書いていたようですが、4月に久々にこの番組で『ブラスバンド』を聞いてから、以前より気にして観ています。

今回の内容は、アンケートで選ばれた、昭和vs平成の合唱曲でした。

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2015/contents/Broadcast/0032/

このページには書かれていますが、昭和のトップが『大地讃頌』、平成のトップは『旅立ちの日に』でした。

やはり『大地讃頌』は根強い人気ですね。私の学生時代の記憶はイマイチなのですが、大学のサークル時代は、やはり『定番中の定番とばかりに、レパートリーベスト1の如くよく歌った記憶があります。…といっても、私の場合は、伴奏弾いていた記憶の方が多いのですが(笑)
我家の学区含め、付近の中学校でも、大地讃頌は、合唱コンクールの中3課題曲の定番らしいです。
大地讃頌が単独で有名すぎて、『土の歌』の7曲目ということはどの程度知られているのかな、と思いつつ。

『旅立ちの日に』は、やはり、怪獣1号が歌っていましたね。

怪獣1号は、合唱コンクールの課題曲でもあった大地讃頌、そして旅立ちの日に、両方とも中学校の卒業式で歌いました。だから聴いているだけで超大変だった入試の頃など思い出し泣けてきます。(我家の場合は、入試時期と夫の緊急入院が重なったのも大きいかと。)

まだ小4の怪獣3号が、大地讃頌が弾けるまでピアノを習うとか、今から中3の合唱コンクールで大地讃頌の伴奏を弾くとか言っています。本当に弾けるようになったら、そして、歌うようになったら、家族で合唱ができるかな、と思いつつ、そこまで歌い続けられる曲も凄いなぁ…と思ってしまいます♪

« 怪獣3号の小学校運動会 | トップページ | 『人生の終い方』より »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪獣3号の小学校運動会 | トップページ | 『人生の終い方』より »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30