« 3月10日は… | トップページ | 東日本大震災から4年 »

少年時代♪

…昨日の出来事より…

怪獣3号に井上陽水さんの「少年時代」の曲を教えてほしいと言われ…

小2が少年時代?
まあ、確かに今でもCMに使われている有名な曲ですが…?

…など思いつつ話を聞くと、学校で使っている「歌集」(音楽の副教材)に掲載されているとのこと。クラスで班ごとの合奏発表をするらしく、その曲の途中まで(正確には最初から16小節分・最初のメロディーのところでした)演奏するとのこと

班ごとに曲を決めるらしいのですが、班の子の一声?でこの曲になり、しかも、「ピアノを習っている=弾ける」という事で怪獣3号くんはピアニカ担当になったそうです

幸い、練習はまだ始めたばかりで、本人は1人で苦手なりに譜読みをしたようなのですが、読みきれず、(多分担任には最初から聞く気はなく…何せ担任が音楽苦手な男性教諭なもので)昨晩になって、「少年時代とはどういう曲か?」騒動になりました

…とは言っても、私自身は「完全耳コピ」。私自身もCMで聴くようなレベルでしか記憶にありませんので、一応ネット上にあるものを聴き、メロディーとコード進行はほぼ把握しました。
でも、それはあくまで原曲レベルであって、肝心な「歌集」がない限り、本人が何を弾きたいのかはわかるはずもなく。そもそも歌集に原曲通り掲載されている保障はどこにもないですからね。合唱曲的にアレンジされている可能性もあり得ますし。
第一、原曲通りならA-dur(#3つ)なので、本人まだ譜読みできないのですよ。何せ#♭1つまでの長調と短調しか習っていないものでして

そして今日、本人が歌集を持ち帰ってきました。

本人なりに頑張って譜読みをしたのはわかったのですが、何せ、原曲通りA-durでしたので、本人習っていない=自信がない=正確には何調かわかっていませんでしたし、まだ習っているか怪しい16分音譜は出てくるし、原曲よりシンコペーション的なリズムになっており、、、
右手だけと言えども、怪獣3号にとって「知らない曲の譜読み」にしてはちょっとレベルが高かったようです

おかげで、今日は、イ長調は何ぞやからリズムの取り方から、まあ、正確に弾ける必要もないでしょうから、とりあえず16小節だけ譜読みしつつ覚えさせました。今、ちょうどグレード前でカデンツ等やっているので(ただし範囲は先も書いたように#♭1つまでの長調と短調まで)、本人には応用力を付けるいい勉強になりました…多分。

話を聞いた時は「少年時代?」と思いましたが、最近の「音楽の教科書」や「歌集」は、1/3以上が歌謡曲ではないかと思うぐらい、私達が子供の頃とは内容が様変わりしているようですね。そのことに改めてビックリしました。そういえば中学の怪獣1号の音楽の教科書は1度も見ないまま3年間経ってしまいましたが、今更見たら面白いかもしれませんね。

そしてそして、井上陽水さんの「少年時代」、実は1990年の発表だったのですね
随分前から長い間聴いている曲、というイメージあり、今でもCMに使われる程なので、何年に発表って気にしたことがなかったのです。

私自身、学生の頃はTVをあまり見ないで育ったので、その影響もあったのかなぁ…???
あの頃は私も子供でしたね…当然ですが

« 3月10日は… | トップページ | 東日本大震災から4年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月10日は… | トップページ | 東日本大震災から4年 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31