« 水疱瘡生活9日目…今日もトランプ | トップページ | 今日から登園です »

水疱瘡終了しました

怪獣3号の水疱瘡、昨日10/14(金)の夜に医師のOKが出て、今日15(土)の昼過ぎに正式に登園許可書を書いてもらい終了しました。昨日は保育園指定の登園許可書を持参していなかったので、今日再度記入してもらいに行ったわけです

診断出たのが6(木)朝だったので9日間でした。水疱瘡にしては長い方だったかな、という感じでしょうか。

かかりつけ医が木曜休診だったことと、水疱瘡の診断なら小児科医の腕の違いもないだろうという思いもあり、今回、かかりつけ医ではない小児科で診てもらっていました。しかし、前々回のブログに書いたように、13(木)の診察で「新しい湿疹の説明」に納得がいかなかったのと、ちょうどアレルギー予防の薬(喘息っ気があるので今のような不安定な気候の時は予防的に服薬している)がなくなりかけていたので、14(金)夜、かかりつけ医で再度診てもらいました

↑ちなみに好んで夜になったのではなく、朝9時に予約したのにこの時間という恐ろしく混む小児科なのです

こちらの先生は「1(いち)聞けば10(じゅう)答えてくれる」方で、質問に対して一貫性のある説明をしてくださるところが大好きなのです。(だから1人あたりの診察に時間がかかるのかもしれません。診察受ける側は有難いのですが、その分待ち時間も長いわけでして。)

予防接種の効果がないと断言されたことや、後から出た湿疹について聞いたところ…

①予防接種の効果がないと断言されたこと
⇒湿疹の数や大きさ、熱がないこと、かつ本人肌が弱い事を踏まえると(軽くはなかったが)予防接種の効果はある。
☆言われてみると、胸と背中がメインでその他は極端に少ないし、湿疹のサイズも小さい☆

②後から出た湿疹
⇒一方は少し大き目で水疱の後のようだが、もう一方の点のような湿疹は水疱とは違うしうつるようなものではない。
☆言われてみると、見つけたのは同じ日だったけど、一方は少し大きい水疱だったが既に乾いており、もう一方は針の先のような乾いた点のまま今日4日目でも同じ状態☆

おやおや、13(木)の診察で全ての湿疹が水疱だと断言され、そんなものですって回答ばかりだったので、針の先のような湿疹もこれから水を持つの???、それなら少なくとも週末も外出禁止か…と諦めていたのですが

一番懸案だった針の先のような湿疹が水疱ではないという診断になり(湿疹用のいつもの薬は出ましたが)、その他の水疱の痕も既に人にうつるレベルではないということで、外出OKが出ました。昨日は登園証明書を持参していなかったので、今日改めて持参して記入していただき、本日正式に終了したというわけです

まあ、小さい時からアトピー予備軍と言われているほど、ちょっとした湿疹や汗疹が出やすいところはあるので、水疱瘡が終わっても肌の状態に気をつけることには変わりないのですが、とりあえずひと段落というところです

予防接種したのに9日間(書類上は10日間)…軽い子と比べたらキリがないですが、本人熱もなく元気で、引き籠り生活に文句も言わず、毎日留守番時間があっても文句言わず、おうちでの生活を楽しんでいた、いや彼なりに楽しもうとしていたので、3号本人に対してはもう満点、いやそれ以上です。特に年中さんになってからは、夏休みもなかったし、体調不良等で連日休むこともなかったので、私も久々に3号と1対1でじっくり遊べたような気がします

そして気づいたら10月が半ばになってしまった…早いものです

« 水疱瘡生活9日目…今日もトランプ | トップページ | 今日から登園です »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水疱瘡生活9日目…今日もトランプ | トップページ | 今日から登園です »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31