« 電子ピアノの修理 | トップページ | GW前半記:箱根で海賊船の巻(4/30) »

家庭教育支援条例案と発達障害

今回は『twitter』から『発達障害について』のまとめ。
http://togetter.com/li/297397

元は、大阪維新の会が出した『家庭教育支援条例案』。
http://osakanet.web.fc2.com/kateikyoiku.html

この中の『第4章 発達障害、虐待等の予防・防止』に関する内容です。障がいについて、世の中理解が進んできたと思っていましたが、私含め、それ自体が思い込みであり、実態は違っていたのでしょうか。

そもそも『発達障害』という言葉の使い方も難しいところです。用語や分類については、それ自体を見直す動きもあるので、ここでは、リンクしておくだけにします。

ただ、『脳の先天性器質障害が原因であり、養育環境によるものは含まない』というのは、現在においては周知の事実だと思っていただけに、今回の条例案において、養育環境も含まれていたことにはショックを受けました。

『案』と言えども、条例を作る際に、専門知識のある方は誰1人としていないものなのでしょうかねぇ。

もちろん、他の章についても気になる記載はあれこれありますが…。保護者が保育士1日体験義務化?うちの子の保育園、元々、年に1度、保育参観ならぬ保育『参加』というのがありますが、1日体験して何がわかるのでしょうか。

昼間、この関連ツイートで私自身が爆発していたので、twitter見るのをしばらく止めていました。平常心も戻ってきたので、こちらに載せてみました。

※タイトルの条例案名が間違えていたので訂正しました(2012.5.3 23:00)

« 電子ピアノの修理 | トップページ | GW前半記:箱根で海賊船の巻(4/30) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 電子ピアノの修理 | トップページ | GW前半記:箱根で海賊船の巻(4/30) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31