« 上映最終日に駆け込み+α | トップページ | Windowsタブレットの設定その後 »

サブ機は「Windowsタブレット」に

Win1 Win2

ノートPC騒動(注)、あれこれ悩みましたが、結局、今までのノートPCに「Windowsタブレット」買い足しになりました。
(その辺の詳細は別途。)

機種は画像のとおり、『ASUS TransBook T100TA(-WHITE-S)』です。
http://www.asus.com/jp/Notebooks_Ultrabooks/ASUS_TransBook_T100TA/

画面だけ外して「タブレット」としても使えますし、薄い小さな「ノートPC」として使うこともできます。入力面を考えると「タブレットだけ」という状況には不安があったので、「キーボード」があること、取り外し自由なところが魅力です。

比較するためにボールペン置いてみましたが、やはり薄いし小さいです。
しかも、アダプタ無しで11時間使えるようです。(今のノートPCがアダプタ無しで2時間弱。)
調べ事やメールだけお気楽に使いたいときは「タブレット」でも充分ですし、こうやって入力をしたいときはやはり「キーボード」が必需。
私としては、なかなか良い買物ができたかな、と思っています。

(注)
どうやら、このブログを見直す限り見つからないのでFacebookだけに書いたようですが…。元々は、
①電話の使えない入院中にあのiPhone画面で毎日ネットを駆使していたら、さすがに画面の小ささに疲れてしまった事。
②現在メインで使っているノートPCが4年3か月経ってメモリやHDDの問題も含めて使い勝手に問題が生じてきた事
そのため、ノートPC自体を買い直すべきか(←そうするとあれこれ
カスタマイズして20万になる!)、今のノートPCのままでHDD増設等行い、サブ機としてタブレットを買うか(←でもOffice使いたいとか入力面ではキーボードがあった方がいいなぁとか思惑があったので、iPadではなくsurface+キーボードが候補になっていました。しかもサブ機なので安いsurface2で充分という計算で。そうすると後者の方が投資が半額以下で済むのは確実ですからね。)
そんな思惑の中、とりあえず実物を見ない事には…と、いざ某家電量販店に行って店員さんとあれこれ話するうちに、最終的に
「現在のノートPCをそのまま使う+HDDは外付け買い足し」&「タブレットにもなる価格が手頃なサブ機を買う」という結論になりました。新品のノートPC買う案に比べれば、当初予算の1/3程度(2/5以下は確実)で済みました。

日曜日に購入したのに、今日になってやっと箱から出せました。
今のノートPCが13.3インチで充分小さいと思っていたのに更に小さい!とか、電源がやはりタブレットだぁ!とか、Windows8.1の画面に戸惑う!とか、初期設定でワラワラしています。

データの管理方法は結局まだ決めきれていませんが、元々持っていたコンパクトタイプな500GBに、今回卓上タイプな1TBを買い足したので、共有データとバックアップで使い分けようかと思っています。あと迷うのはクラウドですね。

しかしPCの設定ってどんどん楽になりますね。…の割には進まないような。

« 上映最終日に駆け込み+α | トップページ | Windowsタブレットの設定その後 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 上映最終日に駆け込み+α | トップページ | Windowsタブレットの設定その後 »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30