« 音楽が必需なこの頃 | トップページ | 予定外の授業見学 »

保育参加

怪獣3号の保育園では、年に1回、保育参観ならぬ『保育参加』があります。言葉の通り、見学ではなく参加。子ども達と一緒に活動します。日頃の園での子ども達の様子を知るという意味では一緒なのですが…。

流れとしては、朝から一緒に保育園行って、そのまま一緒に過ごして、お昼の様子までみて、後は一緒に帰宅しても(仕事の都合等によっては)子供だけそのまま通常保育でも可となります。

今年も3日間設定されているのですが、①公園に行く ②リズム(要はリトミック) ③屋内で製作 となっていました。どれか1つに参加すればいいのですが、昨年はリズムに参加したら、当然ながら親も飛んだり跳ねたりすることになり結構体力消耗したので今年はリズム以外…と思っていたら、3号本人から「公園の日に来て!」と要望があり、私も都合上①か③の日でないと無理だったので、今回は①の公園の日になりました。

屋外で動くのは明らかなので、最初から貴重品は携帯のみにして身につけ、靴はスニーカーで、当然Gパン。しかも、緑も多いけれど山を切り開いて作ったような公園なので、結構斜面が多く、汚れるのは明らかって感じなのです

いざ参加してみたら、、、公園自体はスタッフもいるようなところなので一見平和でした。まあ、斜面の上の方に行っちゃった~とか、途中滑ってこけてケガした子が出た~とか、18人で先生2人だったら絶対手が足りない!って感じはありましたが。正直、自分の子の様子見つつも、怪獣本人は友達と普通に?遊んでいて、私は他の子の様子を見ていたような気がしつつ。

まあそれよりも大変なのが、公園の往復。園からだと1.5㎞程度で、裏道も使っているので、危ないところはそうないのですが、まあ、子ども達の歩き方が…。子ども達は2人ずつ手を繋いで並んで歩き、前と後ろに担任が居て、参加した親が4名が適当にフォローに入った感じで歩いていましたが、手を繋いでいるのに飛び出そうとする子はいるは、前の子から離れてしまう子はいるは…要は列が乱れまくり。怪獣本人がいたってペース乱さずきちんと歩いていたので、自分の子より他の子のフォローが大変でした。(さすがに帰りはお母さんと手を繋ぎたい~が出たので、怪獣本人の横に付きましたが。)

怪獣本人に限れば、友達とのおもちゃの取り合いでトラブルがあっても先生に伝えることができていたし、歩き方や公園での様子、その後の給食等の様子も含め、随分しっかりできるようになってきたなぁ…と感心していました。それよりも、日頃の送迎時に気になっていた子が更に気になったり(これは経験上仕方ない部分もありますが…)、いつも以上に甘えてくる子がいたり、送迎だけでは気づかない一面も見れてよかったかな、と思ったりしました。

以前から少々気になっていたのですが、このクラス、日頃は担任2人。それだけでちゃんとまわっているのか、少々心配になってしまったのでした

うちは給食終わって一緒に帰宅したのですが、保育園出る時、怪獣本人に「おかあさん、きょうはしごとやすんでくれてありがとうね」と言われ、それが本日の一番ビックリでした

« 音楽が必需なこの頃 | トップページ | 予定外の授業見学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽が必需なこの頃 | トップページ | 予定外の授業見学 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31