« 怪獣3号旅に出るの巻(その1) | トップページ | 怪獣3号旅に出るの巻(その3) »

怪獣3号旅に出るの巻(その2)

怪獣3号とパパを乗せた飛行機は予定通り飛び立ち(11時半頃のANA)、予定通り福岡空港に到着し、空港まえ迎えに来てくれたおばあちゃんの車で、無事実家まで到着したらしい

パパの話では、初フライト3号くんは、飛行機が飛ぶまでしっかりつかまっていたのに、気づいたら寝ていて、上空で目が覚めた時に「いつ出発するの」とぼやいたらしい。まあ気流が安定していれば、上空にいるときは『飛んでいる感覚』ってないですからねぇ。わからなくもないのですが…

まあ、しかし、食事とかトイレとか、母の心配をよそに、思ったよりちゃんとやっているようで安心しました。(あくまで旦那の報告の範囲でしかわからないけどね。)

保育園の日は園で昼寝があるので22時すぎないと寝ないケド、今日は新しいことたくさんで疲れたかなぁ…それとも甥っ子と遊び過ぎてバタン・キューか…それとも久々のおばあちゃんちでキョロキョロして眠れないか

パパとチビがいない生活なんて、パパの入院中(チビだけ保育園だから)いくらでもあった残りの1号2号、なぜか、怖いぐらいおとなしかったです。テレビを1台ずつ占拠できるから、争いが起きないらしい。(いつもそれでも1台で取り合いのようになるんですけどねぇ。)パパ入院中、平穏に留守番できたのは、これが要因かと考えてしまうほどであった。

…続く…

« 怪獣3号旅に出るの巻(その1) | トップページ | 怪獣3号旅に出るの巻(その3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

家族(夫)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪獣3号旅に出るの巻(その1) | トップページ | 怪獣3号旅に出るの巻(その3) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31