« 名前の由来 | トップページ | 夜中に帰宅していた頃 »

送受信エラーの原因探し

パソコンを新しい方に移行するのに伴って、複数あるメールアドレスの整理もしていた。その過程で近々使えなくなる無料アドレス(nifmail)があることを思い出し、有料になるが代わりのアドレス(nifty.com)を取得した。

で、そのアドレスの設定に関する書類が昨日届いたので、今朝からwebページと自分のメールソフト双方で送受信に関する設定を始めた。

何も考えずに書いてある通りに&既存のアドレスでの設定も見ながらメールソフトを設定し、まずは送信テスト。あれ?送信できない…。で、サイトにあったメールソフト設定を見たところ、設定が一部違っていた。確認したら『Outbound Port25 Blocking』が原因だとわかったので、SMTPポートを変更しSMTP認証をonにしたらOKになった。これでメールソフトからの送信が可能となった。当然ながらwebページからの送信もOK。

だが、どうしても受信ができない。最初は送信と同様にソフトの設定ミスだと思い込んでいたのだが、ふと思い立ってwebページで受信しようとしたら何故かwebでも受信しない。となるとソフトの設定以前の問題だ~というわけで、webの方で設定やらテストやらしてみる。外のアドレスが何らかの原因でブロックされているのかと思い、自分で自分のアドレスに送信してみた。そしたらそれすら受信しないどころかエラーメッセージすら出ない。だから原因が全くつかめない

午後はあれこれ予定があったので作業中断

夕飯の後も、Q&Aやらヘルプやらチェックし、気になる設定をいじっては送信をかけ、『また受信できない~』の繰り返し。まさにdebugだよぉ…

あー久々にdebugって単語が…ソフト屋が抜けきってない…自己嫌悪…

…と散々格闘しているうちにやっと原因がわかった

原因は『スパムメールブロック条件』だった。スパムメールブロック条件設定の項目があり、その下に『上記で設定した条件に当てはまらないメールをどうしますか?→「拒否する」』となっていた。ここで『条件がない状態で「拒否する」を選択した場合すべてのメールが拒否される』と書かれていたのだ私としては何もいじったつもりはないので、条件は「空欄」かつ「拒否する」になっていたから、結果として、すべてのメールが受信拒否になっていたのだ。結局、ここで「拒否する」→「受信する」に変えただけで全て解決したのだ

結末はあっけなかった。それでサクッと受信しちゃったのだから。webでもソフトでも。結局ソフトの設定は何も問題なかった。

…というわけで、webからもメールソフトからも無事送受信可能となったので、心おきなく寝ることができるわけだが…。今日中の作業でも何でもないけど明日まで持ち越したくないと思っていたので、結果として徹夜していたかも。ただ何故そーいう設定になっていたのかは未だにわからない。だってその項目いじった記憶ないんだもん

あーしかし疲れたぁ。もっとサクッとできると思ったんだけどなぁ。どこで何をいじったんだろう…時間経って冷静に考えてもわかんないや

« 名前の由来 | トップページ | 夜中に帰宅していた頃 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名前の由来 | トップページ | 夜中に帰宅していた頃 »

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30