« Windowsタブレットの設定その後 | トップページ | 何もしていない事への焦り »

「E-Photo」を使ってみた

Ephoto

今までノートPCから画像をプリントする際、何も考えず『Windowsフォトビューアー』を使っていました。
単に、画像クリックするとそれが起動するから、というのと、それで特に困っていなかったから、それだけのことです。

今回、ふと思い立って、EPSONの『E-Photo』というソフトを使ってみました。
試しにググってみたところ、画像印刷ソフト、という分類のようです。
今のプリンターが「EPSON(EP-804A)」なので、それに附属していて、ノートPCにインストールだけしたものの特に使わず現在に至る…のような気がします。

ん???ということは、軽く3年放置???(汗)

端にリストが出るので、フォルダ構成含め見やすい!…と思いつつ画像の整理をしていたのですが、いざプリントするときになって『フレーム』なるものの存在に気付きました。

花柄などもありましたが、今回はシンプルな画像中央だけ表示する(周囲は白)パターンで(^^)

更に、インデックス的なプリント(A4の1枚に20画像分プリントする等)も、こちらの方がファイル名の代わりに撮影日時が表示されたりと、個人的には好みなタイプでした。当然試しプリントしましたよ。

使い勝手がよかっただけに、3年以上使っていなかった私って…に少々ショックでしたが、せっかくいいもの見つけたので、これからせっせと使えばいいかっ。

« Windowsタブレットの設定その後 | トップページ | 何もしていない事への焦り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windowsタブレットの設定その後 | トップページ | 何もしていない事への焦り »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30