« 確定申告行ってきました | トップページ | ヘトヘト… »

都知事選と県知事選

たまにはこんなタイトルで

神奈川県の松沢知事が都知事選に立候補すると表明した。昨晩ニュースを見たときは、横浜市民⇒神奈川県民である私は、『中田前市長に続いて知事まで任期途中で放り投げる!?』と思っていた。

神奈川県知事が、何故、東京都知事に立候補するのか?って部分は、既にテレビでもネットでもいろいろ流れている。やはり地方自治のトップが東京で、そこに君臨したいというところなのだろうか?個人的には今の知事になって何かが変わったという実感はないので、松沢知事が3期目立候補してもしなくても『ご本人』には関心がなかったような気がする。誰か超予想外の方が立候補して、テレビやネットで大騒ぎでもすれば、『選挙自体』には関心を持ったと思うが。

それよりも、私が気になったのは、

『都知事選と県知事選が同日』ということ。

悲しい事に、今朝初めて知った。都知事選については、現都知事含め、誰が立候補するだのしないだの、随分前からニュースになっていた。だから自分には関係ないのに、4月10日が投票日であることも知っていた。それなのに、肝心な自分の住む県の知事選があることも、そもそもそれが同じ4月10日であることも知らなかった。

知らなかったの?って言われればそこまでなのだが、同日ならどうして東京都だけこんなに盛り上がって、お隣り神奈川県は全くニュースになっていなかったのか。そちらの方が不思議に思った。現都知事が続投有無はっきりしていないから次は誰?と盛り上がっているのか、逆に県知事は誰もが続投と思って関心がなかったのか。規模的には東京>神奈川だが、そんなに東京は特別なのか。

…って事をふと思ってみたのであった。

とりあえず、神奈川県知事が代わること、4月10日に選挙があることは確か。お隣り東京も気にしつつ、今後は県知事立候補者も気にしてみようかと。

« 確定申告行ってきました | トップページ | ヘトヘト… »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 確定申告行ってきました | トップページ | ヘトヘト… »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31