« 「E-Photo」を使ってみた | トップページ | Thunderbirdのプロファイル移行 »

何もしていない事への焦り

10月になってしまった。

私の場合、何故か、通常の年度末より、この時期に何か起こることが多い。
だから、何もアクションをせず、後期10月を迎えてしまうこと自体が違和感だったりする。
当然、本人としては、9月中にアクションを起こし、10月から心機一転スタートのつもりではいたのだが…。

退院してから4週間経ち、活動量(といっても通常の家事とちょっと厄介な育児/笑)が元に戻りつつある分、体が疲れやすくなっている。パートもPTA役員もやっていない分、昨年の今頃より至って平和なハズなのに。

未だ、退院後通院から解放されない、復調が悪くはないが遅めであることは主治医からも言われている。だから当然の如く、ペースダウンで行くようには言われているけれど、それが逆に焦るというか何というか…。

とは言え、「もう」4週間経ったのだから、パートでも資格取得等の勉強でも「何か始めなきゃ!」と思うのに、体力は戻らない(疲れやすい)から思うように動けない。

しかも入院を機に、今までのように真面目に細かくやることを拒否したり(やるだけ無駄?みたいな)、今までやってきたことを否定している自分がいる。
洋服の変化もその1つかと思っている。
1週間以内で、資格取得関係の案内も軽く10個以上集めてしまうは、しかも、今までと全く違う分野の資料ばかり集め、更に近隣のパート募集状況もチェックした。(ネットはもちろんだが、最近は店頭に案内を貼っているだけのお店が多いから店巡りも。)

入院を機に「何かリセットしたい」と思っているのだろうと自分では推測している(気分的な問題で、退院後ピアノも弾けないし、在宅の数学の仕事にも戻れずにいる←入院前の不調時から休職中)ものの、10月になってしまって、益々、気持ちの持っていきようと、今後の行動に悩む日々。

思いつくままに行動するのみなのか、もう少し考える時期なのか?

« 「E-Photo」を使ってみた | トップページ | Thunderbirdのプロファイル移行 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「E-Photo」を使ってみた | トップページ | Thunderbirdのプロファイル移行 »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30