« Panis da Vinci (飯田橋サクラテラス) | トップページ | 母の日って? »

ヤマハ新クラススタート

ヤマハ新クラススタート

5月になり、今日から怪獣3号のヤマハ新クラスがスタートしました

その名も『ジュニア科専門コースハイクラス』。

名前だけ聞くと、「ジュニア科専門コース」より上みたいな違和感はありますが、あくまで、

 専門コース(グループ個人併用3年:グレード9・8・7級取得)
 =ジュニア科(グループのみ2年:グレード9級取得)
  +専門コースハイクラス(グループ個人併用2年:グレード8・7級取得)

です。専門コース1年目でやることをジュニア科は2年かけてやり、専門コース2年目=ハイクラス1年目、専門コース3年目=ハイクラス2年目という感じです。

グループレッスンと個人レッスン併用になったことで、ジュニア科までの演奏力の部分は個人レッスンに移り、歌・アンサンブル・伴奏付け・即興・編曲・作曲…といったところだけがグループレッスンになります

怪獣3号はグループと個人の先生も曜日も異なるため、今日はグループの初日です
グループは今まで4年間お世話になった先生、メンバーも4人は持ち上がり、他クラスから1名加わり、5名でのスタートとなりました。今まではずっと満席状態の9~10名スタートでしたので、開講最小人数である5名というのは寂しいかな?と思っていたのですが、今日のレッスンを見る限り、これぐらの方が先生の目が行き届いていいのかも!と思い直しました

今は「専門コース専用テキスト」があるわけではないため、コースが変わってもテキストは今までの続き。だから、初日といえども、今までの復習をしながら新しいテキストにそのまま移行。しかも今までより分野が絞られるためか、どんどん進む感じが

経験者の私にしてみれば、今までが「ゆっくりすぎ」と感じていたので、今日のようにテンポよく、歌に伴奏付けに変奏に…とレッスンが進んで行くと、懐かしくもあり、血が騒ぐ感じでした。逆に今までのペースに慣れている子どもたちにとっては、早く感じたかもしれませんが、少なくとも、ここでいう「グループレッスン内容」の方が得意な怪獣3号にとっては、特に問題なく順調にこなせているようにみえました

このコースでも5名中男子1人。怪獣3号は無事やっていけるのでしょうか

とりあえず次は、木曜日の初個人レッスンです

« Panis da Vinci (飯田橋サクラテラス) | トップページ | 母の日って? »

音楽」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Panis da Vinci (飯田橋サクラテラス) | トップページ | 母の日って? »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31