« 大倉山公園とブラームス(散策1/2) | トップページ | 政令指定都市の区長 »

未知の道と河川敷(散策2/2)

先の大倉山記念館を後にして、さらに先へ進んでいきました。

この緩い坂を下ると右手前方向に公園管理所と展望広場、さらに直進すると梅林があります。

実は梅林も行ったことがないのですが、梅の時期でもないし、その先どこまで行けるのかがわからず(東横線から遠ざかる方向に進む事は明らか)。右手前の広場側は行ったことがあり先に進むと東横線の高架に出る事も知っていた私は、『知っているところへ行ってもつまらない』という単純な理由で右方向へ

ちょっと進むと公園敷地が終了し住宅が登場。そして未知の坂が現れると、前方下に綱島駅周辺が見渡せます。遠くに武蔵小杉駅周辺のマンションも見えます。

住宅地の中の坂をとりあえず下ってみました

下りきったところで住所表記を見ても、現在地よくわからず。一戸建ての多い住宅街でした。そのまま方向感覚だけで進んでいくと、東横線が見えたので、線路脇の細い道をテクテク。そして、ついに見慣れた場所に戻ってきました。綱島街道の大綱橋交差点(綱島街道と鶴見川が交差するところで東横線綱島駅すぐ)です

そしていつもは車で渡るこの橋を、東横線を眺めながら歩いて渡ります。

その後、近隣のコンビニで飲み物とパンを調達し、河川敷へ。
左側が綱島街道(大綱橋)、右側が東横線。
(ざっとですが左90度→左45度→右45度→右90度の順で撮影)

そしてこのまま河川敷で水分補給しつつホケーとして本日の散策終了です。
(正確にはこのまま怪獣くんのスクールバス迎えに行きました。ここと自宅の中間なので。)

先程、今日の徒歩ルートを地図で確認したところ、どうやらロスなく綱島駅へ降りていたようです。よかったよかった。もう少し先へ進むときは地図で確認してからにしようっと。

※あれ?日付変わっていましたが5/17の話で(散策1/2)の続きでした。

« 大倉山公園とブラームス(散策1/2) | トップページ | 政令指定都市の区長 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大倉山公園とブラームス(散策1/2) | トップページ | 政令指定都市の区長 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31