« 今朝の緊急地震速報 | トップページ | いつもより混んでいた投票所 »

仕事や家族介護や病気に順位をつけること

思ったままのタイトルになってしまったので内容とかけ離れたかもしれませんが、区の福祉保健センター行って、話してきたことをざっと書いてみました

4月から3年保育年少の年齢にあたる怪獣3号、保育園に申請できる条件を満たしているので、来春保育園に申請したいと思っているのですが、何せ、待機児童の多い 横浜市、その中でもさらに待機が多いと言われている北部地区に住んでいる我家は、申請しても入れるのかい!?って思っているところです

横浜市の場合、申請理由によって7段階に分けられ、その順位の高い方から希望のところに入れるって感じになっているんですが、当然、申請理由は皆さまざまでして、我家の場合は(理由が複数あるために)どのランクになるのか等を聞きに行ってきました。

一応、一覧表なるものがあって、週○日以上△時間以上働いている→Aランクなど、AランクからGランクまでの条件は文面になっていて、仕事だけでなく、介護でも病気でも、保育園の申請理由にあたる「保育に欠ける条件」それぞれに一応ランクづけがされています。

ただ、仕事だけをとっても、昼間だけの方もいれば夜勤や非定型の方もいます。ましてや、家族の介護とか、親本人が病気だから安静が必要みたいなものは、数値化すること自体難しいもので、これを一律にランク付けするのも本来厳しいいなぁ…と思います。役所的には、ランク付けしないと入所順位が決められないから決めざるを得ないのでしょうが、例えば『○時間の仕事と、△時間の介護のランクが同じ』って言われても、両方の経験のある私には納得いかないものもあります。

そのあたりの私なりの疑問を今日は聞いてきたわけですが、結局のところ、

仕事の場合
→夜勤とか交代制勤務等の場合は同じ時間数でも昼間だけ勤務より多少考慮される
介護や病気の場合
→出された資料から(内容や程度などから考慮して)どのランクにするか検討する

しかな いそうです。だから一覧表に掲載されているランクはあくまで『目安』って感じのようです。仕事の場合は、勤務先が勤務時間等記入したりするので、基本的にその数値で判断されるようですが、特に介護や病気の場合は、決められた資料や診断書以外に、介護等の現状を知ってもらえるよう報告できるような文書を添付して、それを基に会議で議論してもらうしかないようです

唯一朗報?だったのが、0・1歳児よりは3歳児の方が入りやすいということ。うちの周辺は皆ってぐらい3年保育なので、仕事の方でもパート程度だと、延長保育をやっている幼稚園に流れるパターンも多いらしく、保育園しか選択肢のない0・1歳児よりはまだマシだと言われました。

仕事と介護と病気などを比べること自体無謀だと思うのですが、それ以前に、上の子の時(7年前)に比べたら保育園なんて倍増しているのに待機児童が減らないのだから、そっちの方が問題のような気も…困ったものですね

« 今朝の緊急地震速報 | トップページ | いつもより混んでいた投票所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族(怪獣3号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝の緊急地震速報 | トップページ | いつもより混んでいた投票所 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31