« 1/22:療育手帳の再判定 | トップページ | 1/24:発表会の衣装届く »

1/23:小学校の授業参観

…1月後半のイベントより第X話 (つまり事後報告編)…

23日(金)は、怪獣3号通う小学校の『全日公開』でした
授業を全学年1日公開し、保護者はもちろん地域の方なども見学できるものです。

怪獣3号の居る2年生。今回は、全クラスほぼ同じスケジュールです。

・1~2時間目:生活科 (1年生と合同での昔遊び)
・3時間目:国語 (2年生全クラス)
・4時間目or5時間目:算数or体育

という流れでした。

前回の授業参観で、怪獣3号の「クラスの落ち着きのなさ」が気になっていたので、本当は国語と算数を見たかったのですが、時間的に厳しかったので、3・4時間目である、国語と体育を見学しました。

一番面白かったのが国語。2年生全クラス、作文学習でテーマが同じなのです。その日の1・2時間目にあった「昔遊び」について原稿用紙に書くなのですが、そこまでの説明が、クラスによって凄く差があるのです

・作文のテーマだけサクッと黒板に書いて終わり
・作文の構成(始め→中→終わり)を書いて説明
・それぞれにどんな内容が入るのか概要まで説明
・更にそれらの内容を具体的に説明

などなど。先生の個性なのか、児童の力量なのかはわかりませんが、5クラスそれぞれのやり方が全て違っているのです。見ている方は勝手に楽しんでいました

4時間目は体育。
3組と4組さんが体育で校庭に居て、最初は別々の内容をやっていたのですが、後半戦は、男女別で3組vs4組のドッヂボール大会になっていました。先生方がこっそり?ボールを持ち出していたところをみると、どうやら最初から計画されていたようです

怪獣3号は体育が苦手なので、見に来てほしくなったようですが、それでも、私からすれば、思ったよりちゃんとできていて安心したほどです。(もっとダントツ1位の出来なさだと思っていたものでして…。)ただドッヂボールはただひたすら逃げる専門に見えました。他の子が積極的だったからどうにかカバーされていたように見えましたが…もうちょっと頑張ってーと思ったのでした

それまでの授業の様子等と比べると、怪獣3号のクラスは、明らかに「体育系は熱心な」クラスなのかもしれない…と実感した1日でした

« 1/22:療育手帳の再判定 | トップページ | 1/24:発表会の衣装届く »

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/22:療育手帳の再判定 | トップページ | 1/24:発表会の衣装届く »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31